FC2ブログ

外国語活動

次は外国語活動です。何故外国語活動を最初のほうに持ってきたかというと、昨夏からの傾向で、「変則四択問題」も含めてこの外国語活動の問題が異常な難化をしているということと、今期の受講生からも「外国語活動が難しかった」という声をお聞きしたからです。この科目を選択して不安な方もいらっしゃるでしょう。さあ、答え合わせしてみましょう。
外国語活動

土曜日
問1  2 第1章 過去問
問2  2 第1章 新傾向 簡単
問3  2 第2章 過去問
問4  4 第3章 過去問
問5  3 第3章 新傾向 超難(変則四択) 正答として1,2もありうる
問6  1 第4章 過去問 
問7  3 第5章 過去問
問8  2 第5章 新傾向 やや難
問9  3 第6章 過去問
問10 4 第7章 過去問
問11 1 第7章 新傾向 難(変則四択)
問12 3 第8章 新傾向 簡単(過去問の穴埋め箇所を変えた問題)

 問5は、超難問でした。まず(イ)と(ウ)はテキストにも書いてあるし〇だとわかります。ということで、④の選択肢は×とわかります。次に、(ア)の「他教科で学んだ内容」というのが外国語活動で必要なのかどうかが?、そして(エ)の「日本語で説明」というのが外国語活動における学級担任の役割として重要なのかが?(実態としては大事なんでしょうが)
一見して、(ア)も(エ)も〇のように思えてしまいますが、ここはやはり(イ)と(ウ)が外国語活動における学級担任のメリットとして王道だろうということで③を正解選択肢に私は選びました。実際受講された方のご意見をお伺いしたいと思います。
 問11も難問でした。(ア)も(イ)も前半部分の記述はテキストにもまとめてあるのでいいと思うんです。でもそのあとに「グローバルな云々」とか「国際社会で云々」といううんちくだらだらの部分が?なんですよね。まあ、でも前半の記述は〇だから、ということで①が正解ということにしました。この問題についても受講者のみなさんのご意見をお伺いしたいと思います。
いずれにせよ、この2問とも例の悪名高き「変則四択」問題です。本当にいい加減、やめてほしいと思います。出題者の見識が疑われます。こういう出題は。

日曜日
問1  1 第1章 過去問
問2  4 第2章 過去問
問3  4 第2章 新傾向(穴埋め)簡単
問4  3 第3章 過去問
問5  1 第4章 過去問
問6  1 第4章 新傾向(変則四択)ふつう
問7  3 第5章 過去問
問8  4 第6章 過去問
問9  3 第6章 新傾向(変則四択)ふつう
問10 3 第7章 過去問
問11 2 第8章 過去問
問12 1 第8章 新傾向(変則四択)難


日曜日は新傾向に変則四択問題が3問も出されました。問題作成者はこの形式に、はまっていますね。えらい迷惑です。土曜日の問題より難易度は低いようでした。問12のようなALT関連の事柄は、中・高の現場で英語教育に携わっている人でもなかなか現状はわかっていないので、ましてやそうじゃない方にとっては難問かと思われます。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

英語は取らないほうが絶対いい

個人的に小学校英語教育に興味があって受講しました(土曜日)が,後悔しました(結果はごうかくしましたが)。
来年度以降受講予定の方,絶対に受講をしないようにしましょう。腹が立つだけです。
プロフィール

ドジさん

Author:ドジさん
教員免許更新で眠れぬ夜をお過ごしのチキンな方々に、ドジさんがお役立ちの情報をお届けします。合言葉は、
「テキトー」講習で
100%合格!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
訪問者数
カテゴリ