FC2ブログ

みなさん、合格おめでとうございます!

「合格したよ!」のコメントやメールをたくさん頂いています。
このブログに集った愛すべきキチン♥のみなさん、本当におめでとうございます!
この場をお借りして、心からお祝い申し上げます。
そしてみなさんのハッピーな気持ちをお裾分けいただき、本当にありがとうございます。

今期は、3つの新科目というとんでもない試練にみまわれましたが、今のところのみなさまからのご報告によれば、なんとか乗り越えられたようですね。
本当によかったです。
気休めでも、みなさんが試練に立ち向かうお手伝いができて本当によかったと思います。
特に、幼児教育、ブログでずいぶんと放送大学にプレッシャー?をかけたのが利いたかどうかはわかりませんが、合格のハードルがいっきょに下がったような気配ですね。
放送大学、「下駄履かせ都市伝説」、にわかに現実味を帯びてきました。
でも、本当は、みなさん、ちゃんと点数取れていたのかもしれませんね。

これでようやく普段の日常に戻れるってもんです。
本当にご苦労様でした。

10年後のことを見通すことはできませんが、次がある方は、きっと"It's a piece of cake!"って感じで迎えられますよね。
そのときまで、このブログが続くことを祈っていてくださいね。

では、重ね重ね、おめでとうございます!

管理人・ドジ



スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

ありがとうございました

テツと申します。
ご報告が遅れてすみません。おかげさまですべての科目、A○で合格となりました。このブログに出会っていなかったら、合格できていなかったと思います。
ドジ様、My様、ねんねこ様、本当にありがとうございました。

ギリギリにヘルプミー

この度は本当にお世話になりました。おかげ様で全科目合格でした。育児の合間の受験でしたので、過去問のおかげとしか言えません!‼︎
重ねてお礼を言わせてください。ありがとうございました。

感謝申し上げます

チキンゆえ、テキストもちゃんと読みました。でも間違いなく100%こちらの過去問のおかげで合格させていただきました!こちらのサイトと出会わなかったら、と思うと…感謝しかございません。本当にありがとうございました。

感謝でいっぱいです!

ドジ様
 
ご報告が遅くなり申し訳ございません。
無事合格することができました!すべて〇Aでした。
このブログに辿り着いて、ギリギリのところをヘルプミーで救っていただけたおかげです!
アドバイス通りにとにかく必死で取り組みましたが、びっくりするくらい終わったときは自信でいっぱいでした。
きっとみなさんも同じ気持ちだったと思います。
本当に本当にありがとうございました!

ありがとうございました!

こんにちは!
無事オール○Aで合格しました!
過去問、予想問題のおかげで助かりました!
英語もこちらのサイトでメモもらってなかったら、どうなっていたことか…
ドジ様、My様、ねんねこ様、本当にありがとうございました。

感謝感謝です!

ご報告が遅れてしまい、申し訳ございません。
ドジ様のおかげで、無事に2科目とも○Aで合格することができました。
昼間の育児と家事、夜間の授乳で、勉強時間の確保ができず、放送大学のテキストを手に途方に暮れていたのですが、ドジ様の過去問に本当に救われました。
ご多忙な中、また沢山のヘルプの声がある中で、手を差し伸べていただき、本当に本当にありがとうございました。

ドジ様の今後のご活躍とご健勝を、心からお祈り申し上げます。
そして、ドジ様や皆様の優しさが詰まったこちらのブログが今後もずっと続きますように…!

ドジ様に感謝

お陰様で合格できました。管理人のドジ様はじめ、様々な境遇の中で頑張ってこられた皆さんに感謝です。
私は、9日に結果がようやく届きました。(それにしても遅い‼️)
そして、翌日には県教委へ行って手続きを済ませてきました。揃える書類も結構煩雑なので早い目に後の事務処理はした方がいいかと思います
私は、今回が最後の更新になりますが 、これを縁に又このブログを訪ねてみようかと思います。 因みに、私の専門?は、外国語なのでねこ様やマイ メモ様 のようにはいかないかと思いますが少しはお役に立てればと思います。改めて、大変お世話になりました。🌻🌞👍

ありがとうございます

ご報告が遅くなり申し訳ございません。
ドジ様のおかげで全科目合格することができました。
感謝の気持ちでいっぱいです。
本当にありがとうございました。
プロフィール

ドジさん

Author:ドジさん
教員免許更新で眠れぬ夜をお過ごしのチキンな方々に、ドジさんがお役立ちの情報をお届けします。合言葉は、
「テキトー」講習で
100%合格!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
訪問者数
カテゴリ