FC2ブログ

大自己採点大会!解答例です!

みなさん
お待たせしました!

「大自己採点大会!」
管理人が解答例をつくりました。
いつものようにいい加減な解答例ですので間違いがあるかもしれません。
その場合は例のごとくご指摘を。

管理人の感触ですと、日曜日のほうが心なしか問題が簡単でした。
まあ、時には偏りが出てくるのも仕方がないのかもしれません。 
個別の出題傾向の分析は後回しにして、
勇気のある方は自己採点をしてみてください。
これまでに明らかになりつつある放送大学の評価方法はこちら。

憶測・評価方法
これが正しければ、
「教育の最新事情」 
誤答0~2問で○A合格
誤答3~4問でA合格
誤答5~6問でB合格
誤答7~8問でC合格
となります。
選択科目は以下の通り。
誤答1問で○A合格
誤答2問でA合格
誤答3問でB合格
誤答4問でC合格

あなたの評価を自己採点で予想し、今月末に届く評価結果と比べてみてください。
果たして、放送大学の評価方法に関する憶測はあたっているのか???

解答例
8月23日(土)
教育の最新事情
問1 1
問2 3
問3 2
問4 3
問5 1
問6 3
問7 1
問8 2
問9 3
問10 4
問11 4
問12 4
問13 1
問14 2
問15 3

現代の生徒指導
問1 1
問2 4
問3 2
問4 4
問5 2
問6 2
問7 3
問8 4

スクールカウンセリング
問1 3
問2 3
問3 4
問4 1
問5 4
問6 1
問7 3
問8 2

学校経営
問1 3
問2 4
問3 2
問4 2
問5 1
問6 3
問7 2
問8 2

外国語活動
問1 1
問2 4
問3 3
問4 1
問5 3
問6 3
問7 4
問8 4

環境教育
問1 4
問2 1
問3 1
問4 4
問5 2
問6 2
問7 3
問8 4

情報教育
問1 1
問2 3
問3 3
問4 3
問5 1
問6 2
問7 4
問8 1

8月24日(日)
教育の最新事情
問1 3
問2 1
問3 4
問4 1
問5 2
問6 4
問7 3
問8 2
問9 1
問10 3
問11 2
問12 2
問13 4
問14 3
問15 3

現代の生徒指導
問1 3
問2 1
問3 2
問4 2
問5 1
問6 2
問7 2
問8 2

スクールカウンセリング
問1 4
問2 3
問3 3
問4 2
問5 2
問6 1
問7 1
問8 4

学校経営
問1 2
問2 2
問3 2
問4 4
問5 4
問6 2
問7 1
問8 2

外国語活動
問1 3
問2 2
問3 4
問4 3
問5 3
問6 3
問7 4
問8 4

環境教育
問1 3
問2 3
問3 1
問4 4
問5 2
問6 3
問7 3
問8 1

情報教育
問1 4
問2 2
問3 2
問4 2
問5 4
問6 1
問7 4
問8 2
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

土曜日の答え合わせしてみました。

教育の最新事情は、15問中13問正解

現代の生徒指導とスクールカウンセリングと情報教育
は、全問正解でした。(すべて、ブログなどに載っている
問題だったため、簡単でした)

やはり、このドジさんのブログに出会って、問題を解いたり
していたことが大きいなぁと感じました。

あとは、9月下旬に送られる書類を待つのみです。マークミス
していなければ・・・と思っています(笑)

ありがとうございます。


日曜の自己採点

教育の最新事情 14/15
学校経営 8/8
現代の生徒指導 8/8
スクールカウンセリング (面倒なので略)

最新事情については、自分の記憶が不確かなところもあって±1です。改めて問題を見ると、特に知識がなくても矛盾する選択肢が含まれている場合、そのどちらかが正解である問題がいくつかありました。くわしくは個別の分析に譲ります。
それよりも怖いのは、現場の経験やある程度の見識があると、それが邪魔をして解答を誤らせることです。、自分の見解を白紙にして、”筆者の意見!?””に従って答えることが要求されているのだと思いました。

No title

 学校経営、生徒指導が 7/8 正解
 外国語活動は 全問正解
 最新の教育事情は 14/15 正解でした。
ドジさんの解答で問題ないと思います。私もみなさん同様マークミスだけが心配ですが、8回くらい見直しをしたので大丈夫だと思われます。
 このサイトの対策問題や過去問を解いたことが大きかったです。私の会場ではこのサイトの印刷を持っている人は見受けられませんでしたが(みなさん、テキストを穴が開くほど見ていました)、このサイトに出会うかどうかの差は非常に大きいと思いました。大変お世話になりました。

No title

こんばんは。とりあえず自己採点終わりました。試験後すぐの予想通り
教育の最新事情13点(問13、15が×)、生徒指導、カウンセリング、環境教育の3科目はオール満点でした。ということは、結果はすべて○Aで来るはずです。楽しみにしておきます。結果はまた報告します。
あんなに心配していたのに、視聴もせずここまで点をとれたのは、見事な過去問分析のおかげです。
ドジさんと情報を色々提供してくださったみなさまのおかげです。
このサイトが末永く続きますように(免許更新が廃止されるのが一番だと思いますが、免許更新がある限り末永くの意味で)私も応援します。
ありがとうございました。

ありがとうございます!

土曜日、自己採点しました。
スクールカウンセリング、教育の最新事情、情報、外国語
すべて満点でした!
ありがとうございます!
みなさんがおっしゃる通り、マークミスさえしていなければ。。。

本当にドジさんとお友達、腹心の友にさせていただいたおかげです。
ありがとうございました!

最新事情を2問間違えた以外は全部○でした。マークミスさえなければ大丈夫です。ドジさんのおかげです。本当にありがとうございました。

私は非常勤で働いているので、イマイチわからないことも多く最初は不安でした。でも、ここでいろんな方のコメントを読んだり、ドジさんの問題を解くうちに自信が湧いて来ました。一人じゃないのもわかったし…。本当にドジさんとみなさんのおかげです。ありがとうございました。

No title

教育の最新事情 14/15 
カウンセリング・環境教育・情報教育10/10でした!
マークミスだけありませんように…。

ほんとドジさんに感謝感謝です。
本当にありがとうございました!

No title

土曜日答え合わせしてみました。
教育の最新事情14/15でした。
(問8 迷いに迷って1に)
選択科目の生徒指導・カウンセリング・情報は8/8でした。

更新された教育の最新事情でしたが、鋭い分析による傾向と対策のおかげでなんとかなったように思います。
ありがとうございました。

ありがとうございました

今日、自己採点をし終えました。
教育の最新事情は14/15、現代の生徒指導・スクールカウンセリング・環境教育は8/8でした。ほっとしています。
結果が届くのは、これからですが、このような自己採点の結果になったのも、ドジさんのお陰です。ありがとうございました。

わたしは、このサイトに気付いたのが、受講後だったのですが、気付けてよかったと、心から思っています。気付く前、受講をしながら、テキストに書かれていないこと(口頭で説明されたこと)をメモしたり、ポイントに線を引いたり、囲ったり、○印を付けたりしました。でも、正直言って、過去問に出会うまでは、大丈夫だろうか、と心配していたのです。

それが、こちらのサイトの過去問を知ったことで、問題を解き、確認をテキストにし、何回も何回もテキストを繰り返し見ました。受験会場では、他の受験生の方々とおしゃべりできなかったのですが、過去問を知っていると知らないとでは、かなりの差がありそうだ、という気がします。

とにもかくにも、ドジさんに助けていただきました。また、こちらのサイトを訪ねるたびに、皆さんが頑張っていらっしゃる様子が伝わり、とても励みになりました。本当に、ありがとうございました!

土曜日組です

教育の最新事情は,13/15(問8と10)。
生徒指導,カウンセリング,情報教育は多分満点です。

2問間違えた教育の最新事情ですが,内容が変わったとはいえ,こちらでしっかり対策をとれば十分対応できると思います。
お友達にはさせていただきましたが,腹心の友には出張中で気づかずなれませんでした。それでも傾向と対策などをしっかり読んでおけば,問題ありませんでした。
本当にありがとうございました。

土曜日分の自己採点

私の解答自体は、土曜日の試験速報のコメントに残してあります。
そこからも明らかなとおり、
最新の教育事情 14/15(問8を1にしてしまいました)
カウンセリング、生徒指導、情報 共に8/8
でした。

私は過去問と、最新の教育事情のみ過去問に加えてドジさんの予想問題をやりました。
これ以外は一切やっていません。
講義も受けていません。テキストも見ていません。

ドジさんのおかげです。
ありがとうございました。

ありがとうございました!!

最近の教育事情以外は、全問正解でしたが、、
最新の教育事情は、一応合格圏内みたいだけど、
コメント書かれているみなさんのように高得点ではありません。。。
みなさん、本当にスゴイですね!!!

でも、他のことしながらの適当な視聴だったにもかかわらず、
こうしてなんとか無事に免許更新をパスできそうです。
ドジさんのおかげです。ありがとうございます!!

ただ、本当のことを言えば、この仕事に対して、
かなりやる気を失くしています。。。
だから、正直云うと、「更新できなければ堂々と辞められる!」と
思ったり、、もしていました。

みなさんは、この仕事に対してのやる気が満ち溢れているんだなぁ、、
と、羨ましくも思います。

ごめんなさい。。
こういうことを書くコメント欄ではないですね、、、
でも、ここで知り合えた方々にだけ、そっと打ち明けたかったのです。。
不適切であれば、削除願います。。


はるるさんへ

コメントを読ませていただきました。

正直言って、わたしも、今まで辛い日やしんどい時がありました。仕事で無理をしすぎて、体調を崩したこともあります。
免許の更新講習を受けることにしたのは、やっぱり、免許を取得するまでに費やした日々があったこと、あきらめてしまうと、家族に対して申し訳ない気持ちがあったからです。

本当は、以前のように一度取得したら、一生生きる資格であってほしかったです。

やる気が満ち溢れている、と書かれていましたが、わたしは、今でも時々、子ども達と関わりながら、ジェネレーションギャップを感じることがあったり、ちょっとした言葉で落ちこんだり、へこんだりすることがあります。でも、そうではない子ども達もいるので、いつまでもそうしていると、鏡のように映ってしまうから、切り替えようと思って、何とか暮らしています。実は、今日もそんな日でした。

生きていると、いろいろなことがありますよね。だけれど、いいこともあると思います。人との関わりで、心があたたかくなることも、あるので、明日がいい日でありますように、と願っています。

長くなって、ごめんなさい。

Re: ありがとうございました!!

はるるさん
ここは、そういうことを書くためのコメント欄ですよ。
弱音をはいたり、愚痴ったり、そういうことが平気でできるブログです。

ほんとうに仕事に「やる気」や「やりがい」を持ってやっている人がどのくらいいるでしょうか。
ファーストフードのチェーン店で命を削って働いている若者たちがいます。彼ら彼女らは、「やる気」と「やりがい」を常に求められ、そうではない自分を自分自身で追い詰めるような「システム」の中で働いています。私はこれを「やりがいの搾取」と呼んではばかりません。
学校という職場も似たようなものになっているのではないでしょうか。超多忙の中で効率と成果ばかりが強調され、「「やりがい」や「使命感」が上から降ってくるように求められ、そしてそれが、教員評価で評価される。学校も「ブラック企業化」しているのかもしれません。
教師としての「やりがい」、それは人それぞれ感じ方が違うでしょう。でも、大きな「成果」に目を奪われると、実は子どもたちを「支配」しているだけ、という場合だってあります。
雪ん子さんの言われるように、教師の「やりがい」は実はほんの日常のささやかな場面にあるのではないでしょうか。子どもたちや同僚との対話のなかで、今までと違った新しい自分を発見したり、子どもや自分自身の成長にふっと気がついた時とか・・・
「誠実を胸に刻む」には、何も「やる気バリバリの」熱血教師である必要はないのです。

「やる気」のない自分を語れる、はるるさんに乾杯!

No title

私もです!私も恥ずかしいけど高得点ではなく…、もし落ちても保育士があるから堂々とやめようと思ってました…確かそんなこと書いたことありました!いまは職場も恵まれ…頑張れますがやはり産後にかなり体調を崩しました!体質がかわり、体力もあったのにすぐに頭が痛くなりロキソニンの日々、このまんまでは肝臓がやられると看護婦さんに言われています…仕事の体力も自信がなくなってきました!でもこどもはこれからお金のかかるとき、やめることもできずにいます!やっていて楽しいこの仕事を、やめたくもありません!私もここまでくるにはいろいろありました、、今日、急遽補助的にしてる仕事がメインの先生の入院により、、メインでやらないとならなくなり自信もないです!

No title

長くなってごめんなさい、支離滅裂になってきましたが私も自信もないけど…頑張ろうと思いました(笑)せっかく、ここで勉強でき、多分更新もすることができそうです!みんな違ってみんないいのではないでしょうか?高得点の皆さんは本当に素晴らしいです!リニューアルしてもちゃんとできたと言うことは実力だったと思います。また、いろいろお話させて下さい、急に寒くなったので皆さんお体には気を付けて、、ありがとうございました(^ω^)

はるるさん、雪ん子さん

私のモットーは「我々は”でくのぼう”ではない」とうことです。この講習を通じて理解したことは、教育委員会や管理職の人々がいかにいいかげんで保身的で過大な自己規制に走っているかということです。
たとえば、教員の自己評価は個人の業績査定であるかのように思われていますが、文科省や中教審はそんなこと全く言っていないのです。また、カリキュラムについても個々の学校の教育目標に準じて設定されるものであり、校長の目標設定がいいかげんであれば、適正なカリキュラムなど望むべくもないのです。私たちは知を力にすべきです。そして、どーでもいいことは適当に済ませて、大事なことに専念すべきなのです。

今は結果責任、説明責任など息苦しい言葉が流布していますが、こんなものはあしらう気持ちで自分の仕事をやっていけばよいのではないかと考えます。頑張りましょうというより、うまくやっていきましょう。

ドジさん、kkさん、皆さんへ

おはようございます。
出勤前に、失礼します。

昨日は、コメントをありがとうございました。感謝しています。とても救われる思いでした。ドジさんが書かれていましたように、やりがいがあるからこそ、この仕事を続けているのだ、ということを改めて実感しました。できたら、一生続けていきたいので、細々とでも、自分なりに乗り越えていきたい、と思います。

kkさんのコメントの中の、「でくのぼうではない」、というところに、そうだなぁ、と共感しました。生身の人間を相手にしているので、日々変化しますが、変化があるからこそ、おもしろみもあることを、忘れずに、ぼちぼちやっていきたいです。

皆さんにとって、今日がいい一日でありますように!

くるみままさんへ

続いて、失礼します。

体調を崩されていたことが、おありだったのですね。でも、今復職されていることが、伝わりました。努力されたことでしょう。急に、仕事を頼まれて、とても大変だと思いますが、あまり無理しすぎないで下さい。健康第一ですから・・・。

どうか、乗り切れますように。
わたしも行って来ます。

ドジさん、ありがとうございます!

こんばんは。
問題が公表されたのに、なかなか見ることができずにいましたが、先ほど自己採点してみました。

教育の最新事情は13/15でした。
(私は問8と問10を間違ってしまいました~涙)

生徒指導とスクールカウンセリングと情報は満点でした。

まぁ、落とすことはないだろうとは思っていましたが、いざこうやって自己採点をさせてもらって、ようやくホッとしています。

こんな安堵感も全部全部ドジさんのおかげです。ありがとうございました!!!!

あとは、その後の手続きのことだけ気にかけて過ごそうと思います^^

本当に感謝しまくりです。
ありがとう!ドジさん!!!!

No title

雪んこさん、コメントありがとうございます!産後に体調を崩して3年は寝たきりでした、膠原病の疑いがあり調べましたが…結局は?でかなり凹んでましたところに、仙台市なので、あの地震が…そして、立ち直り復職しました!いろいろありましたが頑張ります!結局は私達が生きている今日は亡くなった方たちが生きたかった今日なんですもの、、一日一日大切にを忘れてしまいがちでした!うんよく?合格しているのなら、またやりましょう!待っている子どもたちも必ずいるはずですからね(笑)ありがとうございました(^ω^)

雪ん子さんへ

わたしの情けない思いに対して、コメントにお時間をさいていただき、
ありがとうございます!!
誰にも言えないでいた気持ちを、ここでなら、
少しだけ吐かせてもらってもいいかな•••と思って
つい書いてしまったのに対して、こんなふうにお返事いただけるとは思っていませんでした。。

わたしは以前は、この仕事がとっても好きだったのです。
やり甲斐もあったし、何より雪ん子さんが言われるように、
日々の些細な小さな喜びの積み重ねが本当に幸せだと感じていたのです。
それは、管理職も含めていい仲間がいて、明るい前向きな子どもたち、
力を合わせていける強く心優しい保護者のみなさんと
本当に日々を楽しくがんばれていたからです。

免許更新講習の教育の最新事情や、スクールカウンセリング、生徒指導などの
講習の中のほとんどで全編に渡って何度も繰り返し語られる•••
今の諸問題がまさにその通りで、講習を受けていても苦しく感じました。
夏休み中に受けたたくさんの研修も、ほとんどがそういう諸問題に対する対応についてで、、、この仕事のやりにくさを実際に感じる毎日なのです。。
以前は、いろんなことに子どもや同僚といっぱいチャレンジしていました。
たくさん研究発表もしてきました。学ぶこと自身が本当に楽しかったのです。

住まいが変わり、地域が変わり、職場が変わって、
今までやってきたことは余分なことのように言われたり、
なかなか賛同してもらえなくなり、上から否応なく下ろされてくることに
闘うこともなく従う職場の風習は、もう楽しさを見つけられる場所ではなくなっています。
もちろん、わたしもその構成員の一人ですが、意見を言うことももう諦めるようになりました。。

講習の中でも何度となく出てくる「同僚性」という言葉。
皮肉だな、、、と感じたりします。
またしても愚痴になってしまってすみません。。
雪ん子さんの「明日がいい日でありますように」という言葉に涙が出ました。
本当にありがとうございます。がんばります。

ドジさんへ

ここは、そういうことを書くためのコメント欄ですよ
•••と言ってくださったドジさん。
「•••ではないですよ」だったら、どうしよう。。と、
一瞬目を背けそうになりました。
あたたかいお言葉をありがとうございます。
ドジさんが言われるのとは少し違いますが、
わたしの一般企業、自営業の周りの友だちは
本当に経済的にも精神的にも本当にシンドイ状況です。
だから、将来的にも経済的にあまり不安のない自分がどんなに苦しくても、
辞めたいなんて、それは自分の甘えだ!と思って、がんばってきました。
昔は本当に「天職だね」と言ってもらえるくらい、生き生きと仕事をしていたんだと思います。
でも、今、本当に難しさや無力さを感じる日々で、精神的にまいっています。
実は、自分こそが適応能力がないんだ、、と思う毎日で気持ちの上で不登校気味になっています。

同じ思いのみなさんも居られることを知って、心強く思いますが、
こんな自分には魅力がない、そこに甘んじてはならないな•••と思います。
明けない夜はないように、また楽しい毎日を送れる日が来る!と信じたいです。
ドジさん、本当にありがとうございます。

くるみままさん、kkさんへ

ありがとうございます。
とても心強いあたたかいコメント、感謝しています。
あまり考え過ぎないようにしなくちゃいけないなぁ、、と思います。
明日も笑顔で行けるように、気持ちを楽にしていきたいと思います。
本当にありがとうございました!!

はるるさんへ

返信、ありがとうございました。

今まで、いろいろなことがおありだったのだなぁ、と思いました。ひしひしと、伝わるものがあります。希望に燃えていた日々、淋しいことに、それが変わりつつある状況などです。本当に、この仕事は、毎日いろいろなことがありますよね。

上から叩かれたり、同僚に理解されないことほど、辛いことはないと思います。一生懸命努力して、時間も費やしているのに・・・。同僚性の大切さを、わたしもしみじみ思います。それがあれば、多少子どもからの反応で、大変なことがあっても、身近な同僚に相談して、何とか乗り越えられることがあるからです。
でも、子どももいろいろですが、同僚もいろいろだと思います。地域性も大切だなぁ、と実感しています。意見があるのに、それを言えないことほど、辛いことはないですよね。気持ちを貯めこんでいる訳ですから・・・。痛いほど、伝わってきました。何も言えずに、ただ黙っている気持ちです。

わたしも、以前、そんな職場で勤めていたことがありました。何か新しいことを授業で取り上げたり、工夫すると、一部の同僚(他教科)からの風当りがきつくなったり、どんな授業の内容が気になるのか、授業中の教室を見学に何度も訪ねたり(一言の挨拶もなく、廊下で、ずっと観察されているのです)。子どもたちに、わたしの授業の内容をたずねていたり。正直言って、とても怖かったです。「子ども達が一番の味方だから、どう思われてもいい。とにかく、授業を中心でいこう」と、割り切って、勤めるしかない状況でした。幸い、人事異動をしたので、かなり気持ちが軽くなりました。

はるるさんが、また、以前のような気持ちになれる日や時が来ますように、と願っています。時間薬、という言葉がありますから。辛い時は、その状況から、ある意味では避けることも必要な気がします。それは、逃げではなくて、自分の身、健康を守る方法のようにも思います。

明日は木曜日。1週間の折り返しを過ぎました。いい日になるといいです。それでは、おやすみなさい。

くるみままさんへ

こんばんは。

お住まいは、仙台なのですね。あの地震は、どれほど大変だったことでしょう。風化させてはいけない、と思いました。実は、わたしもかつて起こった地震の被災地で、暮らしています。ですから、他人事とは思えない感じです。一見、落ち着いたように見えて、余震が長く続いたり・・・。子ども達には、今でも地震の話はうまくできません。仙台には、友達も住んでいます。子どもを抱えながら、仕事と家事の2足のわらじをはいている彼女ですが、たくましく生きているようです。くるみままさんも、いろいろあっての今なのかなぁ、と思いました。

産後も、大変でしたね。3年も。子どもを出産するのは、とても大きなことだと思います。新しく、命を産み出す訳ですから。それだけで、尊いことです。産むことも大変ですが、その後も、大きくなるまで責任があって。親の仕事は、果てしないものですね。本当に。

変化する毎日の中で、どんなに小さなことでもいいので、「あーよかった」、と思えたら、いいなぁ、と思っています。長くなって、ごめんなさい。また、機会があったら、話しかけて下さい。おやすみなさい。

笑ってしまえ

皆さん、ほんとに真摯に仕事に向き合っているんだと思います。でも、多少なりとも寄り道や適当なところがあったほうが、余裕ができるかもしれません。
今日も授業でついつい「10月に私の姿が見えなかったら教員免許更新試験に落ちたと思ってください」とか、「教員だってABCDで評価されるんだからね」などと口走ってしまった私です。
連帯できる仲間は必ずいます。

kkさんへ

今日は、何度もすみません。

コメントを読ませていただいて、「あっ、同じだー」と思ってしまったからです。授業で話をされたのですね。講習は、縛られているような感じがして、大変でしたから。この仕事は、いろいろな形で評価されますが、講習もただ受けただけでは終わらず、試験があったので。結果が届くまで、気になる感じが残っていて、何か、理解できます。本当に。

わたしも、おととい、教室で授業の導入に夏休みの思い出を少し話したのですが、その中で、講習を受けに行って、試験があったこと。そのための試験勉強が、正直言って、記憶力が低下しているから、テキストを覚えるのが大変だった、と言ってしまったのです。

息抜きは、本当に大切ですよね。周りの人から、かなり前に言われました。だから、なるべく、退勤したら、帰り道で気分転換をするようにしています。時々、コンビニに寄ったり、小さな物を買い物したり。そんなことで、何とかバランスを取っていきたいです。

エイエイオー!

Re: ドジさんへ

はるるさん
これは慰めでもなんでもなく
率直な私の思いですが、
はるるさんは、なんにも悪くないですよ。
そんな「適応能力」なんてあるほうがおかしいんです。
たぶん、はるるさんは子どもたちのことを一番に考える教師なんでしょうね。
たぶん周りの同僚たちは、追い立てられるように仕事をしていているのでしょう。
残念ながら、今の学校は、学ぶための「広場」から、次の学年、学校に子どもを追い立てるただの「通路」となりつつあるように思えてなりません。
「正常の中の異常」
そういう「通路」としての学校は、はるるさんのような教師には、息苦しさだけを与える存在なのでしょう。
学校の語源はギリシャ語の「余暇、暇」です。暇な人が集う場所です。そこでは時間がゆったりと流れ、いろいろな人が出会い対話し、多くのことを学び合います。
まず、何が問題なのかを「名指し」できるようになりましょう。
「自己責任論」が蔓延する現代、真面目な人ほど、自分を責めて責めて、精神的にも物理的にも引きこもっていきます。
「何が問題なのか」をはっきりさせましょう。この「教員免許更新」のように。
自分のせいじゃあなく、他人やシステムのせいにしましょう。それがリアルな実態です。
そうすると、他の同僚たちの中には、口には出せなくても実は同じような悩みをかかえている人がいることがわかってきます。そこからすこしずつ「つながる」糸が見えてきます。
はるるさんが息苦しいと感じる学校の中で、他の人が同じように感じていないわけがありません。
これは、という人をみつけて、思い切って愚痴ってみて下さい。
何が問題なのか、「名指し」できる仲間をすこしずつ増やしていきましょう。
それが、「学び」があふれる、楽しい、ひまーな学校を取り戻す第一歩です。
そしてその中で、はるるさんもきっと元気を取り戻します。
みんながいっしょに幸せになる世界っていいですね。

みなさんのおかげです!

ドジさん、雪ん子さん、
くるみままさん、kkさんをはじめとする・・・みなさまへ

みなさん、本当にありがとうございます!!
みなさんにわたしの思いをただ、なんとなく書き綴ったことで、
わたしの心が本当に少し軽くなり、

「明日はいい日になりますように」の言葉が
どれだけ重い背中(?)を押していただいたことか!!

今、帰宅しましたが、すぐさまPCに向い、
これを書いています。

今日は、みなさんが言われるとおり・・
本当にささやかな嬉しいことを、本当に心から嬉しいと感じられる・・
「いい一日」を送ることができました!!

本当に感謝です。

(弱音はまた吐くかと思いますが・・)
明日も笑顔でがんばれそうです!
本当に、ありがとうございました!!

No title

いやん、そんなこともないですよね(笑)ドジさんにはこの場を借りて感謝してます、ここ以外にもお話を聞けるブログなど作ってもらえたら皆さんでお話もできていいなあ、なんて(笑)お忙しいですものね、、でも考えたらそういうブログってなかなか、ないのかもしれません!私も明日はお弁当四個!(笑)朝からエビフライにサンドイッチ頑張ります(^ω^)仕事もひとまえはなかなか、慣れず…保護者の前で毎回話すのが…でも頑張ります!ボチボチなんですが(笑)

はるるさん、くるみままさんへ

お仕事、お疲れ様でした!

お帰りが遅くて、大変そうですね。昨日は、嬉しいことがあって、よかったです。やっぱり、辛いことばかりではないですよね。それだけが、長く続くことは、ないような気もします。山あり谷あり、いろいろなことがありますが、そうした嬉しいことに支えられて、また次の日を過ごす元気につながると、コメントを読みながら、思いました。

金曜日の晩は、1週間の仕事が、落ち着いた頃なので、ほっとできます。はるるさんは、土日、部活などがおありなのでしょうか? もしあるようでしたら、お疲れ様です。

くるみままさんのコメントに書かれていましたように、わたしも、普段思う何気ないことでも、書くことのできるサイトが増えたらいいなぁ、と思いました。思うことを、なるべく職場で言えたらいいのですが、なかなかできないこともあるからです(お昼ごはんを食べながら、話すこともありますが・・・。でも、小中学校だと、給食指導があったりで、なかなか時間が取れないこともありますよね)。こちらで、書かせていただくようになって、間もないのですが、助かっています。

よい週末でありますように。そして、充電できますように。

がんばらないで行きましょう

こんばんは
今週は忙しくて,帰宅して夕飯の支度や翌日の息子のお弁当の下ごしらえ,洗濯・・・終えるとパソコン開く気力もなく寝てしまっていました。
金曜日の今日,やっと気持ちにも余裕ができ,みなさんのコメントを読ませていただきました。
私は,2人目を考えていた年,断りきれずに担任を持ち,授業時間数も最大数持って・・・そして予定通り9月ごろ妊娠しました。無理をしているつもりはなかったのですが,やっと産休に入った直後おなかの子供は天国に行ってしまいました。調度夫が転勤をする事になったので私は退職しました。
その後2人目を再び授かり,新しい土地では時間講師を中心に仕事をしています。
母親が無理すると全部子供に負担が行ってしまうようで,自分の子供に迷惑かけながら仕事をすることが出来なくなりました。
くるみままさん,はるるさん,雪ん子さん・・・
良い言葉が見つからないのですが,無理しないでください!!
みなさんがんばりすぎるくらいがんばっているのですから,“がんばらない!”でください。
学校の仕事ってまじめな人にとってはきりがない位いろいろやることが増える職業だと思うんです。上手く手抜きして,自分を大事にして,ぼちぼちやっていきましょう!!
すみません。m(--)m
なんか的外れなコメントになってしまいました。

土曜日組です。
ドジさんのおかげで,生徒指導,スクールカウンセラー,情報教育ですが,完璧です(^。^)本当に感謝です。

また,落ち着いてコメント書きます。

枯れそうな葉っぱさんへ

初めまして。

コメントをありがとうございました。読みながら、とても励まされる思いでした。無理をしないようにしよう、としみじみ思っています。

枯れそうな葉っぱさんも、今まで辛い思いを抱えられたことがおありだったことが、伝わってきました。お子さんのこと・・・。何と書いたらいいのか、わからないのですが、どれほど大変だったことでしょう。大切な宝物だったことでしょう。その後、お子さんに恵まれて、本当によかったですね。一生懸命に生きていれば、誰かがどこかで、見て下さっているのだと、思いました。最初のお子さんも。担任を持つのは、とても大変なことですよね。

わたしは、夏休み中は、こちらのサイトを訪ねても、全然書き込む余裕がありませんでした。この頃、少しゆとりが生まれたので、書き込めるようになったのです。

周囲からも、無理をしない方がいいとか、適度に力を抜くようにとか、いろいろな人がいるなど、と言われます。若い頃は、とにかく力を入れることがいいことだと思って取り組んでいましたが、最近は、それが逆に空回りしたり、ストレスにつながったりすることがわかってきた感じです。アドバイス、ありがとうございました。言葉を参考にして、ぼちぼち過ごしたいと思います。

現場がキツイ理由

自己採点大会というスレッドの主旨と違ってしまうかもしれませんがひとこと言わせてください。
私が初任者だった頃(もう四半世紀も前になりますが)、いくつかの場面で、「これは適当に報告しておけばよいから」とか「例年通りでいいから」などと管理職に言われ、そんなものかなと思った記憶があります。
しかし、現在は何でも「きっちり」やることが求められ、「しっかり」改善することが重要とされています。それが多忙化やゆとりのなさの一因になっていると思います。すべてにわたっていい加減でいいとは思いませんが、重要なことと些末なことを弁別して、くだらないことに対して「テキトー」に対処することは案外重要なことではないかと考えます。
そんなわけで、私たちが本来性を回復するためには「全部真面目にやろうとは思わない」ことが重要です。やや抽象的な話になってしまいましたが、自分を追い詰めないことが大切なんだと思います。

No title

こんにちは、仙台は30℃!今年最後の暑さかなあ…私は補助なので皆さんのようにフルではないです、それでも家庭にはかなり負担をかけてます!皆さんのお話を聞きながら無理をしないやうに、でも仕事はきを抜けません、、その反動かものすごい片頭痛に陥ります!昨日はロキソニンを四回目飲んでしまい、、旦那が帰ってくるまで子どもらは放置されてました涙仕事の緊張より来るものかと、、このままではまた体を壊すのは目に見えてます…体質改善や漢方もいいのかもと言われたので頑張ってみます、予断ですが私も二回流産しました涙職場でも結婚してない先生が10人近くいます、なかなか出会いもなく結婚しても仕事をするのは大変な負担になると思います、スクールカウンセリングでもありましたが余裕がなく、、今後も本当に幼稚園教諭の先生は足りなくなると危惧していますが…(+_+)皆さんもお疲れ様です

No title

kkさんに同感です。

教員の仕事って人間相手の仕事ですから,まず自分が精神的にある程度元気でないと務まらないと思うのです。そして自分の生活だって大事にしないと・・・
先日ニュースにもなりましたが,今の教員はとにかく事務仕事が多すぎです。本来一番時間をかけたい事に時間をかける余裕がないし,プライベートな時間だって大切だと思うのですがその時間もどんどん食いつぶされていっているように思っています。

kkさんのおっしゃっているように,どうでもいい事には手を抜く!!
重要な事と些細な事の分別は本当に大切だと思います。全てを全力でやっていたら絶対つぶれてしまいますョ。24時間しかない一日を上手く使って下さい。
がんばりすぎて,無理しすぎて,自分や大切なものが壊れてしまっては何にもなりませんから!!

また明日から激務の一週間が始まりますが,“上手く手を抜いて”気持ちを楽にがんばらないで行きましょう(^^)

くるみままさんへ

過去のコメントを読み直していて,今気づきました。
枯れないよう応援して下さっていただいていました。
ありがとうございます。 うれしいです。今まで気づかないでごめんなさい。

ドジさんがお許し下さっているので,甘えちゃいますが,辛い事や愚痴など一人で溜め込んでいないで,どうぞ吐き出して下さい。
同じ気持ちの人多いと思いますよ。私もその一人です。

無理せずにはいられないのでしょうが,無理しすぎないで下さい。
ロキソニン・・・心配です。

なんの力にもなれませんが,北の空から見守っています。

自己採点 &蛇足愚痴 長文

遅ればせながら、自己採点しました。

8/24(日曜)受験 
現代の生徒指導
1→(3) 正答 byどじさん
2→(1) 正答 byどじさん
3→(2) 正答 byどじさん
4→(2) 正答 byどじさん
5→(1) 正答 byどじさん
6→(2) 正答 byどじさん
7→(2) 正答 byどじさん
8→(2) 正答 byどじさん

スクールカウンセリング
1→(4) 正答 byどじさん
2→(3) 正答 byどじさん
3→(3) 正答 byどじさん
4→(2) 正答 byどじさん
5→(2) 正答 byどじさん
6→(1) 正答 byどじさん
7→(1) 正答 byどじさん
8→(4) 正答 byどじさん

教育の最新事情
1→(3) 正答 byどじさん
2→(1) 正答 byどじさん
3→(4) 正答 byどじさん
4→(1) 正答 byどじさん
5→(4)誤答 byどじさん
6→(4) 正答 byどじさん
7→(3) 正答 byどじさん
8→(2) 正答 byどじさん
9→(1) 正答 byどじさん
10→(2)誤答 byどじさん
11→(2) 正答 byどじさん
12→(1)誤答 byどじさん
13→(4) 正答 byどじさん
14→(3) 正答 byどじさん
15→(3) 正答 byどじさん

情報社会に対応した学校教育
1→(4) 正答 byどじさん
2→(2) 正答 byどじさん
3→(2) 正答 byどじさん
4→(2) 正答 byどじさん
5→(4) 正答 byどじさん
6→(1) 正答 byどじさん
7→(4) 正答 byどじさん
8→(2) 正答 byどじさん

以上

ちょっとこだわるのですが、
8/24(日曜)問題の 
教育の最新事情
問5 誤四択で

私の見解では(4)です 「権威と愛情の結合こそが〜」こそ という限定の語句を用いているので、いかなる例外もあり得ないこととなり、そのため誤りと判断しました
どじさんの見解では (2)です
 確かに今の親は「厳しく指導するような権威のある親でありたいと願っている」人の割合は小さめでしょう。
これが誤りとしても常識の範囲内です。つまりどじさんの見解どおりなのですが、
しかし私の意見を述べますと、
「今日の親はどうこうである」と言う判断の根拠が存在するのか、アンケートか何か取ったのか、その根拠がテキストか放送に示されているのかまで勉強していませんが(したくない)
選択肢の1,2ともに、あまりに非科学的な、単に経験を言葉にしただけの根拠のない言説だと思います。根拠のなさは両方とも同列。片方が正しいということはあり得ない。3も同様に根拠が薄弱。
つまり、全部正しいか、全部間違いかのどちらか。
とすれば、消去法で四番と回答しました。いかがなものでしょう。やはり2番ですかね。こだわりでした、


ところで、試験後に書いた以下の駄文を報告を忘れていたようです。時既に遅しですが、何かの役に立つかも知れませんので、一応置いときます。

最初10行だけ ドジさんの再現を補助します。
教育の最新事情
問4 筆者の意見によれば→「筆者の意見を参考にして」という記述だった気がします。
少子化で子どもを取り巻く状況がどのように変化しているか、適切でないものを選びなさい。
(1)異年齢の友人と交わる機会が減り、異質な人との協力関係の構築が苦手になる。
(2) 少子化によって子供の価値が下がり、子供が大事にされない。
(3) 多くの父親は普段は忙しいが、土日の休みには子どもに関わっているようである。→付け加えて、構いすぎて過干渉になっているみたいな記述。
(4) △子どもに金をかけられるようになり、
   →○今の親は「金をかけて」〜〜をする でした。金をかけて という文言があったと思います。

 △過剰なせわがなされたり養育について外部化が進む。
→○(外部化などというお行儀のいい言葉ではなく、「他人にまかせる」みたいな品のない記述)

以下、蛇足 長文
もし今後も出題されるなら、この品性に欠ける文言が感情を逆なでするので、「暗記」には大変好都合です。
イラッ!ムカッ!と感情の涌く言葉は悪い意味で記憶しやすい。だから点の取りやすい問題?と言えるかも(皮肉)
 この選択肢は、結局「間違っている」ではなかったと思います。つまり、これで点をとったら、自分もこれを肯定したことに。ムカッ まるで踏み絵。
以下、ムカついたので吐き出しただけの愚痴です。問題再現の参考になりません。
------------------------------------------
私のイラッとした中身は例えばこんなところです。記憶の助けにはなりませんが。

金をかけて他人に任せる みたいな設問でしたが、
親は学校に行かせるのに、ちゃんと税金というお金をかけてます。教師という他人に任せてます。
給食費払って、調理師さんに作ってもらってます。
学童保育など、社会インフラが整備されたから、そして凶悪犯罪が横行するから、子どもだけにしたら誘拐されるから人に任せるだけの話。
当たり前のことをわざわざ「金」という言葉でわざとおとしめて恥ずかしい。

お金かけずに全て自宅で母だけで何とかしていた昔と現代を、こどもを狙う凶悪犯罪も、それを伝えて真似させるマスコミもネットも普及していなかった昔と

「金」を基準に比較しても、何の知見も生まれません。

昔から、幼稚園、保育所、託児所、ベビーシッター、病院だって、世の中で何か活動するならお金がかかります。
粉ミルクも哺乳瓶も紙おむつも全部金がかかります。他人に任せて作ってもらって、他人に任せて販売してもらったものを金で買ったのです。
母乳だって、たいてい他人から買った食物を栄養にして出ます。
出産に当たり、多くの人は産婆さんや産院、病院の助けを借り、ちゃんと報酬の金を払ってました。昔から。

問題作成者はどこの大学の先生か知りませんが、あなたの学生だって、金を払って受講しているのです。
ソクラテスやプラトンの時代は、金かけずに路上で議論する中から大衆が哲学を学んだのでは?そんなこと言ったって、何の知見が生まれます?

社会にお金の介在しない所は少ない。
教会やお寺だって、寄付や献金、お布施や檀家さんの定期収入、お賽銭その他でで成り立ってます。
二千年ほど昔偉大な方が弟子に問われて、食べ物は「主が用意してくださる」と、言われましたが、
お金を使わずに忽然と「マナ」を下さる手段ばかりではありませんでした。
バチカン市国は信者の献金により物凄い金持ちです。システィーナ礼拝堂もその金でできたのでは?

恥ずかしくも大学の試験であるなら、昔のお金の使い方と、現代の使い方のどこが質的に違うのか、科学的根拠と共にテキストなり講義なりで述べるべきでしょう。あったら教えて下さい。
試験問題では単に、今の親をナジリたいだけと感じました。とんでもない。今の親だって精一杯やってるのを私たちは日頃から知ってます。
金だって、別に余って使い道がないから子どもに使うんじゃありません。
低収入家庭だってたくさんあるんです。不況で生活に手一杯の家庭がたくさんです。
そんな親と話もしないで、「今の親は金で子どもを他人に任せる」みたいな表現には  イラッ!下劣!

すみません。すごく愚痴になりましたが、同問題が再度出題され「金をかけて」という言葉が今後設問に、
もし出るとしたら、カチンと来て暗記の手がかりとなりますように。下品な「金かけて人任せ」は誤まりでないとされるはずです。

No title

枯れそうなはっぱさん!大丈夫です(笑)ありがとうございます!あまりにロキソニンもきかないので明日は早退して脳神経外科にいこうと思います!平日しかシーティは撮れません、、がもう耐えられないので…いろいろありますね、人生!なんとか直して仕事も子育てもしたいと思っています(^ω^)皆さんも頑張ってください!

Re: 自己採点 &蛇足愚痴 長文

抹茶さん
問5は
わたしが、過去問分析を危うく放棄しそうになった講師の問題ですよね。
抹茶さんおっしゃるとおりです。
研究者のくせに、なんら統計的な裏付けなしに、ご自分の観念的な思い込みで「今の親は・・・」とくる。この問題こそ「筆者の意見によると」と問題文に入れるべきです。

この問題は、堂々と胸を張って間違えてもいいと思います。(余裕がある人は)

私も、問4の選択肢③に言いたいことあります。
抹茶さんが言われるように、金をかけることが悪いことのように書いてますが、そうせざるを得ない状況があることを棚にあげています。でももっと言えば、教育は本来社会全体で担うべきもので、欧州のように、幼児保育から大学まで、子育て、教育はすべて無償であるべきなのです。そう言う意味で、この選択肢には、二重の「自己責任論」が隠れています。
免許更新の過程で、教師に様々な「イデオロギー」を染み込ませることもねらっているとしたら、講習内容への批判的な視座が受講者に常に必要とされるのでしょうね。

くるみままさん

くるみままさん
おだいじに!!

ほっ

「当たり前」のことを書いたつもりで、妻に少し話すと、
「そんなの気にしすぎ。気にしないのが普通」なんて言われて、
へこんでました。ふう

でも私の言葉は当然だとドジさんに肯定され、一安心です。ほっとしました。

【講習内容への批判的な視座が受講者に常に必要とされる】!!!
放送大学での受講は、挑戦的、冒険的になりましたね。(やや ため息)

面白いです。また受けたくなりました。ドジさんと共に。あはは

今後の対策問題について

放送大学の試験が四択であるということは、つきつめれば一つ一つの選択肢についての○×問題ということになります。したがって、過去3カ年くらいの問題について、各問ごとに紛らわしい文章を集めた○×問題集を作れば正解の精度がかなり上がるのではないかと考えています。余力があれば、やってみたいと思いますが、どのような形で示せばよいか思案しています。
毎年、センター試験対策をしているので、そのような発想になるわけです。

Re: 今後の対策問題について

くるみままさん
ごきげんよう。お帰りなさい。 育児は安心して託せる家族がいれば託しちゃっていいんでは・・・
ぼちぼちやってください。

kkさん
Good idea! ですね。
問題の選択肢うまくデフォルメして送って下されば
made by kk で私がupしますよ。
まだ次まで5カ月ありますから、これもぼちぼちで。

ドジ

No title

ドジサンありがとうございます!!ぼちぼちって好きな言葉です(笑)ヾ(@゜▽゜@)ノ五ヶ月したらまた試験があるんですねえ、、なんか身が引き締まりますね!私達の合否はあと、二週間ぐらいでしょうか?運動会があるし、メインを任されてしまう仕事でてんてこまいなのできっとあっという間でしょうね(^ω^)

修了証明書が届きました。

お世話になりました。
今日修了証明書がポストに入っていました。土曜組です。教育の最新事情がこのページで自己採点したら、8問しか正解していなかったので心配しましたが、結果は⭕️Aでした。カウンセリング、学校経営、生徒指導もすべて⭕️Aでした。試験時間の関係で学校経営を選んで後悔しましたが、このサイトのおかげで無事単位を取得することができました。ありがとうございました。

成績等 届きました

ご無沙汰です.日曜組みです.届いた「…成績等」からの情報です
 忘れんぼさんのための蛇足を先に
※免許状の更新を完了するためには、各自で都道府県教育委員会(管理者)へ更新の手続きが必要です。
手続きの詳細については、各都道府県教育委員会に確認願います。

評価欄の評語は次のとおりです.
◯A 修了認定試験の成績評価が100〜90点 (合格)
A 修了認定試験の成績評価が89〜80点 (合格)
B 修了認定試験の成績評価が79〜70点 (合格)
C 修了認定試験の成績評価が69〜60点 (合格)
D 修了認定試験の成績評価が59〜50点 (不合格)
E 修了認定試験の成績評価が49〜 0点 (不合格)
未 修了認定試験未受験 (不合格)
失 修了認定試験失格

どじさんを引用します.
憶測・評価方法
これが正しければ、
「教育の最新事情」 
誤答0~2問で○A合格
誤答3~4問でA合格
誤答5~6問でB合格
誤答7~8問でC合格
となります。
引用終わり

さて、後は問題数との掛け算割り算となりましょうか.苦手なので得意な方お願いします.
私の自己採点を再度引用します。
書類の評語は四科目◯Aでした。
「放送大学における正解」を探る基礎資料にお使い下さい.
どじさん他皆様、よろしくお願いします.

8/24(日曜)受験 
現代の生徒指導
1→(3) 正答 byどじさん
2→(1) 正答 byどじさん
3→(2) 正答 byどじさん
4→(2) 正答 byどじさん
5→(1) 正答 byどじさん
6→(2) 正答 byどじさん
7→(2) 正答 byどじさん
8→(2) 正答 byどじさん

スクールカウンセリング
1→(4) 正答 byどじさん
2→(3) 正答 byどじさん
3→(3) 正答 byどじさん
4→(2) 正答 byどじさん
5→(2) 正答 byどじさん
6→(1) 正答 byどじさん
7→(1) 正答 byどじさん
8→(4) 正答 byどじさん

教育の最新事情
1→(3) 正答 byどじさん
2→(1) 正答 byどじさん
3→(4) 正答 byどじさん
4→(1) 正答 byどじさん
5→(4)誤答 byどじさん
6→(4) 正答 byどじさん
7→(3) 正答 byどじさん
8→(2) 正答 byどじさん
9→(1) 正答 byどじさん
10→(2)誤答 byどじさん
11→(2) 正答 byどじさん
12→(1)誤答 byどじさん
13→(4) 正答 byどじさん
14→(3) 正答 byどじさん
15→(3) 正答 byどじさん

情報社会に対応した学校教育
1→(4) 正答 byどじさん
2→(2) 正答 byどじさん
3→(2) 正答 byどじさん
4→(2) 正答 byどじさん
5→(4) 正答 byどじさん
6→(1) 正答 byどじさん
7→(4) 正答 byどじさん
8→(2) 正答 byどじさん

以上
どじさんと見解が異なるのは、
教育の最新事情
5→(4)誤答 byどじさん
10→(2)誤答 byどじさん
12→(1)誤答 byどじさん
でした。

大切なことは、私とどじさんと見解がそろっていても、実は二人とも誤答かも知れません.
ですから、皆様の情報提供がたくさん必要になります.自己採点結果とともに是非アップして下さい.
評語を問わず、問題の正誤を見分ける貴重な資料となるからです。

この制度はともあれ、ここで出会った皆様との繋がりだけは、受験を機会に与えられた宝物です.
大切にします.ありがとうございました。

有難うございました

 日曜日組です。本日結果が届きました。お蔭様で合格できました。
 このサイトを見て、学校経営や生徒指導は選ぶべきではなかったのかと後悔しましたが、全て○Aで合格できました。
 このサイトに出会えて本当に助かりました。夏休み中、テキストの見直しを何度か行いましたが、最後は過去問と傾向対策が決め手になったと思いました。
 この夏の最大の懸案事項だったので、肩の荷が少しおりました。これで秋に控えている次の試験に集中できます。
 また、機会があったら訪れたいです。大変お世話になりました。

修了証明書を受け取りました。

 こんばんは。
 今日、無事に修了証明書を手にすることが出来ました。
 今夏は、家族の入院、手術等々、様々なことが重なり、
 目まぐるしい忙しさの中での試験勉強でした。
 普通なら、駄目だったかもしれません。
 この合格は、ドジさんのサイトのおかげです。
 どれだけ、頼りにさせてもらったか。
 そしてまた、この制度に関する是非はともかくとして、
 大変勉強になった、貴重な時間でした。
 今夏を一言で表すと、『感謝』につきます。
 ドジさん、みなさん、本当にありがとうございました。
                          感謝
 
 
 
 
 

 

プロフィール

ドジさん

Author:ドジさん
教員免許更新で眠れぬ夜をお過ごしのチキンな方々に、ドジさんがお役立ちの情報をお届けします。合言葉は、
「テキトー」講習で
100%合格!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
訪問者数
カテゴリ