FC2ブログ

情報ありがとうございました!

「世界最強のフリーエージェント講師」さん
貴重な情報をありがとうございます。
確かに、募集要項見ればわかる部分ありました。
失礼いたしました。
「教育の最新事情」は6章と7章の講師が変わっています。
章タイトルは変わらないようですが、
講師がかわれば内容的にも当然変わってくるはずです。
その上、別の情報で、
「収録し直しました」というテロップが入る章もあるようです。
(とりあえず第2章)
こうなると、
講師が変わらなくても内容的に変わったというケースもありえます。

となると、今までの傾向と対策も役立たない部分が出てくる、
というわけですね。

このブログを始めた時は、
せめて「5年間」は使いまわすだろう、
と予想していましたが、
ちょっと甘かったようです。
ペースが速いですね。
さすがは「教育の最新事情」。
なんて感心ばかりもしてはいられません。

もう少し情報を集めたいと思います。

「友だちキャンペーン」もちょっと早めようかな。


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

撮り直したと考える根拠

思いつくまま書きます。
書き漏らしもあるかと思いますが、気が向いたら後日書き加えます。

1 テロップ
「この科目は2014年度に開設しました」というテロップが全15回に入っています。
講義開始後1分ぐらいに現れます。

2 PDF
最新の教育事情のテキストのpdfのプロパティを見ると、
作成日時は2014/1/29
変更日時は2014/7/9
です。つまり、この夏に合わせて作ってあります。

ちなみに、他の教科の場合は、2013年から2011年だったりします。
こういう講義の場合は使いまわしていることは間違いないです。

3 テキストの中身
参考文献が2013年出版だったりするものが多く混じってたりします。

4 動画のアドレス
動画のアドレスを見られる人は確認したらいいです。
教育の最新事情だけは、全てが連番であり、かつ番号が新しいです。
他の講義は、動画のアドレスの番号から明らかなとおり、例えば2回目と4回目だけが収録されなおされていたりします。
最新の教育事情は講師が少なくとも2名入れ替わっているにもかかわらず連番になっているということは、絶対に全部収録しなおされています。

お友だちキャンペーン、私は楽しみにしています。

期待!

最新情報期待しています。皆さん情報お願いします。
プロフィール

ドジさん

Author:ドジさん
教員免許更新で眠れぬ夜をお過ごしのチキンな方々に、ドジさんがお役立ちの情報をお届けします。合言葉は、
「テキトー」講習で
100%合格!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
訪問者数
カテゴリ