FC2ブログ

(4) いよいよ試験開始・・・と思ったらすぐ終わり!?

まず、配られたマークシートに講習生番号と科目コード番号を入れます。講習生番号ね、これは覚えていなくても受験票にかいてあります。ただ10桁なので間違えないよう慎重に。続いて科目コード・・・科目コードってなんだ?確か講習生のHPには載ってたよな。受験票には書いてないぞ。ってあわててたら、書いてありましたよ、問題用紙の表に、ちゃんと。よく見ろオレ。
これが実際の問題
    ↓
問題
試験官の開始の合図でおもむろに問題を解き始める。なんだ簡単じゃんと思ってたら5分も経たないうちに終わっちまったゼ。なにせ、最初の「カウンセリング」の問題数はたったの8問。講習講座数が1章から8章までの8つだから、1章に問題1問ときわめて明快。内容的もまあかんたん。でも、放送大学の修了認定試験は途中退出はダメ。しょうがないので残りの時間はひたすら問題の見直しとマークシートの確認をしてましたよ。暇~!
昼は近くに食べ物屋がないために30分も歩いてまずいラーメンを食べるはめに。試験会場に戻ってきたのが10分前でぎりぎり。午後の試験も午前中同様。必修科目は15講座なので問題数は15問、それでも試験時間50分なので、これもひたすら暇~。途中の休み時間に、何箇所か自信のない問題があったのでテキストをみて答え合わせをやってました。てなわけで、午後の4時にはすべての試験が無事修了。やれやれお疲れさん、と自分をねぎらい、試験場を後にしました。

 

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ドジさん

Author:ドジさん
教員免許更新で眠れぬ夜をお過ごしのチキンな方々に、ドジさんがお役立ちの情報をお届けします。合言葉は、
「テキトー」講習で
100%合格!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
訪問者数
カテゴリ