FC2ブログ

お友だちキャンペーン実施中!

速報!試験方式が、前回冬と同じ方法の「自宅解答で解答用紙を郵送する」方法に変わったようです。想定の範囲内でしょうか。前回と異なる点は、試験問題が講習者のぺージにアップされることです。(前回は郵送)この方が放送大学も手間がはぶけていいですよね。ということで、今回も前回同様、「不合格になるかもしれない」という不安はほぼ解消されたような感じです。
管理人としてはあまりお手伝いすることもなくなったような気がしますが、それでも「気休め」がほしいという超チキンの方のために、「お友だちキャンペーン」は続けます。


新型コロナウィルスによるパンデミックで、先行き全く不透明のまま、2020年度夏期講習の申し込みが始まりました。状況が状況だけにおそらく今期は「対面講習での免許更新」を避け、放送大学のような「通信講習」での免許更新に切り替えた方が多いのではないかと想像します。したがって今期は放送大学での免許更新受講生がうじゃうじゃ、ますます「修了認定試験」がどうなるか予想がつかなくなります。いっそのこと文科省も今年度の更新を1年延期するか、もしくは免許更新制度そのものを廃止してくれないか、と思います。
前期は、コロナ汚染が広がっていく中で、会場に集めての通常の修了認定試験から、急きょ、「郵送による試験」、つまり「自宅解答」になりました。このことは不合格の不安にさいなまれる受講生にとっては逆にラッキーな状況でもあったようです。それはそうですよね。自宅でテキストを見ながらじっくりと解答ができるわけですから。ただし、受講開始から修了試験が終わるまで、2ヶ月以上の長丁場で、精神的に落ち着かない日々が長く続き、メンタル的にはきつかったのではないか、と思います。
 今期もコロナ問題の先行きによっては、また同じような状況になってしまうこともありえます。ただ、どう転んでも、このブログに辿り着いた限りはもうご心配はいりません。
今期も、管理人は、みなさんの「気休め」となって、さまざまなサポートをさせていただきます。
だたでさえ不安な中での教員免許講習、みんなでやれば怖くない、コロナと教員免許更新という「2大厄災」をごいっしょに乗り越えていきませう。
暗いニュースばかりではありません。一昨年夏に、それまで安パイ科目であった必修科目・「教育の最新事情」と「教育政策」があっと驚くリニューアルで、受講生をパニックに陥れました。あれから1年、いよいよ今期からこれらの科目も「過去問モード」に突入することが期待されます。このブログに辿り着いた受講生のみなさんには、これまでの先輩受講生よりもはるかに「有利」なたたかいになることは間違いありません。
また、みなさんの先輩受講生が、この「厄災」と「試練」を楽して乗りこえるヒントを残してくれています。下記をのぞいてみてください。ご自分に合った受講スタイルが見つかるかもしれません。

先輩受講生からのアドバイス

ということで恒例の「お友だちキャンペーン」の開始です。

管理人と「お友だち」になりませんか?
「お友だち」になった方には、管理人から不安いっぱいの教員免許更新講習と修了認定試験を乗り越えるお手伝いをさせていただきます。


管理人と「お友だち」になりたいかたは
メルアド付(必須・携帯メール不可)でこの記事にコメントを返してください。(「管理人のみ閲覧可」で)
また、コメントでは必ず「選択科目」(「選択必修科目」も含む)をお知らせください。

お待ちしています。

もし、2日以上経過しても管理人からメールが届かない場合は、以下のことを確認し、必要に応じて別のメールアドレスで再度お申し込みください。
①メールアドレスを教えてくれているか。
②メールアドレスが間違っていないか。
③大きい容量の添付ファイルが送れない携帯メールアドレスではないか。
④「コメント」は記事の一番下の「2020-04-16(09:00) : 2020年度夏期講習 : コメント 0 : トラックバック」のところの「コメント」です。「拍手」のコメントではありません。


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

申し込み

よろしく、お願いします。
選択必修
 スクールカウンセリング
選択
 環境教育の実践
 情報社会に対応した学校教育
 生徒指導と教育相談
プロフィール

ドジさん

Author:ドジさん
教員免許更新で眠れぬ夜をお過ごしのチキンな方々に、ドジさんがお役立ちの情報をお届けします。合言葉は、
「テキトー」講習で
100%合格!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
訪問者数
カテゴリ