FC2ブログ

学校経営(2)

問2 
夏期出題
(土)「カリキュラム・マネジメント」(誤四択)
(日)「教育課程」(誤四択)

両問とも過去に一度出題された問題で、それぞれ誤四択の正解は
(土)「カリキュラム・マネジメントとは,学習や生活の指導にあたる教授・学習過程と組織運営にかかわる経営管理過程を,また,教育内容系列と条件整備系列とをそれぞれ別々に分離し独立させて個別に運用を図る営みである。」
(日)「教育課程は,国が編成するものとされ,学習指導要領の改訂がその具体的な取組とされる。」

で、それほど難しくはありません。

冬期はこのどちらかの問題と「学校経営戦略」にかかわる問題が出題されると予想。

例題2 次の各文の中で適切でないものを一つ選べ。
1.学校の経営戦略とは、刻一刻と変化する社会情勢に対応するために、学校組織の資源配分を総合的に見定めることである。
2.学校の経営戦略とは、学校の教育計画や経営計画などを策定して、学校マネジメントに方向性を与える羅針盤のようなものである。
3.学校の経営戦略とは,教育委員会と教職員組合が、個々に作成した、教育財政、人事、勤務条件の改善、職場環境の整備などの方針をすり合わせてつくるものである。
4.学校の経営戦略とは,学校の教育目標の達成に向けて、教職員の配置や必要な教材・教具の整備、予算の確保などを図る手立てである。


例題2
解答3




スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ドジさん

Author:ドジさん
教員免許更新で眠れぬ夜をお過ごしのチキンな方々に、ドジさんがお役立ちの情報をお届けします。合言葉は、
「テキトー」講習で
100%合格!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
訪問者数
カテゴリ