FC2ブログ

小学校外国語活動(3)

問3
ここは昨年度まで、4種類の問題(すべて正四択)の使い回しでした。出題頻度の高い順に、1.「小学校外国語活動の指導体制」、2.「小学校外国語活動の指導者についての問題点」、3.「小学校外国語活動の指導者として期待されていること」、4.「小学校外国語活動は『TTで指導する』ということの意味」です。改まって夏の出題は、やはり、3問中2問は過去問の使い回しで、1と4が出題され、そして新傾向問題として「日本人指導者や地域人材の役割」が出題されました。そしてこの新傾向問題こそが、悪名高き四択問題のひとつでした。予想としては2と3が出題される可能性大ですが、一応、全問題を予想問題として出しておきます。(予想もくそもないですけどね)

予想問題1 小学校学習指導要領(平成20年3月改訂)に記されている小学校外国語活動の指導体制を一つ選べ。
①他の人に頼らず学級担任が責任を持って一人で指導する。
②すべての活動に配置される外国人指導助手(ALT)が中心に指導する。
③学級担任とALTまたは必要に応じて地域の人材がチームティーチングで指導する。
④学級担任の補佐のもとに、地域の人材とALTが中心になって指導する。

予想問題2 小学校外国語活動における指導者の課題について、次の中からもっとも大きな問題点を一つ選べ。
①外国人指導助手(ALT)の多くは、日本語が話せない。
②学級担任(HRT)の中には、英語が苦手な人もいる。
③地域の人材の中には、英語を教えた経験がない人がいる。
④学級担任と外国人指導助手や地域人材が、TTの打ち合わせ時間を充分とれない。


予想問題3 小学校外国語活動を行う上で,その指導者としてもっとも期待されていることを一つ選べ。
① 他の教科と同様、あくまでも学級担任がひとりで指導する。
② 学級担任は英語が専門ではないので,ALTが地域人材と共に指導する。
③ 学級担任が中心となり,ALTや地域人材がチームティーチングで指導する。
④ 学級担任は英語が専門ではないので,英語の免許を持つ先生が指導する。


予想問題4 小学校外国語活動は,「TTで指導する」とされている。その意味としてもっとも適切なものを次の中から一つ選べ。
①Teacher’s Talkをたくさん使って指導する。
②学級担任(HRT)が中心となり、外国人指導助手(ALT)や地域の人材といっしょに
チームティーチングをする。
③外国人指導助手(ALT)が、地域の人材といっしょにチームティーチングをする。
④学級担任(HRT)が一人で指導してはいけない。


予想問題5 日本人指導者や地域人材の役割について,そのメリットを整理した以下の4つの文の評価としてもっとも適切なものを選べ。
(ア)日本人指導者の存在は,日本人でも英語も話す人がいるということ児童に分からせるのに役に立つ。
(イ)学級担任の中には,英語が不得意な人も多いので、外国語(英語)活動の支援にきてくれる人が日本人であれば,安心感がある。
(ウ)支援者が日本人の場合は,日本の小学校の実情をよく理解しており,何か学級で問題がある場合は,学級担任の気持ちを察して一緒に行動できる。
(エ)児童が日本語で表現したときに、それを理解し,児童の気持ちによりそい,児童の成長を見守ることができる。

① (ア)~(エ)すべて適切である
② 1つ不適切なものがある
③ 2つ不適切なものがある
④ 3つ不適切なものがある



解答
予想問題1 ③
予想問題2 ④
予想問題3 ③
予想問題4 ②
予想問題5 ①

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ドジさん

Author:ドジさん
教員免許更新で眠れぬ夜をお過ごしのチキンな方々に、ドジさんがお役立ちの情報をお届けします。合言葉は、
「テキトー」講習で
100%合格!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
訪問者数
カテゴリ