FC2ブログ

試験当日のイメージトレーニングを!

駆け込みでお友だちキャンペーンにご応募されようとしている受講者のみなさん!
お気持ちは痛いほど分かりますが、ここは落ち着いて!
応募方法についてよーく読んでからご応募くださいね。
特に「選択科目」をお知らせいただかないで「助けて!」だけでは、
もう一度「選択科目は?」とお尋ねする手間がかかって、時間のロスになります。
焦らなくても大丈夫!
まだ2日もありますから!

いよいよ修了認定試験が目前に迫ってきました。
酷暑の中を、台風襲来の中を、教員免許更新のために頑張ってこられたかたも、がんばらなかったかたも、みな平等に、今週限りで心の重ーい荷物を降ろすことができます。
さて、そろそろ土日の修了認定試験のイメージトレーニングをしておきましょう。

〇試験会場までの道筋と交通機関は?
なるべく公共交通機関を使いましょう!突発的な渋滞にはまって大幅遅刻、ということにならないように。

〇着ていくものは?
フツーに外出するときの服装でOKですので、「正装」にこだわらなくても大丈夫。もちろん、「気持ちを引き締めるために」正装してくんだ、という人はそれで結構。

〇筆記用具の準備は?
マークシートの記入を機械が正しく読み取るには、やはりHB以上の鉛筆を使うほうがよろしいようです。忘れた人に鉛筆を貸してくれるやさしい試験官もときおりいらっしゃるようですが、試験科目数に応じた数の鉛筆を持っていきましょう。鉛筆削りを持ってけばそれに越したことはありません。
科目コードとか個人コードをマークシートに記入するときに間違えてしまって、不合格になるかビビってしまう方が時折いらっしゃいますが、大丈夫です。コード間違えただけで不合格になりません。

〇昼食はどうする?
どの試験会場でも昼食を取るスペースを設けているようですので、外食する場所を探すのがめんどくさければ、お弁当を持参するか、コンビニ弁当持ち込みでもOKです。

〇冷房対策は?
外はクソ暑いのに試験会場は冷房効きすぎ、ということはよく聞きます。ひざ掛けや羽織れるものなど、事前に冷房対策をしていきましょう。

〇空き時間はどうつぶす?
もちろん「直前まで対策!」という方がほとんどでしょう。その場合、テキストなんか持ち込むの大変ですので、ドジさんグッズをうまくスマホに取り入れて効果的に利用して下さい。
会場で過去問を使って試験対策をしていると、このブログに出会わなかった受講者から「それ、過去問ですか?見せて下さい♥」と声をかけられることがあるそうです。そんなときは、どうか、出し惜しみせずに見せてあげて下さいね。



スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

ありがとうございました!

早々に送って頂き、ただただ感謝です。
簡易バージョンとのことでしたが、私には大満足のボリュームでした!
不安しかなかった試験ですが、これで落ち着いて挑めそうです。
本当にありがとうございました(。•ㅅ•。)♡
プロフィール

ドジさん

Author:ドジさん
教員免許更新で眠れぬ夜をお過ごしのチキンな方々に、ドジさんがお役立ちの情報をお届けします。合言葉は、
「テキトー」講習で
100%合格!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
訪問者数
カテゴリ