FC2ブログ

「教育の最新事情」・土曜問題を再現!

<教育の最新事情>
問1 次の①~④の文章のうちから,正しいものを一つ選べ。
① 教師の適応的な熟達とは,授業において状況に敏感に応じて判断し行動できることである。
② 学校におけるリーダーシップとは,管理職が教員を掌握できる指導力のことである。
③ 学びの専門家としての教師とは,教員採用試験等で学力が高い教師を採用すべきという主張である。
④ 学びの専門家としての教師とは,教師は学習指導のみに専念し,学級経営や生活指導は他の教師に任せるという主張である。


問2わが国の少年漫画に描かれた教師像について述べた,次の①~④のうちから,適切でないものを一つ選べ。
① 高度成長期以前の少年漫画には,大人文化を具現している「師範的教師」の姿を読み取れる。
② 高度成長期以降1980年代にかけての少年漫画には,子ども文化と親密な「仲間的教師」の姿を読み取れる。
③ 80年代半ば以降から90年代にかけての少年漫画には,既成の秩序から逸脱した「アウトロー的」教師の姿を読み取れる。
④ 少年漫画の教師の姿は虚像なので,時代や社会背景と関係なく,そこに教師像の変化を読み取れない。

問3 教職専門性について述べた,次の①~④のうちから適切でないものを一つ選べ。
①教員養成段階だけでなく,実際の教職活動段階でも常に専門性の成長発達を図ることが重要である。
② 教職専門性は,教員採用試験に合格しさえすれば十分に保たれる。
③ 近年の教職専門性に関する世界の論議は,教師の協働性による学校改善を通じた専門性の実現過程に関心がある。
④ 教職専門性に関する世界の論議は,〈地位〉問題から,教師の〈役割〉問題へとその対象を移してきた。


問4 新傾向問題 「学習方略」というわけのわからない用語(言っていることは単純)にかかわる問題。
誤四択正解選択肢:「学校教育の特徴は、児童が何の知識も持っていない白紙の状態であることを前提に教えることである。」
 ※この講師の日本語が怪しい件

 「自己の認識(例えば記憶や理解のやり方や状態)」
  記憶や理解のやり方?????→「記憶や理解の仕方や…状態???」
問題を新傾向にする前に、文章をちゃんと誰かに添削してもらってよ。

問5 親子関係について述べた,次の①~④のうちから,適切でないものを一つ選べ。
① 今日の親は,子どもに対して過保護で過大評価をする傾向にある。
② 今日の親は,子どもに対して厳しく接する権威ある親でありたいと思っている。
③ 今日の親子関係は、対等なパートナーシップという横並びの関係になっている。
④ 親の示す価値・規範を習得させていくには、権威と愛情の結合こそが重要である。


問6 新傾向
誤四択の選択肢:「担任と養護教諭はそれぞれの立場から別々に指導する」

問7発達障害とはどのような子どもたちのことか。次の①~④のうちから適切でないものを一つ選べ。
①文科省の学習障害の定義は,「学習障害とは基本的には全般的な知的発達に遅れはないが,聞く・話す・読む・書く・計算する又は推論する能力のうち特定のものの習得と使用に著しい困難を示す様々な状態を指すものである」。
②文科省の注意欠陥多動性障害の定義は,「ADHDとは,年齢あるいは発達に不釣り合いな注意力及び/又は衝動性,多動性を特徴とする行動の障害,社会的な活動や学業の機能に支障をきたすものである」。
③文科省の注意欠陥多動性障害の定義は,「ADHDとは,年齢あるいは発達に不釣り合いな不注意のみを特徴とする行動の障害で,社会的な活動や学業の機能に支障をきたすものである」。
④文科省によると「高機能自閉症(高機能自閉スペクトラム症)とは3歳くらいまでに現れ,他人との社会的関係の形成の困難さ,言葉の発達の遅れ,興味や関心が狭く特定のものにこだわることを特徴とする行動の障害である自閉症のうち,知的発達の遅れをともなわないものをいう」。


問8 2006(平成18)年12月に成立した改正教育基本法の第17条は,「政府は,教育の振興に関する施策の総合的かつ計画的な推進を図るため,教育の振興に関する施策についての基本的な方針及び講ずべき施策その他必要な事項について,基本的な計画を定め,これを国会に報告するとともに,公表しなければならない」と規定している。本条文で政府が定め国会に報告し公表を義務付けられているものを何というか。次の①~④のうちから,適切なものを一つ選べ。
① 学習指導要領
② 教育振興基本計画
③ 教育条件整備指針
④ 教育予算案


問9 全国学習状況調査についての説明として,次の①~④のうちから適切でないものを一つ選べ。
① 基礎的な学力を見る問題と,活用力を見る問題とがある。
② 国語と算数・数学については例年共通に実施される。
③ 調査対象は,小学校6年生と中学校3年生である。
④ 実施当初から,悉皆調査で行われ,市町村別の結果が公表されている。


問10 次の①~④のうち,適切でないものを一つ選べ。
① 経営学者バーナードは,組織とは「協働行為の体系」であると言っている。
② 学校教育法第37条では「指導教諭は,児童の教育をつかさどり,並びに教諭その他の職員に対して,教育指導の改善及び充実のために必要な指導及び助言を行う。」とされる。
③ 地域と共にある学校として,コミュニティスクールと呼ばれる 「学校評議員会」を持つ学校が生まれた。
④小中一貫・連携教育が進められ、その形態としては施設一体型,併設型,連携型がある。


問11 担任するクラスの子どもが,いじめにあっているらしいという情報が入った。組織的な対応を行う教師としてもっとも適切な行動を次の①~④のうちから一つ選べ。
①自分ひとりで事情聴取をする。
②秘密保持のために,外部機関にまず相談する。
③自分の責任範囲で起こったことなので,しばらく経過を見守る。
④状況を管理職、学年教師や養護教諭,スクールカウンセラーなどに状況を伝え,それぞれの立場からの協力を仰ぐ。


問12 これからの学校と地域との関係について,次の①~④のうちから,適切でないものを一つ選べ。
①地域住民や保護者の学校教育への理解が高まり,共同歩調で子どもの教育課題に対応できるようになる。
②学校の教育活動に,地域の人材が活用できる。
③地域住民や保護者などの誤解に基づく軋轢を最小限にとどめることができる。
④進路指導重視の観点から,塾の学校教育参入を想定した支援が打ち出されている。


問13 新傾向 誤四択
① 平成24年度、体罰によって懲戒免職になった教師は数名で、他の事由と比べて処罰の甘さが見受けられる。
②校内で生徒同士が喧嘩し、どちらか一方が怪我をした場合、加害者側の親が損害賠償責任を負うので、学校の設置者が責任を追及される余地はない。



問14 学校安全計画に含むべき内容について述べた,次の①~④の記述のうちから,適切でないものを一つ選べ。
①通学を含めた学校生活、その他の日常生活における安全指導。
②地域の交通整理や防犯パトロール。
③ 校の施設・設備の安全点検。
④ 職員対象の学校安全に関する研修。


問15 新傾向 次の(   )に適する語を下の①~④の中から選べ。
「1970年代からの教育基盤の構造変容の四層と呼ばれるものの中で、特に学校週5日制導入をきっかけにした(    )の変容によって 家庭での学習時間や格差などがさらに拡大したと考えられる。」

 ①知識基盤、②地位基盤、③秩序基盤、④意味基盤・努力基盤



新傾向は4題ですか・・・。 ただの遊びです。どしどし訂正・補足してくださいませ。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

ドジ様。
お礼を申し上げるのが遅くなって申し訳ございません。試験が終わった安堵感で・・。それから、皆様記憶力がすごいですね。あっという間に出題された問題がアップされて・・私ができることはありませんでした(-_-;)
教育の最新事情の最後の15問めは???でした。こんなこと書いてあったかなぁ。と。
ドジ様の予想問題そっくりそのまま出題されているものが多く、本当に助かりました。ドジ様がいらっしゃらなければ、できない問題がおおくありました。

本当にお忙しい中ありがとうございました。
プロフィール

ドジさん

Author:ドジさん
教員免許更新で眠れぬ夜をお過ごしのチキンな方々に、ドジさんがお役立ちの情報をお届けします。合言葉は、
「テキトー」講習で
100%合格!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
訪問者数
カテゴリ