FC2ブログ

現代の生徒指導(8)

問8
夏期出題
(土)「スクールソーシャルワークの歴史」(誤四択)
(日)「スクールソーシャルワーカー」について」(誤四択)

正解選択肢は、
(土)「日本では貧困家庭や長欠児童対策として地域を廻るような「訪問教師」の歴史はこれまで全国どこにもまったく存在しない。」
(日)「社会福祉士などの専門家がいないときには,スクールソーシャルワーカーを配置することはまったく不可能である。

(土)のソーシャルワーカーの起源にかかわる歴史的側面についてはちゃんと勉強しないとわからない問題です。

今期は、上のどちらかの問題か、以下の問題が出題されると予想。

例題15 これまでの生徒指導が陥りやすかった点について、適切でないものを一つ選べ。
1.問題行動を類別して対策を講じる傾向が強く、個々の子どもに応じて発達を支援するという発想が弱かった。
2.子どもの観察が学校内のみで、一面的になりやすく、家庭や地域での子どもの様子を観察することが弱かった。
3.集団生活のルールを守らせることが前面に出てしまい、教師の方針や価値観を子どもたちに押しつけがちな傾向があった。
4. 教師の仕事は授業での学習指導だけであるから、それ以外の生徒指導をないがしろにしてきた。


例題15
解答4
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

助かりました

このホームページを見て助かりました。
免許更新も一長一短がありますね。
できれば、ない方がいいです。
○情報社会に対応した学校教育と○小学校外国語活動は、このHPで大変助かりました。もちろん○現代の生徒指導もです。
蛇足ですが、
日曜日の試験 「現代の生徒指導」 漢字の表記ですが、機器が器機になっていました。テキスト(第7章)も器機になっていました。また、第8章では、連係活動という言葉がありますが、試験では「連携」になっていました。
○教育の最新情報 試験の中の「非定型的分析」という選択肢は、第8章の2「非定型的な分析・相互作業業務」からのものでしょうかか。
テキストとの整合性がある試験にしていただくといいですね。
土曜日を休養と試験勉強に充てるため、日曜日を受験日にしました。日曜日組は翌日が勤務日なので大変でした。でも、土曜日組の情報は大変ありがたいでした。
プロフィール

ドジさん

Author:ドジさん
教員免許更新で眠れぬ夜をお過ごしのチキンな方々に、ドジさんがお役立ちの情報をお届けします。合言葉は、
「テキトー」講習で
100%合格!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
訪問者数
カテゴリ