FC2ブログ

申し込みから受講まで(3) 講習料払込票

受け付けが完了してしばらくすると講習料を払えという「講習料払込票」が送られてきます。修了認定に必要な科目を全部受講すると30,000円です。これは相場の値段ですが、私立大学の中には「通信費」という名目で1,000円ほど上乗せしているところもあるので要注意です。講習料の払い込みももちろん手数料は受講者持ちです。私は郵便局の窓口でまともに振り込んだので手数料を340円取られました。せめて振込手数料はダダにしてよ、って思いましたよ。(ATMでやれば若干安くなりますがめんどくさくてやめました。)この振込票に書かれている10桁の「整理番号」がその後の講習者ページにログインして講習を受けるさいのIDとなります。申し込み時にパスワードも送られてきます。最初は自分が覚えやすいものに変更しましたが、途中で「なんだこれ、俺の誕生日じゃん」と気が付き(西暦での誕生年月日がそのままパスワード)もとのパスワードに戻しました。ちなみにネットでの申し込み時に7ケタの「整理番号」がメールで送られてきましたが、これってあまり使わなかったような・・・。ただまぎらわしいだけでした。ともあれ、ここまでで無事、講習を受ける準備が整ったわけです。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ドジさん

Author:ドジさん
教員免許更新で眠れぬ夜をお過ごしのチキンな方々に、ドジさんがお役立ちの情報をお届けします。合言葉は、
「テキトー」講習で
100%合格!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
訪問者数
カテゴリ