FC2ブログ

速報!テキストのリニューアルがありました!!

お友だちキャンペーン実施中!

そろそろ来るんじゃないか、と疑心暗鬼となっていた「情報教育」のリニューアル、ついに来ました!
そして、「生徒指導」にもリニューアルがありました。
これも一定織り込み済みだったリニューアルです。

まずは「情報教育」から。
これまでの3名の講師のうち2名が新たな講師に交代しました。
各章のタイトルも変わり、内容的にも刷新されています。
ページ数もこれまで各章2ページだったものが3ページに増えています。

ICT教育が日進月歩で進んでいる中で、「情報教育」のテキストがここ10年近くほどんどリニューアルされなかったこと自体、かえって不自然ではありました。が、試験問題としては、過去問がばっちり役に立ち、難易度も最も低いレベルだったのでリニューアルは歓迎しませんでした。しかし、ついに年貢の納め時がきたようです。
注目するのは、試験の難易度がこれまでのような「ごっちゃんです問題」のレベルをキープしてくれるかどうか、ということですが、今までの講師が一人残っていることがせめてもの「救い」かもしれません。「情報教育」の講義レベルと試験レベルは高く設定しようと思ったらどこまでも高くできます。そこを今までは、子どもでも解けるようなレベルの問題を出題してくれていました。その「お助け精神」が、一人残った講師に引き継がれていてくれれば、と願ってやみません。

続いて「生徒指導」のリニューアルについて。
「生徒指導」は「情報教育」ほど全面的なリニューアルではありません。
各章の講師と章のタイトル、小見出しなどは変更なくこれまでと同じです。
違うのは、テキストの記述内容が、それぞれの章で、半ページから1ページ増えているという点です。
それから、リニューアルが行われたのは第1章から第6章で、
第7章と第8章はリニューアルなしです。

ということは、「生徒指導」の過去問はそのままイキで、特に第7章と第8章の過去問はばっちり使えるということです。
そして説明が付け加わった分、新傾向問題が出題される可能性があるということです。

さて、テキストのリニューアルそのものは一般的な受講生には何の影響もありません。
10年に一度の更新ですので、基本的に試験問題とは一期一会。
「リニューアルされた?ああ、そうなの?」って感じですが、
過去問をベースにしているこのお助けブログとしては、テキストリニューアルは「一大事」です。
なんせ過去問情報がリセットされてしまうのですから。
テキストがリニューアルされる度に、このブログに集う受講者のみなさんの多くがほとんどパニック状態になってしまうのを何度も見てきました。
そういう「愛すべきチキン」の受講者の方々のために、これまでテキストリニューアルや新科目の登場に遭遇するたびに、管理人は、「オリジナル予想問題」なるものをつくってみなさんに提供してきましたが、今期は、コロナ禍での「郵送による試験」ということで、それも必要なさそうです。
リニューアルがコロナと重なったのは、不幸中の○〇かもしれません。(○○は、主に余分な仕事をしないで済む管理人にとって、ということですが)
どんな新傾向問題が出題されるにしても、2週間かけてテキストを見ながら、また必要に応じてはネットで関連資料を検索した上で解答できるわけですから、最初から「合格」は約束されています。
みなさん、
今回のテキストリニューアルは、全然怖くない!
でOKですよね??



お友だちキャンペーン実施中!




スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ドジさん

Author:ドジさん
教員免許更新で眠れぬ夜をお過ごしのチキンな方々に、ドジさんがお役立ちの情報をお届けします。合言葉は、
「テキトー」講習で
100%合格!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
訪問者数
カテゴリ