FC2ブログ

2013年度冬期「現代の生徒指導」傾向と対策(その3)

問6 
生徒指導における組織的対応(正四択)→学級アセスメント(正四択)→学級アセスメント(正四択)→学級アセスメント(誤四択)→組織的に行う生徒指導→学級アセスメント(誤四択)→生徒指導における組織的対応(正四択) 
2012年冬(土)に学級アセスメントツールが出題されたこともありますが、2012年度夏期の問題は、
「学級アセスメントは,特別なツールがないと行えない。」
が間違いの選択肢として入っていますから、問題内容としては、まあ「まとも」かな。学級アセスメントツール以外は、全体的に常識で答えられる問題ですから特に対策は必要ないと思います。


問7 
「ケータイのリスク」(誤四択)→「ケータイ」(誤四択)→「ケータイ」(誤四択)→「ケータイに対する規制主義と自己規律主義」(誤四択)→「ヒューマン・コミュニケーション」(誤四択)→「ケータイに対する規制主義と自己規律主義」(誤四択)
ここは、「ケータイ」に関する問題とみて間違いないと思われます。そして、内容も常識でできる範囲ですから、準備はいらないと思われます。「ヒューマン・コミュニケーション」はわかりにくいですが、誤四択の正解が、
「ケータイ依存は、『ヒューマン・コミュニケーション』の能力を高める。」
ですから簡単ですよね。

問8 
生徒指導が陥りやすかった弱点(誤四択)→「スクールソーシャルワーク(SSW)」の意味(誤四択)→「スクールソーシャルワーカー」(誤四択)→「スクールソーシャルワーク」の歴史(誤四択)→「スクールソーシャルワーク」の歴史(誤四択)→生徒指導が陥りやすかった弱点(誤四択)
SSWのことは意外と知らないから、テキストで確認しておくほうがいい。
「生徒指導が陥りやすかった弱点」の正解選択肢は、
「教師の役割は学習指導だけであるから、それ以外の生徒指導はないがしろにされた」
ですから、とってもわかり易し。
「SSWの歴史」の問題の正解選択肢は、
「日本における訪問教師の歴史はまったく存在しない」
ぽいんですが、正解?
追記:
テキストを送っていただき、わかりました。
日本では高知で先進的な実践が行われていたとのこと。
これが誤四択の正解です。

「現代の生徒指導」の「傾向と対策」、こんなもんでよろしいでしょうか。
ああしんど。


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ドジさん

Author:ドジさん
教員免許更新で眠れぬ夜をお過ごしのチキンな方々に、ドジさんがお役立ちの情報をお届けします。合言葉は、
「テキトー」講習で
100%合格!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
訪問者数
カテゴリ