FC2ブログ

大自己採点大会(1) 教育の最新事情

みなさん!すみませーん
やってしまいました!
焦って、別の過去問見てしまい、答え違えてしまいました。
ご指摘ありがとうございます。
今後も同じようなミスをすると思います(自信あり)ので気づいたらご指摘ください!
よろしくおねがいしまーす!

いよいよ大自己採点大会の始まりです。
管理人の準備が整うまで、コメントでみなさんそれぞれの自己採点を、恥ずかしげもなく出し合い、大いに盛り上がってください。
準備が整い次第、順次、管理人も参加していきます。
まずは必修科目・「教育の最新事情」から

教育の最新事情(土)
問1   3
問2   3
問3  2
問4   3
問5   2
問6   2
問7   4
問8   4
問9   4
問10   3
問11   3
問12   4


的中率 
〇ブログ予想問題(各章3問): 7/12  58%
〇なんちゃらカード: 12/12  100%



教育の最新事情(日)
問1  3
問2  2
問3  1
問4  2
問5  4
問6  3
問7  2
問8  1
問9  3
問10  1
問11  3
問12  2


的中率 
〇ブログ予想問題(各章3問): 8/12  67%
〇なんちゃらカード: 12/12 100%


今期も完全過去問使い回しモード全開の必修科目・「教育の最新事情」でした。

ただ、今期の「教育の最新事情」の出題傾向には少し気になる特徴が見られます。それは、章ごとの出題数にかなりのバラつきがあるということです。例えば、今期は第5章と第7章の問題が土日合せてそれぞれ5問も出題されているのに比して、第4章は土曜日に1問、第6章は日曜日に1問しかそれぞれ出題されていません。このアンバランスは出題方法としては如何なものかという疑念が湧いてきます。

土曜日の問1の選択肢①の「国際学力テストPISA2012・・・」は、過去問によっては「国際学力テストPISA2013」となっているバージョンもあり、どうなってるの?って感じです。

特に今回日曜組の出題傾向に特徴があり、これまで一度しか出題されていない問題が2問(問1、問7)、そして2015年夏(リニューアル以前)の過去問が1問(問10)出題されました。こういう傾向には今後も注意が必要です。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

間違いがありますよ。

問1は正しいものを選べなので、2017年冬の全体的傾向の第一章、予想問題2と同じ問題であり、③が正解です。
問4も正しいものを選べなので、②はまずないですよ。これも2018年冬の対策問題の第三章、予想問題2と同じ問題であり、③が正解です。

土曜日の件で解答に間違いがありますよ。

問1は正しいものを選べなので、2017年冬の全体的傾向の第一章、予想問題2と同じ問題であり、③が正解です。
問4も正しいものを選べなので、②はまずないですよ。これも2018年冬の対策問題の第三章、予想問題2と同じ問題であり、③が正解です。
プロフィール

ドジさん

Author:ドジさん
教員免許更新で眠れぬ夜をお過ごしのチキンな方々に、ドジさんがお役立ちの情報をお届けします。合言葉は、
「テキトー」講習で
100%合格!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
訪問者数
カテゴリ