FC2ブログ

みなさん!本当にご苦労様でした!

日曜組のみなさん、お疲れ様でした。
そして、さまざまな情報ありがとうございます。

コメントの中には結果に不安な受講者のお気持ちに寄り添い、温かい言葉かけをしてくださる方々がいらっしゃって、このブログを続けていて本当によかったな、と感じる瞬間でもありました。なんか、こういう人と人のつながりを感じることが、実はこのブログが続けられる本当のエネルギーなのかもしれませんね。
こちらこそみなさんにお礼を言わなければなりません。
ありがとうございました。

さて、「まさかの12問出題」に終わった今夏の修了認定試験。
皆さんの情報から、反省を含めていろいろな思いがわいてきます。
反省と言えば、外国語活動では、改訂された、「Hi,Friends!2」についての問題が出されたようです。
私のテキストの点検が不十分で、出題傾向として挙げられなかったことをまずはお詫びしたいと思います。

また、この外国語活動では、4つの記述のうちで、間違った記述の数を選択肢として問うという変な問題が出題されました。当初は、ただ「変」な問題だと思っただけでしたが、ゴン太さまの次のようなコメントを読み、これはあまりにひどい問題だと改めて思いました。
「評判通り「外国語活動」は酷い問題だと思います。あの「いくつ誤りがあるか」という問題。仮に正解をマークしていたとしても、それぞれの選択肢の正誤を正しく判断しているかどうかは関係なくなり、そもそも試験問題として成り立っていないと思います。」
そうですよね!「誤りの数」を問うということは、必ずしもそれぞれの記述の正誤を判断できているかを試しているわけではない、ですよね。
「試験問題として成り立っていない」、おっしゃる通りです! 
お金と時間と仕事と生活をかけて受験している受講生を馬鹿にしているにもほどがあります。次回は絶対にこんなバカげた形式の試験は出さないでほしいと思います。(というより更新制度を廃止してほしい・・・)

情報の問題で答えがわかるような出題のしかたがあったようです。これは、「ミス」というより、情報の出題者がわざとそうしたのだと私は読みます。そもそも情報教育の問題そのものが簡単な問題で、「どうぞ合格してください」という出題者のメッセージを感じ取ることができます。今期、放送大学から「問題を12問に増やしたいのでヨロシク!」と言われた出題者は、たぶんムカついて、「ざけんなよ」とばかりに、増えた問題の解答が他の問題からわかるような問題をわざと作ったのだと思います。問題作成者のささやかだが受講者にはありがたい「抵抗」、そう読み取ることもできます。
ただし、これは、放送大学によってチェックされ、冬期には粛清される可能性があります。

さて、次は、気になる「合格判定基準」です。
12問出題となって、根本的に今までの憶測基準を考え直さなければなりません。
お時間のある方は、憶測してみて下さい。
基本は、12問×0.6=7.2 で、12問中8問以上正解すれば合格です。
しかし、これまでも憶測されてきた「視聴による下駄履かせ」説も今回も生きていると考えるなら
合格ボーダーはもう少し下がります。
計算の仕方は色々考えられますが、おそらく5問間違えてもC判定はもらえるのではないかと思います。
うまくいけば、6問(半分)間違えても合格する可能性も十分あると考えられます。

管理人による憶測では、判定基準は以下の通りです。
1問6点×12問=72点
視聴完了によるボーナス点=28点
合計100点
ボーナス点28点+6点×6問正解=64点(C判定合格!)
ボーナス点28点+6点×7問正解=70点(B判定合格!)
ボーナス点28点+6点×8問正解=76点(B判定合格!)
ボーナス点28点+6点×9問正解=82点(A判定合格!)
ボーナス点28点+6点×10問正解=88点(A判定合格!)
ボーナス点28点+6点×11問正解=94点(○A判定合格!)
ボーナス点28点+6点×12問正解=100点(○A判定合格!)


つまり、半分間違えても、合格!です。

1週間から10日後に、インターネットの受講ページで問題が公開されます。
毎回、皆さんからの拍手の数で、「大自己採点大会」を行うかを決めます。(目標は200!)
もしやることになったら、お楽しみに・・かな?

では、16年夏期受講者の皆さん、
本当にお疲れ様でした。
もうすぐ夏休みも終わってしまうという方もいらっしゃるかもしれませんね。
ゆっくりとお身体を休める時間はないかもしれませんが、
ご自愛ください。

そして、決まり文句ですが、
10年後に再会しないことを心よりお祈りいたします。

管理人・ドジ

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

ありがとうございました

本日、環境の試験を受けました!
前回2015冬期に一度試験を受け、あと1科目足りないことに後で気付き、今回一科目追加で受けました。
前回、このブログのおかげでパーフェクトに近い点でクリアできましたので
今回も100%このブログ頼みでした!
昨日、初めて予想問題を解き、今朝見直し、そして本番…
満点取れた自信あります。
本当にありがとうございましたm(__)m

情報

みなさん、お疲れさまでした。
そして、ドジさん本当にありがとうございました。
情報の問題ですが、私もドジさんと同じくわざとだと感じました。1問だけでなく2問もミスするなんてありえませんよね。きっと12問つくるのが嫌だったんだな…と思います。私達受験者にとっては、問題の中から解答をさがす問題が4問もあったわけですよね。ラッキーだったのかもしれませんが、茶番に付き合わされた感じです。
みなさんが合格していることを切に願います。

後輩にも勧めました

ドジさん、本当にありがとうございました。
そしてここで情報を寄せてくださった同志のみなさんもありがとうございました。

わたしも今回免許更新講習を受けるにあたって、どう勉強したらよいのか不安に思っていた1人です。
ドジさんのブログのおかげで今日試験を終えられて安心いたしました。

試験が無事終えられたこと(まだ受かってないですが)を仲の良い教員グループのメンバーに伝えると、後輩たちから質問責めを受けました。
やはりみんな不安なようです。
もちろん、このブログをおすすめさせていただきました。

みなさん、お仕事や家事育児、ただでさえ毎日忙しくされている上で講習を受けなければならないこと...本当に大変です。
今回試験を受けてみて、改めてこの講習が本当に日々の教員生活に役立つのだろうか、疑問に思いました。
もちろん知っておかなければならない知識などはありますが、それよりもっと大切なこと、研鑽を積まなければならないことが教員にはあると思います(断言します!)。

本当に、10年後にはこの講習を受けなくてもいいようになっていることを祈ります。

ドジさん、自己採点大会も楽しみにしております。
あとしばらく、心強い伴走、どうぞよろしくお願いいたします。

修了試験お疲れ様でした

 ドジさん、初めまして。

 義理の兄から放送大学の免許更新を進められて、放送大学で免許

更新することになったのですが、対策の仕方については全く聞いてお

らず、最初のころは不安でした。

 そんな中、インターネット検索でこちらのページにたどり着き、ドジさ

んの予想問題を解いていたおかげで、試験対策ができました。

結果がでるまで分かりませんが、本当にありがとうございました♪

自己採点では、学級経営は6問以上、それ以外はおそらく8問以上で

きていると思うので、ドジさんの予想配点であれば合格もらえそうで

す。

 ではでは、夏の大自己採点会、楽しみにしています(*^-^*)

ありがとうございました

絶賛夜泣き中の子を日中は母に預け勉強し、試験当日は旦那に預けお昼休憩に連れてきてもらい授乳し…今も夜泣きで目が覚めてコメントしてます。こちらで過去問を解かせていただき、効率よく勉強できたおかげで、今期から増えた新問題も1つずつ吟味して解けたように思います。なので試験よりも、旦那に預けたことの方が不安な1日でした。
Hi, Friends!2からの出題ですが、テキストにも動画にもない内容だったように思います。10ヶ国の国旗と共にイタリアを中心に構成されている、できることを伝える内容は小学校でできるものを中心に選んである、誕生日を確実に言えるようになることが目標である等、実際にHi, Friends!2 を使って授業した事がないと答えられない内容でしたので、ドジさんが詫びる必要は全くありませんよ!
あと個人的には、免許更新制度にはあまり意味を感じられませんが、今回の受講、過去問の勉強を通して新しく知ったこと、勉強になったなーと思うこともあり、全てが無駄ではないと感じています。皆さんお仕事や日々の生活に追われ時間のない中、効率よく試験対策かでき、他の受講者と励まし合える場を提供してくださったドジさんに感謝です。本当にありがとうございましたm(_ _)m

楽しかった

ドジさん、
ドジさんのお陰で、試験勉強、楽しかったです。
別な仕事についており、現職ではないので、現場の事が理解できず苦労しましたが、みなさんのコメントなども参考にしながら、取り組む事ができました。

もう一度、受験しろと言われたら勘弁!ですが、終わってしまい、少し寂しいです。免許更新ロス?のような感覚です。

受かっても落ちても、また覗かせていただきます。

深謝!

おつかれさま

最初で最後の更新講習&認定試験でした。
このブログのおかげでずいぶん助かったし、まんまの問題が何問もありました。
それにしても情報の第5問、第6問はひどい!ラッキーなのかもしれないけれど、一応は「真面目に」受講した人間(しかもみんな立派な大人です)に対して失礼だという感が強いです。

「教育政策と学校の組織的対応」については、ちょっとはテキスト見て勉強しておいた方がいいですね。

まあ、ちょっと真面目にやれば楽勝でしたね。間違えた可能性があるのは全60問中4問くらいかな。
このブログにたどり着いてなったら、こうはいかなかったでしょう。
ありがとうございました。

No title

このサイトがなかったらマジでやばかったですわw
感謝。

過去問と分析を見て論点把握
→講義レジュメを読んで理解
→実際に過去問を解く

このサイクルを繰り返しましたわ。

No title

ワシは

試験:7点x12問=84点
視聴:2点x8回=16点

こんな風に予想しました。

ドジさん、本当にありがとうございました。
このサイトのおかげで、本当に心強く当日を迎えることができました。
みなさんのコメントも心強く感じました。
この場を提供し、また、時間をさいていただいたドジさん、本当にありがとうございます。

試験の内容は、過去問があれば十分解ける内容だったと思います。

ありがとうございました

土曜日の試験でした。
外国語の変な問題に惑わされ、若干心配にはなっていますが、受かっていると信じて結果を待ちたいと思います。

どうしていいか途方に暮れていたので、ドジさんのサイトに出会えて本当にありがたかったです。
冬の講習でまたお会いせずに済むよう願って、お礼とさせていただきます。
本当にありがとうございました。たくさんの受講者が助けられています!!

ありがとうございました

ひと晩明けてしまいましたが、日曜日に東京足立の会場で、最新事情、教育政策、生徒指導、スクールカウンセリング、環境の5科目を受験しました。

中学校勤めで部活等もあり忙しいので、「何日も講習に通ったりせずに、自分の時間で講習を聴講し、試験を受けに行くだけ」、ということで、先に受けた同僚にも勧められ放送大学を選んだのですが・・・。

しかし、実際に聴講を始めてみるとこれがなかなか大変で、テキストと参考資料を全部プリントしてファイルを作ったものの、全然頭に入ってこないし、まとめようにも量が多すぎて途方に暮れてしまいました。

そんな中このドジさんのブログを知り、どれだけ助けられたことか。
早速今期の傾向と対策のファイルを作成し、過去問と予想問題をやってわからなかったところはテキストを見直す、という勉強に切り替えました。

どの科目も、8割ぐらいは見たことのあるような問題だったので、比較的楽しんで試験を受けることができましたし、土曜日組の皆さんから「まさかの12問」をはじめ様々な情報をいただけたのも、とても助かりました。

明らかに間違えてしまった、あるいはわからなかったところもありますが、9問~12問くらいの正解率だと思います。

とにかく終わってホッとしています。
これもドジさんはじめ、情報を下さった皆さんのおかげです。
本当にありがとうございました!

ありがとうございました!

一歳半の子どもがいて子どもが寝てから講習を視聴する毎日でした。
テスト対策どうすれば、、、と泣きそうになりながら藁にもすがる思いでインターネットでいろいろ検索をしていたところドジ様のページにたどりつきました。
示されてある対策だけでも、がんばろう!と2、3回くりかえし問題を解く。それだけしかやってません。。

テスト当日問題をみてニヤリ。ニヤリ。
知ってる文章がいっぱい!ホッとしました。
私自身の勉強不足のせいで1.2問は不安はあるもののなんとか合格圏内に入れたのではと思っています!

本当に本当にありがとうございました!
感謝感謝です!!

お疲れ様でした。

お疲れ様でした!
そしてドジさん、ありがとうございました。
こちらに辿り着いてなかったらと思うとゾッとします。
仕事や家事育児に追われて試験日の3日前からの勉強になりましたがドジさんの予想問題のおかげでかなりできました!
本当にありがとうございました(^^)

No title

みなさん、お疲れ様でした。
それからドジさん、ありがとうございました。
土曜組でしたが、
こちらのブログのおかげでなんとか8割がた問題を
解いたものの、外国語活動でやられてしまって
すごく落ち込んでいました。
ぎりぎりでも合格していればいいなと思います。
みなさんの合格を祈っています。

大変遅くなりましたが、ドジさんありがとうございました‼︎
本当に心強かったです‼︎感謝感謝です‼︎周りの受験者もドジさんの予想問題をプリントアウトしてきている人が多々…。このブログに行き着けなかった人はどうやって勉強したのだろう、なんて心配もしたりして…。みんなが合格しますように‼︎
プロフィール

ドジさん

Author:ドジさん
教員免許更新で眠れぬ夜をお過ごしのチキンな方々に、ドジさんがお役立ちの情報をお届けします。合言葉は、
「テキトー」講習で
100%合格!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
訪問者数
カテゴリ