FC2ブログ

2月22日(土)受験の皆さんへ

2月22日(土)受験の皆さんへ
修了認定試験を受講された感想や情報をお寄せください。
この記事にコメントする形でお願いします。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

このブロクページでほぼ完璧!

試験終わりました!
試験前のチキンな私はどこかへ…晴れ晴れ気分です。

迷うところはいくつかありましたがが、このサイトで御指摘、予想通りの問題ばかりでした。
最初、マークシートが配られ、40問用のもので、問題が増えたのかと一瞬焦りましたが。いや、過去問と同じでした。
このサイトをみていて助かりました。ありがとうございました!

ありがとうございました

必修の「教育の最新事情」テスト、チキンハートで行ったのですが、ほぼこのブログの過去問や予想通りで、問題を解くのが楽しくなって、時間が余りまくりでした。
開始後10分くらいで終わったので、もう一度最初からやり直して答えを比べてみて、まだ時間があるのでアンケートを書き、まだ時間があるので3回目を見直し・・・・・30分経過して出てきました。

1.IT機材等の専門家を育てる・・・が×かな?
2.教師=聖職者・労働者・専門職者の組み合わせ
3.「教職専門性」の地位と役割
4.幼稚園から小学校への学習のつながり、既有知識、素朴理論
5.集団規範や集団ルール
6.アサーション
7.学習障害
8.教育基本法の改正によって一番変わったのは学校教育法
9.学習指導要領の改訂のポイント「教科横断的な言語力育成」が◌かな?
10.学校評価
11.同僚性 教科教育と関係なし・日頃の会話や懇親会・指導方針の共有や授業研究、もう一つは忘れました
12.学校と地域の関係
13.学校を巡る法的問題 一般公務員と比較してより厳しい基準の裁判例
14.学校保健安全法
15.国際比較学力調査 習熟度別が×かな?
こんな感じでした。
このブログで、本当に助かりました。ありがとうございました!!!
明日受験される方、がんばってください。

現代の生徒指導

過去問見過ぎて、記憶がごっちゃになっていたらすみません。

3 自立について
5 McLeanの意欲的な学級 誤4
 (順不同) 所属感・所有感・有能感・自律感(主体性)から選択
7 ヒューマン・マス・メディアコミュニケーションについて

選択肢がが変わったな~というのと、私が悩んだ問題です。
これ以外の問題は見たことある問題、もしくは答えやすい問題だったと思います。
(すみません、もうそのあたりもあやふやになってきています。)

No title

一番心配していた学級経営が一番簡単でした。

他のものこのサイトのおかげでほとんど簡単に解けました。

ありがとうございました。

終わりました!

ドジさん,ありがとうございますm(_ _)m

おかげさまで無事試験を終えることができました。

スクールカウンセリングと外国語はほぼ過去問どおり。

生徒指導と最新事情は,問題を変えてきていました。

おかげさまでさくさくできました。

明日の方々,頑張れp(^_^)q

情報社会

このページを開いている方には、情報のテストどうしよう…というひとはいないかもしれません…。一応報告しておきます。
例年通りでしたよ。その場で答えを探すぐらいでいいと思います。
このページにはたくさんお世話になりました。ありがとうございました。

スクールカウンセリング

最新の教育事情、スクールカウンセリング、環境教育、情報を受験。
近くの席の受験者の方たちは「結構難しい」と言っていましたが、
過去問・過去問もどき・対策そのままor類題がほとんどだったので、
私は余裕をもって解けました。
本当にありがとうございます。

参考までに、スクールカウンセリングの問題
(カッコ内は私が正答と思ったもの。)
第1問 教師とSCの関係(誤選択で、一方的な主張)
第2問 教師とSCの連携(教師のメンタルケアもする)
第3問 緊急時支援(話しがたる子は話させる)
第4問 不登校の背景(祖父母の過保護)
第5問 自閉症の特徴(家族の質的特徴)
第6問 保護者対応(保護者自身に困難さがある可能性)
第7問 幼稚園と関連機関の連携(誤選択で、学生ボランティア確保の
ため大学と連携)
第8問 守秘義務(協議ではなく学校全体で守秘義務をとらえる)

ほぼ過去問そのままです。
私の見落しかもしれないですが、唯一見覚えないかも?
と思ったのは第7問。
他の連携先の選択肢は医療・療養・小学校。
テキストを見直した所、
関連機関先は具体的に挙げられていなかったのですが、
放送中で上記3つは挙げられていたような。
というか、「学生ボランティア確保のため」は「連携」とは
いえないだろう、ということで誤りと判断しました。

Re: スクールカウンセリング

うささん
スクールカウンセリングの問7、
昨年の問題と同じですね。
「幼稚園は地域の大学との連携をはかり、学生ボランティアの確保に努める」
というのは意味不明な選択肢です。

ということで、
うささん、
正解!
おめでとう!

ドジ

No title

コメントありがとうございました。
ではSCは新傾向はなし、ということですね。
それと、上の第8問に誤変換がありました。
ただしくは、
第8問 守秘義務(狭義ではなく学校全体で守秘義務をとらえる)
です。

教育の最新事情

投稿方法、間違っていました。次回、参考にしてください。過去問や出題予想、とっても参考になりました。(易)はこのブログのおかげさまです。

最新の教育事情
2013年冬期問題レポート

先ほど試験終了しました。おかげさまで対策が十分に取れました。過去問、とっても参考になりました。

若い世代の皆さんに混じって、最初で最後の免許更新講習試験でした。これからの方の参考となるよう、校内研修会でも開きますか?

同い年の教頭に免許更新講習について質問したところ、「僕は必要ないのでよく分からないんです。自分で調べてね。」と言われ、非常に憤慨しました。内容からすれば、管理職こそ受講義務をと叫びたくなります。

問1 学びの専門家などについての問題(易)

問2 教師聖職者論・労働者論・専門職論の空欄補充(易)

問3 教職の専門性について適切でないものを選ぶ問題。(普通)

問4 幼児教育と小学校教育の連係について適切でないものを選ぶ問題。(やや難)
初の出題かな?幼稚園教育の重要性について要チェック。

問5 素朴理論について適切でないものを選ぶ問題。(易)
の限界を明確にし科学的な考え方を導入していくことが大切。

問6 「集団活動」について適切でないものを選ぶ問題。(易)

問7 アサーションとは何かについて正しいもの選ぶ問題。(易)

問8 学習障害について正しいものを選ぶ問題。(易)

問9 改正教育基本法によってもっとも変わった法律を選ぶ問題。(とっても易 )

問10 学習指導要領改訂で小学校教育の何が変わった。(易)
高学年での外国語学習が正解。言語力という選択肢があり、言語活動と似ていてちょっと迷いました。

問11 学校組織や学校評価の改革について適切でないものを選ぶ問題。(普通)
第3者評価が試行段階で義務でないと理解していれば易しい。

問12 同僚性の構築についてもっとも適切なものを選ぶ問題。過去問と同じでした。(易)

問13 「開かれた学校」について正しいものを選ぶ問題。(普通)
テキストの文言どおりの選択肢でした。

問14 学校をめぐる法的問題に関して,正しいものを選ぶ問題。過去問と同じでした。(易)

問15 学校保健安全法について適切でないものを選ぶ問題。(普通)
教員の心肺蘇生講習の受講義務が間違いと解答しました。

問15 OECD PISAとIEA TIMSSの結果について適切なものを,選ぶ問題。
講師がこれまでの習熟度別学習が学力向上に寄与しないと指摘していました。それを選択しました。

記憶が一部あやふやで問題数が合いません。他の方のレポートと合わせて、整合性を取ってください。
プロフィール

ドジさん

Author:ドジさん
教員免許更新で眠れぬ夜をお過ごしのチキンな方々に、ドジさんがお役立ちの情報をお届けします。合言葉は、
「テキトー」講習で
100%合格!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
訪問者数
カテゴリ