FC2ブログ

19夏・傾向と対策⑨「幼児教育の最新事情と展望」

お友だちキャンペーン実施中!

「傾向と対策」の最後を飾る昨夏の新科目、「幼児教育の最新情報と展望」。新科目としての「志」が高く、比較的難易度の高い問題が出題される傾向にあります。今期、前期に引き続き章立ての順番に変更があり、第3章と第5章が入れ替わりました。
この冬の日曜日問題では、昨夏の問題から過去問3問出題されました。今期からは他の新科目同様、「過去問モード」全面突入が期待されます。その過去問から今期出題可能性のある3問を「傾向と対策」とします。

第1章
予想問題1 幼児教育の質について次のうちから,正しいものを選べ。
① 構造の質とは,環境や保育者と子ども等とのやりとりのあり方のことである。
② プロセスの質とは,園の運営や計画,研修など,チームで保育にあたることである。
③ 構造の質とプロセスの質は,幼児教育に独立に影響を及ぼす。
④ 幼児期に質の高い教育を受けることは,その後の非認知スキルの発達に影響を及ぼす。


予想問題2 教育の質の評価について,次のうちから,適切でないものを選べ。
① 教育の質は,標準化されたスケールで測定すれば十分に質を捉えることができる。
② 教育の質評価スケールによる評価は,地域や文化の影響を受けるものである。
③ 教育の質評価では,結果だけでなくその理由に基づく改善が重要である。
④ 教育の質改善には,保育者、保護者の対話が重要である。


予想問題3 環境を通しての教育について,次のうちから,正しいものを選べ。
① 保育者が子どもに環境との関わり方や意味を伝える必要がある。
② 保育者が物理的環境を準備し,後は見守っている必要がある。
③ 保育者は幼児と共によりよい教育環境を創造する必要がある。
④ 保育者は子どもがさまざまな環境にふれるよう,特別な環境を設定する必要がある。



解答
予想問題1 ④
予想問題2 ①
予想問題3 ③


第2章
予想問題1 幼児教育の資質・能力について述べた,次のうちから,適切でないものを選べ。
① 知識及び技能の基礎として,気付くことやできるようになることを大切にする。
② 思考力,判断力,表現力等の基礎として,試し工夫し考えることを大切にする。
③ 学びに向かう力などとして,意欲や粘り強く取り組むことを大切にする。
④ 人間性を根幹として,資質・能力をそこにまとめて,大切にする。


予想問題2 幼稚園教育におけるカリキュラム・マネジメントとして求められていることについて、次のうちから,適切でないものを選べ。
① 教育課程等全体的な計画を適切に編成する。
② 教育課程等の実施の状況を評価し,その改善を図る。
③ 教育課程等の実施に必要な人的・物的な体制を確保し,改善を図る。
④ 幼稚園長の責務を果たすために,園長が各教諭に指示を徹底する。


予想問題3 幼稚園,保育所,幼保連携型認定こども園のあり方について次のうちから,正しいものを選べ。
① 幼稚園,保育所,幼保連携型認定こども園の教育の共通部分を「幼児教育」と呼ぶ。
② 保育所も幼児期の学校教育として扱うこととした。
③ 幼稚園もその学校教育として 3 歳未満の子どもを含めて扱うこととした。
④ 背景として,小学校入学前の 5歳児においても,保育所に通う子どもが幼稚園に通う子どもを大きく上回るようになったことが大きい。



解答
予想問題1 ④
予想問題2 ④
予想問題3 ①


第3章
予想問題1 園が組織として学び続け,向上していくための園内研修のあり方について,次のうちから,適切でないものを選べ。
① 自園の保育環境の充実や日々の保育実践の改善のために,園内研修を行う。
② 園内研修には,すべての職員が義務的・傍観的に参加する。
③ 園内研修では,個々の良さを生かしながら話し合いに参加・貢献できるようにする。
④ 園内研修は,一人一人が楽しく安心できる雰囲気で行う。


予想問題2 園が組織として学び続け,向上していくための園外研修のあり方について,次のうちから,適切でないものを選べ。
① 個々の保育者が外部で学んだ知識やスキルを園全体の成長のために生かすようにする。
② 園外研修の内容は,参加した人のみが個別に生かすようにする。
③ 園外研修の内容は,職員会議や園内研修の機会などを活用して共有するようにする。
④ 個の成長と園全体の成長,両方のために資する研修計画をつくる。


予想問題3 園内研修での話し合いを効果的に進めるために,話し合いの進行の舵取りをすることを何と呼びますか。次のうちから、正しいものを選べ。
① ファシリテーション
② マインドマップ
③ ミドルリーダー
④ ラベルワーク



解答
予想問題1 ②
予想問題2 ②
予想問題3 ①


第4章
予想問題1 保幼小の接続と連携に関する内容として,次のうちから正しいものを選べ。
① 幼児期の教育を小学校以降の教育とどのように接続するのかに関する議論は 2000年代になって始まった。
② 幼児期最後の1年と小学校1年目でカリキュラムを揃え接続統合する試みは,日本だけの試みである。
③ 学校のために子どもに準備させることよりも,子どもに合わせて準備できる学校を作ることが大事である。
④ 円滑な接続のためには,小学校側の教師が幼児教育や保育における子どもの姿を学び保育参観をすることが大切である。


予想問題2 幼児期の終わりまでに育ってほしい 10の姿について,次のうちから,正しいものを選べ。
① 子どもの発達と学びの連続性を確保するための到達目標として,設定されたものである。
② 「幼児期の終わりまでに育ってほしい姿」を手掛かりに,幼児期の育ちの成果を児童期にめざす成果へとつなげられるよう理解することが大切である。
③ 「幼児期の終わりまでに育ってほしい姿」を共有するためには,小学校教師が保育参観をして育ってほしい姿を捉えて指摘することが必要である。
④ 各園が教育課程や指導計画のねらいにおいて,幼児期の終わりまでに育ってほしい姿を振り返りの視点として捉えていくことが有効である。


予想問題3 保幼小の接続と連携について,次のうちから,適切でないものを選べ。
① 保護者に対して幼小連携についての情報提供を行うことが,子どもの発達の連続性を保証するうえで重要である。
② 複数の園との連携が必要である小学校では,平等性の点から特定園との連携は差し控える方がよい。
③ 互恵的であるとは,幼小のどちらにとっても意味があり有意義であると感じられるような活動を実施することである。
④ 学童クラブなど,子どもが関わる地域の人も連携交流する関係が生まれることが地域コミュニテイの形成に有効である。



解答
予想問題1 ③
予想問題2 ④
予想問題3 ②


第5章
予想問題1 ジャン・ピアジェの発達理論について,次のうちから正しいものを選べ。
① ごっこ遊びやふり遊びは,子どもが児童期に至って,具体的操作期の段階に入ってから現れてくる。
② ピアジェが言う「操作」とは,環境の中に存在する様々なものに対して,手指などを使って自発的に働きかけをすることを指す。
③ 前操作期の特徴とされる自己中心性とは,他者の利害を考えずに,利己的にふるまおうとする性質を指す。
④ 幼児期の子どもは,平べったい容器に入っていた水を,細くてひょろ長い容器に入れ替えると,水の量が増えたと判断することがある。


予想問題2 乳幼児期における感情の発達について,次のうちから適切でないものを選べ。
① 子どもは,出生直後から既に,喜び,怒り,恐れ,悲しみ,嫌悪,驚きといった 基本的な感情を備えている。
② 子どもはだいたい生後 18か月くらいを超えた頃から,てれ,羨望,共感などの感情を経験し,表出するようになる。
③ 子どもは,生後 3年目に入ると,恥や罪悪感,あるいは誇りなどの感情を経験し,表出するようになる。
④ 乳児期における子どもの感情レパートリーの広がりは,自己意識や自己評価の発達と関連している。


予想問題3 アタッチメントという概念について,次のうちから,正しいものを選べ。
① アタッチメントという概念は,ストレンジ・シチュエーション法を開発したメアリー・エインスワースによって提唱された考え方である。
② アタッチメントとは,幼少期の子どもが特にその実親との間に形成する関係の性質に関する考え方である。
③ アタッチメントを,子どもが「安心の基地」を拠点に探索活動をし,恐れや不安を感じたときには「安全な避難所」に戻る円環運動と捉えることがある。
④ アタッチメントとは,主に 2人の人間の皮膚と皮膚がふれ合う中で経験されるスキンシップを基盤にして形成されるものである。




解答
予想問題1 ④
予想問題2 ①
予想問題3 ③


第6章
予想問題1 教育の目的の規定に関する次の記述のうちから,適切でないものを選べ。
① 1890年以降,小学校教育の目的は,小学校令において「道徳教育」「国民教育」「普通教育」の三点で規定されていた。
② 1926年の幼稚園令は,幼稚園の目的を,心身を健全に発達させ,善良な性質を育て,家庭教育を補うことに求めていた。
③ 1947年の学校教育法は,小学校の目的を「心身の発達に応じて,初等普通教育を施す」と規定した。
④ 1947年の学校教育法は,幼稚園の目的を「初等普通教育に向けて,幼児の心身の発達を助長する」と規定した。


予想問題2 フレーベルについての次の記述のうちから,適切でないものを選べ。
① フレーベルは,子どもの本質を神的なものとして捉え,その自然な展開が発達であると考えていた。
② フレーベルが創始した「キンダーガルテン」は,「子どもの庭」を意味する彼の造語であり,日本では「保育園」と翻訳された。
③ フレーベルは,遊具・教具として,球や直方体や板などの形態からなる「恩物」を考案した。
④ フレーベルは,園丁が植物を育てるように,教育者が子どもの自然な成長を援助するというあり方を理想とした。


予想問題3 明治期の幼稚園に関する次のうちから,適切でないものを選べ。
① 1876年に,幼稚園の模範を示すモデル幼稚園として,東京女子師範学校附属幼稚園が開設された。
② 開設当時の東京女子師範学校附属幼稚園の保育の中心は「遊戯」であり,自由遊びを中心とする保育が行われていた。
③ 1881 年に東京女子師範附属幼稚園の幼稚園規則が改訂され,「読み方」「書き方」が加えられたが,1891年には幼稚園にふさわしくないとして削除された。
④ 1899 年の幼稚園保育及設備規定で,保育項目が「遊戯」「唱歌」「談話」「手技」の四つとなった。




解答
予想問題1 ④
予想問題2 ②
予想問題3 ②


第7章
予想問題1 現在,幼稚園や認定こども園における子育て支援のより一層の充実が求められていることの背景となる,現代の子どもや家族を取り巻く環境の変化や特徴として,次のうちから,適切でないものを選べ。
① 少子化
② 地域共同体の子育て機能の低下
③ 家庭の子育て機能の低下
④ 働く保護者の減少

予想問題2 幼保連携型認定こども園について述べた次の記述のうちから,適切でないものを選べ。
① 幼保連携型認定こども園は学校と児童福祉施設の両方の役割をあわせもつ施設であり,教育基本法第6条に定める「学校」として位置付けられている。
② 幼保連携型認定こども園は,自治体においては教育委員会ではなく,首長(知事・市町村長)が所管することになっている。
③ 幼保連携型認定こども園の職員については「幼稚園教諭免許状」と「保育士資格」の両方を持つ保育教諭の資格を有することが求められているが,一定期間は経過措置が設けられている。
④ 幼保連携型認定こども園は,国,自治体,学校法人のほか,社会福祉法人や株式会社,特定非営利活動法人(NPO)も設置することができる。


予想問題3 現代の社会状況を踏まえ,幼稚園や認定こども園に求められる保護者や地域とのかかわりとして,次のうちから,適切でないものを選びなさい。
① 園の保護者の子育て支援を行うこと
② 地域で子育てをする保護者を支援すること
③ 地域に園を閉ざすこと
④ 園の活動への保護者の参画を促すこと




解答
予想問題1 ④
予想問題2 ④
予想問題3 ③


第8章
予想問題1 幼児教育・保育における自治体の役割について述べた次のうちから,正しいものを選べ。
① 認定こども園の設置認可は国が行うが,幼稚園,保育所に関しては都道府県が独自に設置認可を行っている。
② 市町村は,個々の子どもに対する保育認定の他,認可保育所や認定こども園の利用調整,保育料の設定などを行っている。
③ 市町村が設置する幼稚園の職員は義務教育諸学校と同じく県費負担教職員制度であるため,その職員の採用・異動や研修は全て都道府県が行う。
④ 都道府県教育委員会は,幼児教育を担当する指導主事を置くことが義務づけられており,その多くは公立幼稚園や公立保育所の職員を経験した者が占めている。


予想問題2 日本の幼児教育・保育制度の経緯について述べた次のうちから正しいものを選べ。
① 第二次世界大戦後の 1947(昭和 22)年に,日本ではじめての幼稚園としてお茶の水女子大学附属幼稚園が設置された。
② 保育所は第二次世界大戦前には教育施設として全国に普及したが,戦後に福祉施設に転換し,旧文部省から旧厚生省に所管が移された。
③ 2006(平成 18)年に「就学前の子どもに関する教育,保育等の総合的な提供の推進に関する法律」が施行され,幼稚園と保育所の機能をあわせもつ認定こども園が設けられた。
④ 認定こども園は幼稚園・保育所から移行するための手続きが簡素化されていたため,制度創設から約 3年後には当初の予想を超える数の認定こども園が設置された。


予想問題3 2015(平成 27)年度から施行された子ども・子育て支援新制度について述べた次のうちから,正しいものを選べ。
① 子ども・子育て支援新制度では小学校就学前の子どもの教育・保育・子育て支援を一体的に提供する単一の施設として,幼保連携型認定こども園という枠組みが設けられた。
② 私立幼稚園は子ども・子育て支援新制度の適用を受けず,全ての園が従来からの私学助成を継続することになった。
③ 地域子ども子育て支援事業は利用者支援事業,一時預かり事業,乳児家庭全戸訪問事業の 3つの事業があり,都道府県がこれらの事業すべての実施を行う。
④ 子ども・子育て支援新制度では地域型保育給付が拡大され,新たに幼稚園,保育所,認定こども園が給付を受けることになった。




解答
予想問題1 ②
予想問題2 ③
予想問題3 ①



お友だちキャンペーン実施中!
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

ありがとうございます

ねんねこ様、My様、管理人さん
この夏、この科目で試験受けます。
次の人にお返しができるよう勉強して合格したいと思います。

不安ですが

難しい科目だと知り、選択ミスかなと思いましたが、きっとたくさんの方がこちらも受講されると思って、過去問や対策を良く読んで頑張ります。ありがとうございます。

過去問

過去問を何度か通っておくと、点数は取れると思います。
プロフィール

ドジさん

Author:ドジさん
教員免許更新で眠れぬ夜をお過ごしのチキンな方々に、ドジさんがお役立ちの情報をお届けします。合言葉は、
「テキトー」講習で
100%合格!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
訪問者数
カテゴリ