FC2ブログ

問7 発達障害

問7 発達障害の記述で正しいものを選ぶ問題
①自閉症は対人関係をまったく形成できない障害 ②LDは読み書き障害 ③ADHDは学習面では問題ない
④ADHDの特徴は年齢・発達に不釣り合いな注意力・多動性・衝動性

注意:問題文・選択肢は概略を紹介するものであり実際のそれとは異なります。

問題レベルB
(A:講習を視聴しなければわからないだろうレベル B:講習テキストを読んでいればわかるだろうレベル C:視聴やテキストなしでもわかる常識レベル D:小学生でもわかりそうな「バカにすんな」レベル)

この問題、レベルはCだ、と思う人は幸いなり。発達障害や特別支援教育のことがわかっている人です。でもまだまだ一般的な理解の度合いは低いんじゃあないかな。発達障害といってもその表れはそれぞれでその原因もさまざま。「スクールカウンセリング」の講習でもっと詳しく学べるので受講をお薦めします。かくいう私も経験や知識があるほうではないですが、特別支援教育の重要性を感じてます。校種問わずどのレベルの学校にも発達障害が疑われる子どもはいます。「うちにはそういう生徒はいません」と言い放って臨床心理士を驚かせた高校教師がいたそうです。実は、その学校の何人かの生徒はその臨床心理士にカウンセリングを受けていたんです。発達障害の疑いがある生徒たちです。マイノリティーのニーズにどう応えるかって、教育の基本じゃあないですか。その高校教師って、なんか勘違いしているんじゃあないか、と思いますよ。

正解は④
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ドジさん

Author:ドジさん
教員免許更新で眠れぬ夜をお過ごしのチキンな方々に、ドジさんがお役立ちの情報をお届けします。合言葉は、
「テキトー」講習で
100%合格!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
訪問者数
カテゴリ