FC2ブログ

学校経営(1)

こちらのページも合わせてご覧ください。
夏期・学校経営・傾向と対策


問1 
夏期出題
(土)「組織としての学校」(誤四択)
(日)「小学校の職員の規定」(誤四択)

(土)の問題はこの科目にしてはめずらしい、昨年冬期の問題の使い回し。
(日)はまったくあたらしい問題。
でも簡単で、
「教諭は,児童の教育を管理する。」が誤四択の正解。
ちなみに(土)の正解(間違い)は
「校務分掌とは,学校の教育活動のプランをさし,年間行事計画,指導計画,学習指導案などの別称とされている。それら諸計画の総称を学校組織要覧という。」

冬期はこのどちらかの問題が使いまわされ、あとひとつは「協働」にかかわる問題と予想。

例題1 次の各文の中で適切でないものを一つ選べ。
1.協働とは、つながりを求め、相互の関係を成り立たせようとする意思や意欲が前提となる。
2.協働は、教師それぞれが持つ固有の専門性の発揮を阻害するので、お互いに無視し合うことが大切である。
3.協働とは,同じ目標の元に、その実現に向けてお互いにかかわりを深めながら行動することで、チームワークとよばれる。
4.協働のある職場をつくりだすことも、校長のリーダーシップによるマネジメントのひとつであり、それを中堅層の教師が支えることが重要である。


例題1
解答 2
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ドジさん

Author:ドジさん
教員免許更新で眠れぬ夜をお過ごしのチキンな方々に、ドジさんがお役立ちの情報をお届けします。合言葉は、
「テキトー」講習で
100%合格!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
訪問者数
カテゴリ