FC2ブログ

19夏・傾向と対策⑦「カリキュラム・Mと学校経営」

お友だちキャンペーン実施中!

「カリキュラム・マネジメントと学校経営」は、昨夏、それまでの「学校経営」からリニューアルされた科目です。以前の内容を精選し、流行りのキーワードに沿って整理したという感じです。今期は3期目ということで、いよいよ「過去問モード」突入が期待されます。「傾向と対策」として過去問3問を取り上げます。

第1章
予想問題1 学校教育法第37条が定める事務職員の規定について,次のうちから,正しいものを選べ。
① 事務職員は,校長・教頭を助け,事務をつかさどる。
② 事務職員は,事務をつかさどる。
③ 事務職員は,教頭を補佐し,事務に従事する。
④ 事務職員は,校長・教頭を補佐し,校務を統括する。


予想問題2 次のうちから,誤っているものを選べ。
① 自主的・自律的な学校経営を進めるにあたっては,校長のリーダーシップの発揮が大きな位置を占める。
② 中央教育審議会答申「今後の地方教育行政の在り方について」(1998年)では、学校の自主性・自律性を強調し,人事や予算,教育課程の編成などの裁量権限拡大を提起した。
③ 学校の自主性・自律性は,学校経営学の基本概念をなすもので,教育委員会と学校の関係をはじめ,保護者や地域住民と学校との関係が議論された。
④ 学校の裁量権限拡大に応じた制度や仕組みを整備するにあたり、多くの教育委員会が学校管理規則を廃止した。


予想問題3 次のうちから,誤っているものを選べ。
① 学校の経営戦略とは,学校をとりまく環境の変化に対応して組織の有する諸資源の配分を総合的に見定める考え方や方法である。
② 学校の経営戦略とは,学校の教育計画や経営計画などの作成をはじめマネジメント全般に方向性を示す羅針盤にあたるものである。
③ 学校の経営戦略とは,学校の教育目標の達成に向けて,教職員の編成,教材・教具の整備,予算の計上,情報の収集,時間の確保などを図る考え方であり手立てである。
④ 学校の経営戦略とは,教育委員会と学校がそれぞれ個別に作成した教育財政,人的配置,勤務条件の改善,職場環境の整備などに関する指針を寄せ集めたものである。



解答
予想問題1 ②
予想問題2 ④
予想問題3 ④


第2章
予想問題1 学習指導要領総則の解説書に記された教育課程の定義について,次のうちから正しいものを選べ。
① 学校教育のめざす資質・能力を達成するために,教育の内容を児童の心身の発達に応じ,教職員定数との関連において,総合的に組織した学校の教育計画である。
② 学校教育のグランドデザインを達成するために,教育の内容を児童の心身の発達に応じ,年間行事計画との関連において,学年別に組織した学校の教育計画である。
③ 学校教育の目的や目標を達成するために,教育の内容を児童の心身の発達に応じ,日課表や週時程との関連において,各教科等別に組織した学校の教育計画である。
④ 学校教育の目的や目標を達成するために,教育の内容を児童の心身の発達に応じ,授業時数との関連において,総合的に組織した学校の教育計画である。


予想問題2 教育課程について,『小学校学習指導要領解説総則編』(平成20年8月)には,「学校教育の(ア)を達成するために,教育の内容を児童の心身の発達に応じ,授業時数との関連において(イ)に組織した学校の教育計画である。」とある。
(ア)(イ)に入る語句として正しいものを,次のうちから選べ。

① ア.目的や目標 イ.総合的
② ア.グランドデザイン イ.部分的
③ ア.プラン イ.個別的
④ ア.構想 イ.断片的


予想問題3 次のうちから,誤っているものを選べ。
① 教育課程は,各学校において編成するものとされ,その際,教育基本法や学校教育法その他の法令並びに学習指導要領の示す基準に従う必要がある。
② 教育課程は,国が編成するものとされ,学習指導要領の改訂がその具体的な取組とされる。
③ 教育課程は,学校教育の目的や目標を達成するために,教育の内容を児童の心身の発達に応じ,授業時数との関連において総合的に組織した学校の教育計画である。
④ 教育課程は,走るコースを語源にし,学習者がゴールに向かってたどるコース,及び,その課程における活動,学習者に与えられる学習経験の総体を意味する。



解答
予想問題1 ④
予想問題2 ①
予想問題3 ②


第3章
予想問題1 中央教育審議会の答申では,実際の社会で活用できる資質・能力を育成するために,アクティブ・ラーニングの視点による授業改善を示している。どのような視点が必要であるとしているか。次のうちから,誤っているものを選びなさい。
① 主体的な学び
② 協働的な学び
③ 対話的な学び
④ 深い学び


予想問題2 「対話的な学び」を実現するには異なる多様な他者との学び合いが大切である。他者との対話には,どのような価値があるか。次のうちから,不適切なものを選びなさい。
① 多様な知識や情報を大量に手に入れることができること。
② 画一化された固定的な考えを,安定的に獲得することができること。
③ 他者に説明することによって,知識が活用され構造化されていくこと。
④ 他者との間に,新たな知を創造する場を生み出すことにつながること。


予想問題3 「深い学び」を実現するためには学習過程としてのプロセスが大切なポイントとなる。そのモデルとも考えることのできる総合的な学習の時間の「探究のプロセス」は次のうちどれか。適切なものを選びなさい。
① 「課題の設定」→「情報の収集」→「整理・分析」→「まとめ・表現」
② 「思いや願い持つ」→「活動や体験をする」→「感じる・考える」
→「表現する・行為する」
③ 「課題の設定」→「仮説の設定」→「考察・推論」→「表現・伝達」
④ 「動機付け」→「方向付け」→「情報収集」→「考察・構想」→「まとめ」
→「振り返り」




解答
予想問題1 ②
予想問題2 ②
予想問題3 ①


第4章
予想問題1 「チーム学校」答申の内容について,次のうちから誤っているものを選べ。
① 個々の教員が個別に教育活動に取り組むのではなく,校長のリーダーシップの下,学校のマネジメントを強化し,組織として教育活動に取り組むことが必要である。
② 教員及び職員・専門スタッフ等の職務内容および権限と責任を明確化し,役割や業務を校務分掌組織にしっかり位置づけることが必要である。
③ 教員以外の心理や福祉の専門スタッフを置かずに,教員が本務である授業以外の支援的な業務などのあらゆる業務をチームとして担うことが求められている。
④ 心理や福祉等の専門スタッフの支援が必要であり,教員も専門スタッフも「チーム学校」の一員として,目的を共有し,取組の方向性をそろえることが求められる。


予想問題2 2014年のOECD(経済協力開発機構)による第2回国際教員指導環境調査(TALIS:Teaching and Learning International Survey)の結果について,次のうちから,誤っているものを選べ。
① 日本の教員の「仕事時間の合計」は,他国と比べて著しく長いことが明らかとなった。
② 日本の教員の「授業の計画・準備」にかける時間は,やや上回っているがそれほど大きな違いはない。
③ 日本の教員の「課外活動(スポーツ・文化)」及び「一般的事務業務」にかける時間は他国よりも上回っている。
④ 日本の教員の「授業」そのものにかける時間は,他国よりも大幅に上回っており,本務である「授業」の時間そのものの長さが長時間労働の原因となっている。


予想問題3 2014年のOECD(経済協力開発機構)による第2回国際教員指導環境調査(TALIS:Teaching and Learning International Survey)の結果について,次のうちから,正しいものを選べ。
① 日本の教員の「仕事時間の合計」は,他国と比べて著しく短いことが明らかとなり,他国と比べると日本の教員は多忙化しているとは全く指摘されていない。
② 日本の教員の「授業の計画・準備」にかける時間は,やや上回っているが,他国と比べるとそれほど大きな違いはない。
③ 日本の教員の「課題活動(スポーツ・文化)」にかける時間は,他国よりも著しく下回っており,いわゆる部活動等の負担は非常に少ない。
④ 日本の教員の「一般的事務業務」にかける時間は,他国よりも著しく下回っており,授業以外の事務業務に関する負担は非常に少ない。



解答
予想問題1 ③
予想問題2 ④
予想問題3 ②


第5章
予想問題1 教育基本法第1条には「教育は,人格の完成を目指し,平和で民主的な国家及び社会の形成者として必要な資質を備えた( )国民の育成を期して行われなければならない。」と記述されている。( )に当てはまるものを,次のうちから選べ。
① 倫理観に富んだ
② 心身ともに健康な
③ 愛国心を持つ
④ 自律心が旺盛な


予想問題2 近年の学校における健康問題について正しいものを,次のうちから選べ。
① う歯も裸眼視力1.0未満も増加傾向にある。
② う歯は増加傾向にあるが裸眼視力1.0未満は減少傾向にある。
③ う歯は減少傾向にあるが裸眼視力1.0未満は増加傾向にある。
④ う歯も裸眼視力1.0未満も減少傾向にある。


予想問題3 第一条に「この法律は,学校における児童生徒等及び職員の健康の保持増進を図るため,学校における保健管理に関し必要な事項を定めるとともに,学校における教育活動が安全な環境において実施され,児童生徒等の安全の確保が図られるよう,学校における安全管理に関し必要な事項を定め,もつて学校教育の円滑な実施とその成果の確保に資することを目的とする。」とある法令は何か。正しいものを,次のうちから選べ。
① 学校保健管理法
② 学校教育法
③ 学校保健安全法
④ 学校環境衛生基準 



解答
予想問題1 ②
予想問題2 ③
予想問題3 ③


第6章
予想問題1 働き方改革をめぐり,政府全体として,以下のような動きがある。「A」,「B」それぞれにあてはまるものとして,次のうちから選べ。
平成28年9月から「A」において,長時間労働の是正も含めた働き方改革について議論が開始され,平成29年3月に「B」が策定されたところである。さらに,平成30年6月29日,参議院本会議において働き方改革法案が可決・成立した。
① A.「働き方改革実現会議」 B.「働き方改革実行計画」
② A.「遊び方改革実現会議」 B.「遊び方改革実行計画」
③ A.「生き方改革実現会議」 B.「生き方改革実行計画」
④ A.「学び方改革実現会議」 B.「学び方改革実行計画」


予想問題2 平成27年7月,「学校現場における業務改善のためのガイドライン」が作成され,業務改善の基本的な考え方と改善策の方向性について,次の点が示された。このうち(A)にあてはまるものを選べ。
1.校長のリーダーシップによる学校の組織的マネジメント
2.教員と事務職員等との役割分担などチームとしての学校づくり
3.( A )
4.地域との協働の推進による学校を応援・支援する体制づくり
5.教育委員会による率先した学校サポートの体制づくり
の5つの観点で整理し,改善の方向性を示した。
① 子供と向き合う時間を確保し質の高い授業づくりに専念する環境づくり
② 子供と向き合う時間を確保し質の高い学級経営に専念する環境づくり
③ 子供と遊ぶ時間を確保し質の高い学級づくりに専念する環境づくり
④ 子供の相談に応じる時間を確保し質の高い教育相談に専念する環境づくり


予想問題3 次のうちから,適切なものを選択せよ。
① 平成29年6月,文部科学大臣から「新しい時代の教育に向けた持続可能な学校指導・運営体制の構築のための学校における働き方改革に関する総合的な方策について」諮問されたことを受け,同年6月に初等中等教育分科会のもとに「学校における働き方改革特別部会」が設置され,議論が進められた。
② 平成29年6月,文部科学大臣と厚生大臣の連名により,「新しい時代の教育に向けた持続可能な学校指導・運営体制の構築のための学校における働き方改革に関する総合的な方策について」が諮問されたことを受け,同年6月に初等中等教育分科会のもとに「学校における働き方改革特別部会」が設置され,議論が進められた。
③ 平成29年6月,内閣総理大臣から文部科学大臣に対して,「新しい時代の教育に向けた持続可能な学校指導・運営体制の構築のための学校における働き方改革に関する総合的な方策について」議論を開始するように指示され,同年6月に初等中等教育分科会のもとに「学校における働き方改革特別部会」が設置され,議論が進められた。
④ 平成29年6月,労働基準監督署より文部科学大臣に対して勧告があり,「新しい時代の教育に向けた持続可能な学校指導・運営体制の構築のための学校における働き方改革に関する総合的な方策について」検討が求められ,同年6月に初等中等教育分科会のもとに「学校における働き方改革特別部会」が設置され,議論が進められた。



解答
予想問題1 ①
予想問題2 ①
予想問題3 ①


第7章
予想問題1 東日本大震災で起こった「釜石の奇跡」の要因と異なる記述を,次のうちから選べ。
① 全校生徒が集まるまで、整列・点呼を徹底した。
② 校内放送は地震による停電のため不可能であった。
③ リーダーの直感で高台に逃げる指示を出した。
④ 避難訓練どおりに行動した。


予想問題2 マニュアルが重要な理由として,次のうちから,適当でないものを選べ。
① 仕事,作業の準則を示す。
② 事故発生時に正しく仕事をしていた証明になる。
③ 法的にも証明となる。
④ 点呼時に役立つ。


予想問題3 いじめ対応について正しい記述を,次のうちから選べ
① 現実を正しく認識する必要がある。
② マスコミや保護者には,ばれた部分から小出しに対応する。
③ 「いじめ」と「悪ふざけ」の区別はさほど必要としない。
④ いじめの実態は捉えにくいので,小手先で処理してよい。



解答
予想問題1 ①
予想問題2 ④
予想問題3 ①


第8章
予想問題1 次のうちから正しいものを選べ。
① 学校運営協議会をもつ地域運営学校(コミュニティ・スクール)が制度化されたのは,2004年からである。
② 2007年の学校教育法改正で学校評価が法的根拠を得たことにより,学校評議員は制度化された。
③ 学校運営協議会をもつ学校では,校長は年度初めに校内人事について学校運営協議会の承認を得なければならない。
④ 2017年の学習指導要領改訂で「社会に開かれた教育課程」が掲げられたことにより,学校運営協議会をすべての学校に設置しなければならないとされた。


予想問題2 次のうちから正しいものを選べ。
① 学校評議員は,各学校の保護者が投票によって選出した代表5名から成る。
② 2017年の学習指導要領改訂で「社会に開かれた教育課程」が掲げられたことにより,
学校評議員が制度化された。
③ 学校運営協議会は,各学校の地域住民と保護者が投票によって選出した代表5名か
ら成る。
④ 2015年の中央教育審議会答申を受けて,「地域とともにある学校づくり」と「学校 を
核とした地域づくり」を見据えて「地域学校協働活動」が推進されつつある。


予想問題3 次のうちから,不適切なものを選べ。
① 1998 年の中央教育審議会答申では,「学校の自主性・自律性の確立」を唱える中で「地域住民の学校運営への参画」が提言された。
② 戦後まもなくの時期にアメリカのコミュニティ・スクールが日本に紹介されて,保護者・地域住民による学校運営への参画が制度化された。
③ 学校運営協議会は,教職員の任用(採用・転任など)等について,任命権者に意見を述べることができる。
④ 2015年の中央教育審議会答申を受けて,「地域とともにある学校づくり」と「学校を核とした地域づくり」を見据えて「地域学校協働活動」が推進されつつある。


解答
予想問題1 ①
予想問題2 ④
予想問題3 ②



お友だちキャンペーン実施中!
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

Re: 解答間違いについて

> お世話になっております。
> 第2章 予想問題2の解答は①ア目的や目標 イ総合的な
> 第3章 予想問題3の回答は①「課題の設定」→「情報の収集」→「整理・分析」→「まとめ・表現」
> だと思います。

キクさま
ご指摘ありがとうございます。
その通りです。
訂正しました。
プロフィール

ドジさん

Author:ドジさん
教員免許更新で眠れぬ夜をお過ごしのチキンな方々に、ドジさんがお役立ちの情報をお届けします。合言葉は、
「テキトー」講習で
100%合格!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
訪問者数
カテゴリ