FC2ブログ

学校経営(6)

問6
夏期出題
土)「学校運営協議会・学校評議員制度の主に役割」(誤四択)
(日)「学校運営協議会・学校評議員制度の構成」(正四択)

(日)の問題は使い回し。正解の選択肢は
(土)「学校評議員は,学校運営および教職員人事について教育委員会に意見を述べることができる。」
(日)「学校評議員制度は,教育の素人である一般の地域住民や保護者が学校の運営に意見を述べる,日本で初めての制度だといえる。」

制度について一定理解していないとできない問題かもしれません。いずれにせよ、この章は、ヴァリエーションは違っても「学校運営協議会・学校評議員制度」に関する問題が出題されるのは間違いありません。(章のタイトルからして当たり前ですが)
別ヴァージョンの問題を例題として挙げます。

例題6 次の文の中から適切なものを一つ選べ。
1.学校運営協議会をもつ地域運営学校が制度化されたのは,2004年からである。
2.地域運営学校では、校長は年度初めに校内人事について学校運営協議会の承認を得る。
3.2007年の学校教育法改正で学校評価が法的根拠を得たことで、学校評議員が制度化された。
4.2002年に「総合的な学習の時間」が新設されたことにより,学校評議員をすべての学校に設置しなければならないとされた。


例題6
解答1
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ドジさん

Author:ドジさん
教員免許更新で眠れぬ夜をお過ごしのチキンな方々に、ドジさんがお役立ちの情報をお届けします。合言葉は、
「テキトー」講習で
100%合格!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
訪問者数
カテゴリ