FC2ブログ

教育の最新事情・傾向と対策(1)

「教育の最新事情」の傾向と対策は、
下記に
にほぼすべて出揃っておりますので、ひとまずそれをご覧ください。
夏期・教育の最新事情・傾向と対策
ここでは、夏期の修了認定試験の傾向から冬期の対策を考えてみたいと思います。
問1
夏期の問題は土・日ともに「現在の日本の教育」について。
試験問題はほぼ同じ内容の正四択問題。
したがって、冬期は、残り2つのパターンで「学びの専門家としての教師」「教師の専門性」の問題が出る確率が大。
「学びの専門家」の問題は、誤四択で、「 IT機材等のメディアの変化を学ぶ特定の専門家の養成が求められている」を選べばOK。
「教師の専門性」の問題は正四択で、「 教師の適応的な熟達とは,授業において状況に敏感に応じて判断し行動できることである」を選べばOK。
万が一またしつこく「現在の日本の教育」が出れば、
正四択問題では、「 知識基盤社会においては,教える内容についての知識の高度化が教師に求められている」を選べばよいし、
誤四択問題では、「近代化を進めている現在の日本では、基礎基本の指導を徹底し,児童生徒の知識量の拡大が求められてきている」を選べばOK。
第1章・問1はThat's allです。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

ドジさん

素晴らしい…。
今は「腹心の友」のファイルを参考にしながら時間がある時に取り組んでいますが、極めの細かい配慮に感謝です。

それにみなさん…。
何とかなりますから大丈夫です☆

小難しく考えず、冷静に問題を見れば答えは浮かび上がります。
落とそうとしている試験ではありませんので、少しは気楽に考えましょうよ。

自分も当初は、こちらのブログを見て「むむむ…(さっぱりわからない状態)」と弱気になっている自分がいましたが、全講義を見終わり過去問に取り組み自信がつきましたから。

特に「学校経営」で悩んでいるみなさん(同士よ!)。
あれこれ考えても仕方がありませんし、選択したことを後悔してもどうしようもありません。

やるべきことをやれば必ず6割以上は出来るはず。
己を信じて、あと一週間頑張りましょう!

プロフィール

ドジさん

Author:ドジさん
教員免許更新で眠れぬ夜をお過ごしのチキンな方々に、ドジさんがお役立ちの情報をお届けします。合言葉は、
「テキトー」講習で
100%合格!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
訪問者数
カテゴリ