FC2ブログ

修了認定試験までいよいよカウントダウン!

修了認定試験までいよいよカウントダウンとなってきました。
湧きおこる「焦り」「不安」「緊張」で苦しい思いをしている方もいらっしゃいます。
放送大学が公表している修了認定試験の平均得点率が90%と言えども、自分が得点分布の下のほうで60%を切って不合格になるんでは、という思いを抱いてしまうのは仕方がないことです。
このブログに集っている皆さんは、愛すべき「チキン♥」の持ち主ですから。

教員免許を持っておられる方は、試験問題をつくって試験をすることには慣れていても、自分が試験を受けることには慣れていません。まあ、大人は基本的にはみんなそうですが。
その上、「完璧主義」の方が多いですから、たったひとつの問題がわからなかったりすると、もうそれだけで「ああ、もうだめ!」「きっと不合格になる!」とマイナス思考になってしまいます。

みなさん、本当に真面目なんです。それが「愛すべきチキン♥」と言われる所以です。(私がひとりで勝手に言ってるんですが)

でも、気休めでも何でもなく、
みなさんは、必ず合格します。
何故なら、このブログに辿り着いているから。

テキストをプリントアウトして読み返したり、もう一度講義を視聴し直したりと、最後の試験準備のやり方はひとそれぞれでしょうが、合格することだけを目標にするなら、ひたすら過去問を繰り返し、問題を読んだら反射的に正答番号が出てくるようにすれば、全然OKです。
そして過去問は、ブログの「傾向と対策」の直近の2期(昨年の冬と夏)と今回のを繰り返せば十分です。
それだけでも、実際の試験では、どれだけ丁寧にマークシートをやっても5分以内に問題を解き終わってしまいます。
信じる者は救われる。
がんばらずに頑張ってくださいね。

「お友だちキャンペーン」は、2月25日で締め切りたいと思います。
応募していただき、お友だちになっていただいた方、ありがとうございました。
メールが届かずお友だちになれなかった方、メールが届いてもお返事を頂けなかった方、残念でした。
キャンペーンのことについては、このブログの今後の存続とのからみもあり、試験が終わって落ち着いたら改めて記事にしますね。

受講者のみなさん。残り少ない時間を有効にお使いになって修了認定試験にのぞんでください。

大丈夫です。
みなさんは、必ず合格します!


キャンペーンへのご応募は→お友だちキャンペーン実施中
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

最大の敵は体調不良でしょう

ドジ様
お世話になっております。
ひたすら最近の過去問をやって、間違えたものはテキストを見直すのが一番いいと思います。
↑いつも生徒に言っていることとほぼ同じですが。
3年以上前の過去問は、傾向が違っていたり(テキストそのものが違うものも)するので、あまりやる意味はないと感じましたが、どうでしょうか?
最大の敵は当日の体調不良、そしてマークミス、ケアレスミスですね。よほどのことがなければ落ちることはないと思います。

Re: 最大の敵は体調不良でしょう

toq8247さま

おっしゃるとおりです。
最後の大事なポイントは体調管理ですね。
風邪ひいて寝込んでしまったらどうしようもありませんものね。
それから、マークミスは致命的。
そうそうマークシートは鉛筆でないとうまく塗りつぶせませんのでお忘れなく。
夏は出題側の放送大学が科目コードミスをして、現場の試験官の説明が下手で少し混乱したとか。

3年以上前の過去問が、たまーに亡霊のように蘇ることがありますが、
それでも常識を働かせればわかる範囲の出題が多いし、難しかったら潔くあきらめればいいんです。
100%でなくてもとにかく80%の正解率でよし、と考えれば気楽に楽々合格です。
ドジ

いよいよ(*^o^*)

ドジさんみなさんおはようございます。

私は土曜受験なので
いよいよ最後の休日です。
昨日はこの慌ただしい中で、
梅見に行きほとんど
何もしていなくて。
とほほ・・・。

さあラストスパートの
気分で勉強始めます。

ドジさん本当にありがとうございます。
ここでの出会いに感謝しています。

受験生のみなさん
さあ頑張りましょうね。

Re: No title

> ドジ様
> お世話になっています。
> あと1週間に迫った修了認定試験に向けて最後のラストスパートをかけています。
> 最近、気になりだしたのですが、修了認定試験の解答用紙であるマークシートはどのようなものでしょうか?
> マークはし易いですか、し難いですか?
> マークする際のコツなどがあれば、教えていただけないでしょうか?
> お忙しい中、誠に申し訳ございませんが、ご返答よろしくお願い致します。

ご質問ありがとうございます。

マークシートですが、あまり神経質になる必要はありません。通常のマークシートカードと同じです。
マークする際の注意も他のマークシートとなんら変わりはありません。
その注意というのが、「濃い目の」「鉛筆」のほうがいいですよ、「シャーペン」はマークしにくいですよ、
というものです。(マークが読み取れないということで痛い目に合わないようにということですね)
鉛筆を貸与してくれる親切な会場もあるという話も聞いています。

普通のマークシートで、注意することもフツーのこと、なのであまり気にしないでください。

ドジ
プロフィール

ドジさん

Author:ドジさん
教員免許更新で眠れぬ夜をお過ごしのチキンな方々に、ドジさんがお役立ちの情報をお届けします。合言葉は、
「テキトー」講習で
100%合格!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
訪問者数
カテゴリ