FC2ブログ

環境教育(7)

問7
この章の問題はすべて誤四択問題で、1.「環境教育の授業実践」、2.「自然体験型プログラム」、3.「環境教育で重要なこと」、4.「学校における環境教育」、5.「地域における環境教育」の5種類。夏期は、1と2の過去問が出題されました。新傾向問題として「環境教育の学習効果が上がる施設」が出されましたが常識でわかる問題です。

予想問題1 環境教育の授業実践に求められることについて,適切でないものを一つ選べ。
①環境教育は,科学的な見方や考え方をもとに,環境にどう対応するかを判断できる知識を身に付けることである。
②環境教育では,環境を、体験を通じて身近にとらえ,学び,行動することができるようにする。
③環境教育は,開発が進んだ都市域においても、現存する身近な自然を活かして行うことが可能である。
④環境教育では,人の手が加わっていない原生の自然を体験することによって初めて環境を捉えることができる。


予想問題2 自然体験型プログラムにおいて大切なこととして,適切でないものを一つ選べ。
① 社会のしくみへの理解
② 自然を体験することを通じての感動
③ 自然への理解
④ 環境保全のため主体的に行動する態度


予想問題3 環境教育で重要なことについて、適切でないものを一つ選べ。
①自然と親しむ心。
②自然を保護する行動。
③生活習慣を転換する行動。
④今の生活の便利さを維持しようとする行動。


予想問題4 学校における環境教育について,適切でないものを一つ選べ。
① 環境教育では,環境問題に関心・知識をもち,総合的な思考力,判断力を身につけ,環境の創造活動に主体的に参加する態度を育成する。
② 環境教育では,地球環境を構成する一員として環境に対する人間の責任や役割を理解し行動する態度を育成する。
③ 児童会・生徒会活動の特別活動は,集団の一員として,集団社会の中で,実践的に行動する態度を育てることにある。
④ 社会,理科,技術・家庭など直接かかわる教科だけでなく他の教科も,環境教育推進に重要な役割を果たす。


予想問題5 地域における環境教育について、適切でないものを一つ選べ。
①環境を大切にする価値観を社会全体のものに広める。
②環境への豊かな感受性と行動力を身に付ける。
③自然環境保護の視点だけでよい。
④地域と連携し、地域コミュニティの再生へ繋がる活動をつくる。


予想問題6 環境教育の学習効果が上げられる施設の例として,もっとも効果が少ない考えられる機関 を一つ選べ。
① 公民館や図書館
② 遊園地や遊技場
③ 自然科学系の博物館や水族館
④ 国・県など河川課や水産試験場



解答
予想問題1 ④
予想問題2 ①
予想問題3 ④
予想問題4 ③
予想問題5 ③
予想問題6 ②

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ドジさん

Author:ドジさん
教員免許更新で眠れぬ夜をお過ごしのチキンな方々に、ドジさんがお役立ちの情報をお届けします。合言葉は、
「テキトー」講習で
100%合格!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
訪問者数
カテゴリ