FC2ブログ

問8 カウンセラーの配置

問8 すべての小学校・幼稚園・保育園にカウンセラーの配置が必要な理由で正しくないものを選ぶ問題
①自信のない教師の増加 ②子ども問題が低年齢化 ③幼年期のしつけ強化 ④子育てに不安な保護者の増加

注意:問題文・選択肢は概略を紹介するものであり実際のそれとは異なります。

問題レベルC
(A:講習を視聴しなければわからないだろうレベル B:講習テキストを読んでいればわかるだろうレベル C:視聴やテキストなしでもわかる常識レベル D:小学生でもわかりそうな「バカにすんな」レベル)

②と④はすぐに正しいとわかるレベルの選択肢。①は、「そうかなぁ?」と思わず考えてしまうかも。視聴の中ではそう言っているかもしれないけど、テキストにははっきり書かれていません。ただ、これまでの日本の教育を「子どもへの接し方が画一的になりがちで個々の子どもたちをないがしろにしてきた」と批判的に論じていることからすると、①はマルでしょう。でも、それがわからなくても、③の「しつけ強化」というのが「スクールカウンセリング」とは相容れないものと気づけば、①の迷いは無視できます。というわけで
正解は③
科目講習の最後で、スクールカウンセラーと教員がそれぞれの専門性を尊重し、信頼し合い協働して子どもたちの成長にかかわっていくことがあらためて強調されています。講師は「個を尊重し合い、自律と共生のあるところにこそ、人類の未来は保証される」とまで言っていますが、決しておおげさではない、そう思います。「スクールカウンセリング」、選択科目としてお勧めですよ。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ドジさん

Author:ドジさん
教員免許更新で眠れぬ夜をお過ごしのチキンな方々に、ドジさんがお役立ちの情報をお届けします。合言葉は、
「テキトー」講習で
100%合格!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
訪問者数
カテゴリ