FC2ブログ

2014年冬期の「おもしろ選択肢」募集!

自己採点いかがでしたでしょうか?
結果が出るまでまだ時間があります。
忘れないうちにお願いしておきますが、
もし、必修科目で明らかに3問以上間違ったのに○Aの評価をもらった方、または、選択科目で明らかに2問以上間違えたのに○Aをもらった方、是非ご連絡ください。放送大学の評価基準を解き明かす参考になりますので。

結果が出るまでの時間をつかって、ちょっとした余興。
お暇な方はお付き合いください。
今期に出題された選択肢の中で「思わず吹いてしまった」とか「なんだこれ!?」と思った選択肢があったら教えてください。みなさんからのコメントの数で
「今期のおもしろ選択肢・BEST3」

を決めたいと思います。

ちなみに管理人が1票入れる選択肢は、
情報教育・日曜日・問4の「管理職」
これを虫食いの文に入れると、「情報活用の実践力では、・・・管理職の状況等をふまえた発信・伝達能力」を培うことが重要である」となります。
何か、現実味があって適切な選択肢のようで笑えるでしょう?

もうひとつは、上に続く問5 情報科目の名前を選ぶ選択肢の中の「国家と情報」」
これって、出題者のブラックジョークだと思います。なんか、秘密保護法を思い出させ、寒々してきます。

みなさんからの「これに1票」をお待ちしています。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

自己採点終了☆

自己採点してみました。
情報、カウンセリング、環境はノーミス。
最新は1ミス(1問目でこけました)でした♪
ほんとうに、このサイトのおかげです。
これで、A○以外の評価をもらったら
それはそれで報告します(^^;)
ほんとうに、ありがとうございます!

文化の病

まず、初めに解いた問題が、
スクールカウンセリングの問1の文化の病だったので、
「ドジさーん!出ましたよ~!(^o^)」
っとゲラゲラ笑いました。(心の中で)

自己採点の結果
最新の教育が1問ミス
スクールカウンセリングがノーミス
環境が1問ミス
情報がノーミス

これもドジさんとみなさんのおかげです。
ありがとうございました。

おもしろ選択肢

ドジ様

早速の解答一覧、ありがとうございます。

おもしろ選択肢ですが、やはり…。

教育の最新事情の土曜日第二問、「福沢諭吉『学問のすすめ』」でしょうか。
過去問からは、「ILO・ユネスコ『教員の地位に関する勧告』(1966)」を選択すればOKでしたが、放送大学も変化球を投じてきました(笑)。

今後、福沢諭吉、ユネスコ、それにもう一つ何かを持ってきて、誤4択ではなく、人物論の正4択という問題をぶつけてくる可能性があるなと感じました。

あとはスクールカウンセリングの土曜日第一問、「河合隼雄」(笑)。
この問題を見た時「キターーーーー!」と思った方が多かったはず。
これは夏期、もしくは次年度も出る設問でしょうね。

いずれにせよ大笑いの両問題でした。

ドジさんの解答を見ながら、採点しましたが、どの教科も満点かと。

特に学校経営は隅ずみまでテキストを読んでいたので有言実行できました(全問正解)。
精神疾患の割合の部分については丁寧に蛍光ペンでラインが引かれていて、受験前に目を通して正解。なぜラインを引いたのかはわかりませんが、自分なりに勉強をしていて問題に出そうかなとその時思ったのでしょう。まぁ~、冷静に考えれば解ける問題でもありましたが…。

あと10年後には受けないよう、この制度がなくなることを祈っています。
でも万が一受けることになったら、10年後もこちらのサイトで御世話になると思うので、ドジさん頑張って下さい(笑)。

選択肢

やはり河合隼雄さんが最高でした。
僕は選択しなかったので、全く勉強しなかった情報と学校経営を解いてみたのですが、情報は全問正解、学校経営は1問間違えでした。来年度に更新を控えた同僚三人に情報をやらせてみたら、みんな満点でした。
その情報の確か問2か問6の選択肢の中に、「保護者の気分」を害する…というのがあり、みんなでおもいっきりうけてました。
三人とも、「放送大学に申し込む」と言ってます!!

校内研修

解答ありがとうございます!合格できていそうです。ドジ様のおかげです。ありがとうございました。

おもしろ選択肢は、最新の教育事情の「多忙な教師にとって…」の選択肢です。本音ではそうなんだけど…と思いながらも適切でないものとしてマークしました。

2015夏

2015年夏期もまたこれ出ました。
出題者もこの問題気に入ってるのかも(笑)

5分で終わってしまい暇だったので、
全ての選択肢を当てはめて読んでみていたら、
顔がニヤニヤしてしまいました。


国家と情報最高です!!
管理職の状況も踏まえないといけないですよね。


あとは、
情報には噂がある
情報には正解がある
情報にはサイズがある
遊びを充実
宿題を充実
USBメモリを活用する
セキュリティを活用する
生き抜く力
コミュニケーションする力
繰り返し冒険できる

どれもこれも確かにそれでもOKかもなんて思ったりして
これ、このブログで勉強していなければ、
試験会場で迷って焦りまくってたかも。
プロフィール

ドジさん

Author:ドジさん
教員免許更新で眠れぬ夜をお過ごしのチキンな方々に、ドジさんがお役立ちの情報をお届けします。合言葉は、
「テキトー」講習で
100%合格!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
訪問者数
カテゴリ