FC2ブログ

土曜組と日曜組、どちらが有利か?

修了認定試験まであと一週間を切りました。
視聴確認の締め切りも近づいています。
このブログをご覧になっている方は、よもやそういうことはないとは思いますが、確認し忘れのないようにして下さいね。

さて、みなさんから、過去問で、土曜日と日曜日の試験内容は、それぞれ固定されているのか、という旨のご質問をいただいております。
ある問題が土曜日に出題されるか、あるいは日曜日に出題されるかは、まったくランダムです。ですから両方見ておく必要があります。

ところで、土曜日受験者(土曜組)と日曜日受験者(日曜組)と、どちらが有利でしょうか。土日の問題は基本的には違った問題が出題されます。別の日に行うので当然だと思われます。稀に同じ問題だったということはありますが。個別には土曜日の問題のほうが難しかったとか、日曜日の問題のほうが楽勝だったとかの差はあると思いますが、問題内容は、難易度の差がなるべくでないようにつくってあるはずなので、土日による有利・不利はないと思われます。
 ただし、もうすでに皆さんはこのブログを見て、またはお友だちキャンペーンに応募してお分かりかと思いますが、今年リニューアルされた「教育の最新事情」以外の多くの科目では、「過去問の使い回し」が行われています。そして、その使い回しローテーションのパターンによってどの問題が出題されるか、ある程度の予想ができます。出題パターンが少なければ少ないほど予想は簡単です。そうなると、土曜日にどんな問題が出たかを知ることで、日曜日に出題される問題を絞り込むことが可能です。もちろん、その前提として、知人・友人が土曜日の認定試験を受験しているとか、このブログを見ている、ということ、つまり、土曜日の出題の状況を情報として仕入れることができる状況が必要です。また、過去の出題状況を一定知っていることも必要です。この条件さえ満たしていれば、日曜組のほうが、だんぜん有利になるということです。
 さて、毎回、受験後にどんな問題が出たか、コメントで投稿してくれる方がいらっしゃいます。中には、「試験場ナウ」という感じで、試験場から実況中継的に情報をこのブログに寄せてくれる方もいらっしゃいます。スマホの時代ですね。さすがに試験中にそんなことはできませんが、試験終了後、出題された問題を忘れないうちに、という意識も働いているからだと思われます。
 ところで、こういう行為を「インチキ」と呼ぶ方もいらっしゃいました。しかし、土日に分けて試験を実施している(受験者の都合を考慮して)のは放送大学であり、そういう情報のやりとりは折込済みのはずです。それに何よりもこの「教員免許更新制度」自体が「インチキ」であります。さらに、公教育に携わるものは全員更新が法律でうたわれているはずなのに、なんやかんやと理由をつけて「免除」される人が毎回20%程度(推定)いると思われます。それも「インチキ」です。「大きなインチキ」の犠牲者である私たちが、少しでも情報を集めて、不安をぬぐおうとする行為は、まったく「正当」な行為で、「インチキ」とは程遠いものだと考えます。
 今年は、必修科目がリニューアルされ、若干不安要素がある認定試験。日曜組は、土曜日のブログから目が離せませんね。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

なるほど、、私は遠くだし次の日から仕事は大変ということで(笑)土曜です、まあ、大丈夫かなーと、かってに(笑)お疲れさまです(^ω^)お知らせできたらいいけど過去問とごっちゃにめい迷惑をかけそうなので…終わりました、だけかもしれませんね!

No title

しかし余裕をぶっこいてる場合でもないのか…教育の最新事情は問題がちょっと読めませんね…でも今週も毎日毎日てんこもりの予定が…3食子どもが…だし…(;´д`)その限りある時間はこちらで過去問もどきをするしかありません!よろしくお願いいたします!皆さんも頑張りましょう(^ω^)あとは傾向と対策!もうただの受講とテキストだけではちんぷんかんぷんだったので(笑)luckyだと思ってがんばりますよ~

教育の最新事情の(1)から(7)

i今、不安と焦りで悩んでいます。シラバス、テキスト、映像のみておけば、なんとかなると思っていました。傾向と対策を解いていました。環境教育8問中、2問も間違っていました。「ぼーっとして、視聴していただけではだめなんだ!」ということがよくわかりました。きずかせていただきありがとうございました。ちょっと質問なんですが、教育の最新事情の(1)から(7)までの傾向と対策は、ホームページのどこをみたらいいか、教えてください。よろしくお願いいたします。どうしても、探せなかったのです。

教育の最新事情の(1)から(7)は、どこにあるか教えてください。

今、不安と焦りで悩んでいます。シラバス、テキスト、映像のみておけば、なんとかなると思っていました。傾向と対策を解いていました。環境教育8問中、2問も間違っていました。「ぼーっとして、視聴していただけではだめなんだ!」ということがよくわかりました。きずかせていただきありがとうございました。ちょっと質問なんですが、教育の最新事情の(1)から(7)までの傾向と対策は、ホームページのどこをみたらいいか、教えてください。よろしくお願いいたします。どうしても、探せなかったのです。

No title

佐賀県の侍さん、私も満点ではないですよ!だいじょうぶ~カテゴリの下2014年度夏期講最新の教育事情17です!私もまだまだ全部みきれてません、このブログ!でもだいたいでも大丈夫です!

くるみままんさん、ありがとうございました。

探していた教育の最新事情の(1)から(7)ありました!感激!涙!くりみままんさんありがとうございました。「2014年度 夏期・教育の最新事情、傾向と対策」の中に入っているとは、知らなかったです。さっそく、印刷して猛勉強です。ありがとうございました。
プロフィール

ドジさん

Author:ドジさん
教員免許更新で眠れぬ夜をお過ごしのチキンな方々に、ドジさんがお役立ちの情報をお届けします。合言葉は、
「テキトー」講習で
100%合格!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
訪問者数
カテゴリ