FC2ブログ

修了認定試験・科目ごとの特徴③

お友だちキャンペーン実施中
メルアド間違いでプレゼントが送れない方がいらっしゃいます(涙)。応募して1日以上たっても管理人からのメールが届かない場合は、99%メールアドレスの間違いが原因ですので、ご確認ください。

5.スクールカウンセリング
 2016年以降大幅なリニューアルがない唯一の科目となったスクールカウンセリング。当然ながら過去問モードまっしぐら。いつの間にか、新傾向問題は一切出題されない、最も対策が取りやすい科目となりました。(来期にはリニューアルがありそうな予感)過去問さえ知っていれば何の心配もいりません。過去問を知らなくても教育現場に馴染みのある内容で比較的易しい問題が多いので対策をしなくても大丈夫です。

正答選択肢の偏り: この科目も偏りがかなり激しいです。
2016年以後、試験問題17回中
問1  3は一度もありません。2017年夏以来、なんと連続12回2が正解。
問3  4は前回の一度だけ。
問4  3は前回の一度だけ。
問5  4は一度だけ。
問6  1は一度だけ。
問7  3は一度もありません。
問11 1は一度だけ
問12 2は一度もありません。

6.学校経営
2018年夏のリニューアルから2年、すでに全面過去問モードになっていたと思いきや、昨夏に新傾向問題が12問中4問出題され驚かされました。今期も同様のことがあるかもしれません。「学校経営」だけあって内容的には「管理職を目指す人」対象のような感じで学習指導要領や教育関連の法規、教育行政の動向などからの出題が多めです。問題傾向から若干むずかしめですが、過去問を知っていれば問題ありません。

正答選択肢の偏り: リニューアルから9回の試験問題ですが、すでにかなりの偏りが見られます。
2018年以後、試験問題9回中
問1~問3、問5、問12  3は一度もありません。
問6、問11  1は一度もありません。
問8、問9、問10、問11  2は一度もありません。
問9 4は一度もありません。
つまり、問9は1か3(それも1が8回) 問11は3か4

7.環境教育
この科目は、かつてはクセのあるややこしい問題も出題され、ブログでもどれが正解かで熱心な議論になったこともあります。現在は過去問全開モードが順調に続いており問題ありません。他の科目にリニューアルが相次ぐ中で、「スクールカウンセリング」と並ぶ「安パイ科目」と言えます。

正答選択肢の偏り: 2016年以後、試験問題17回中
問2 1は一度もありません。
問10、問12   2は一度もありません。
問11  3は一度もありません。

8.幼児教育
2018年の新設以来、9回の試験問題ですでに全面過去問モードです。・・・が前回、新規問題が2問出題されました。ただ難易度は低い上に、「自宅解答」なので全く問題ないかと思われます。

正答選択肢の偏り: リニューアルから9回の試験問題ですが、すでにかなり激しい偏りが見られます。
2018年以後、試験問題9回中
問2、問6、問9、問10、問12 1は一度もありません。
問3、問4、問9 3は一度もありません。
つまり、問9は2か4


9.外国語教育
この科目だけはテキストがないので、視聴期間が終わる2月25日以降は、視聴時の「メモ」や「ノート」で試験勉強をするしかありません。(「そんなものない」という方で「メモがほしい」とお思いの方は管理人とお友だちなるとよろしいかと。)
「幼児教育」同様、2018年の新設から9回の試験問題で過去問モードに突入をしています。がこちらもポツリポツリと新傾向問題も出題されてきました。(前期は3問)中には小学校外国語の教材の中味を知らないとわからない問題などがありやっかいです。

正答選択肢の偏り: リニューアルから9回の試験問題ですが、まんべんなく偏りが見られます。
2018年以後、試験問題9回中
問3、問6、問9 1は一度もありません。
問3、問4、問7、問12 2は一度もありません。
問1、問10 3は一度もありません。
問4、問5、問11 4は一度もありません。
つまり、問4は3か4のどちらか。 問4は1か3のどちらか、となっています。

*注意:正答選択肢の偏りは、これまでに見られる「傾向」ですので、あくまでも「選択肢で迷った時の参考」程度に考えてくださいね


お友だちキャンペーン実施中
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ドジさん

Author:ドジさん
教員免許更新で眠れぬ夜をお過ごしのチキンな方々に、ドジさんがお役立ちの情報をお届けします。合言葉は、
「テキトー」講習で
100%合格!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
訪問者数
カテゴリ