FC2ブログ

小学校外国語活動(1)

「小学校・外国語活動」の昨夏の出題の仕方は非常に規則的です。それは、2問出題される章ではどちらかは過去問でどちらかは必ず新傾向問題、1問しか出題されない章は、必ず過去問、という具合です。少人数の講師でまわしている科目ならではの統一性かもしれません。過去問の使い回しの予想も立てやすいです。ただし、前回、何度かブログで取り上げているような、とんでもはっぷん(歩いて5分?)な問題が出されて、たちまち「安全パイ」のはずだったこの科目に陰りが生じてきました。今期は講師が反省してあんな問題を出さないことを願いつつ予想を立てます。

問1
この章の問題は、「コミュニケーション能力の素地」、「小学校外国語(英語)活動はどうして必要なのか」、「積極的にコミュニケーションを図ろうとする態度の育成」の3種類(すべて正四択)の問題の使い回しです。
夏期は、予想通り、「コミュニケーション能力の素地」、「小学校外国語(英語)活動はどうして必要なのか」、が出題されました。新たな問題は、「オーラル・コミュニケーション活動を行う目的」ですが、すぐにローテーションに入るかどうかはわかりません。

予想問題1 小学校外国語(英語)活動はどうして必要か。その理由として次の中からもっとも適切なものを一つ選べ。
①中学校からでは英語の文法や語彙を身に付けるのが遅くなるから。
②小学校での体験的学習が中学校以降の理論的学習をすすめるのに役立つから。
③小学校から英語を始めれば、発音がネイティヴ並みに良くなるから。
④中学校の英語教育を前倒しすることで、英語の授業時間数を増やすことができるから。


予想問題2 小学校外国語動の目標・「積極的にコミュニケーションを図ろうとする態度の育成」の内容として適切なものを一つ選べ。
①ALTとコミュニケーションをするために、英語の構造や単語を覚えるよう努力すること。
②英語でのコミュニケーションの楽しさを味わい、もっとコミュニケーションをしたい、と思う気持ちを育てること。
③ネイティヴ並みの英語の発音を身に付け、コミュニケーションが楽しいと思わせること。
④基本的な英語の表現を反復練習することで、正しい英語でのコミュニケーションの自信を与えること。

予想問題3 小学校外国語(英語)活動の目的はコミュニケーション能力の「素地」を養うことであるが,その「素地」とはどのようなことを意味しているか。次の①~④のうちから,もっとも適当なものを一つ選べ。
① 文法や語彙を覚えるのではなく,英語によるコミュニケーションが楽しいという気持ちを育てること。
② 日常生活で必要な基本動詞や基本名詞を学んでそれだけでも使えるように練習すること。
③ まずは聞き取り能力を身に付け,英語の映画や音楽を聞いても意味が分かるようになること。
④ 文法とは関係なく,意味が通じれば良いという観点から,英語を使ってコミュニケーションをしてみること。


予想問題4 小学校でオーラル・コミュニケーション活動を行う目的は何か。次の①~④から一つ選べ。
① 中学校での児童の英語に対する抵抗感を少なくするため。
② 中学校・高校で、4 技能をよりバランスよく育成するため。
③ 小学校で英語の授業時間を確保することで,英語力の向上を図るため。
④ 幼い時から英語に親しむことで英語力は育成されるので,小学校時代から英語を使うことに慣れるため。



解答
予想問題1 ②
予想問題2 ②
予想問題3 ①
予想問題4 ②

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

Re: No title

> 直前の問い合わせすみません!
> 2016年冬期 外国語活動 問1 について質問です。
> 予想問題4 小学校でオーラル・コミュニケーション活動を行う目的は何か。次の①~④から一つ選べ。
> ① 中学校での児童の英語に対する抵抗感を少なくするため。
> ② 中学校・高校で、4 技能をよりバランスよく育成するため。
> ③ 小学校で英語の授業時間を確保することで,英語力の向上を図るため。
> ④ 幼い時から英語に親しむことで英語力は育成されるので,小学校時代から英語を使うことに慣れるため。
>
> 解答 予想問題4 ④
>
> ですが、テキストには「小学校で英語のオーラル・コミュニケーションを導入することにより、中学校では4技能をよりバランスよく導入できるようになる。」とあり、②を選択して間違えてしまいました。これは「目的」ではないからなのでしょうか?

ご迷惑をおかけして大変申し訳ございません。
ブログ上のこの予想問題の解答は間違っていました。
ご指摘のように、この問題の解答は②です。
遅ればせながら訂正をしておきました。

プロフィール

ドジさん

Author:ドジさん
教員免許更新で眠れぬ夜をお過ごしのチキンな方々に、ドジさんがお役立ちの情報をお届けします。合言葉は、
「テキトー」講習で
100%合格!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
訪問者数
カテゴリ