FC2ブログ

2013年度夏期受講者アンケート調査結果(5)

8.このブログは役に立ちましたか? 
(1)とても役に立った   96%
(2)役に立った        4%
 

9.役に立った方、どんな点が役に立ちましたか?(複数回答可)  
(1)過去問もどき 96%
(2)過去問分析・傾向と対策 96%
(3)受講方法などの指南 59%
(4)皆さんのコメント  37%
(5)管理人のどうでもいいつぶやき 52%
 

10.こんなことがブログに載っていたらもっとよかったと思うものは?
11. こういう点を改善したほうがいい、こういう工夫がほしいという点は?


○アンケートの4番で皆さんから寄せられた情報をぜひ、載せてください。

○これ以上サイトが整備されたら、公にやり玉にあがるような気がします。負担と危険のない範囲で続けていただければ、現職教員は本当に助かります。

○このままでいいですー!バンザイ!

○ 問題の答えが(3)か(4)というように絞っていないものがあったこと

○十分よくしていただきました。今回は特に力を入れてサポートしてくださいました。タイミングよく受講していてよかったです。ありがとうございました。

○このサイトを,このままこれからの受講生のために続けてくだされば十分です。

○傾向と対策でしていただい」てありますが、科目毎に年代を追って過去問もどきを作っていただくとより見やすいと思います。

○過去問もどきの解答が全部載ってたらうれしかったです・・・。なんて、 甘えまくってスミマセン。

○過去問に模範解答もどき?があると、さらに嬉しいです。

○特にないです。 試験前々日にこのページを見つけて非常に助かりました。本当に感謝です。
○ありません。どうか大学当局に怒られず続けてほしいです。

○もう十分です!本当にたすかりました。


 すでにブログにも書きましたが、「教員免許更新制度、憎し!」で始めたブログが、みなさんのお役に立てていることがわかってとてもうれしく思ってます。「自分が人の役に立っている」と知ることで、「こんな自分でも、生きている意味があるんだ」と実感しています。これが、百害あって一利なしの「教員免許制度」がもたらした逆説的なプラスの効果だったかもしれません。あくまでも個人的なことですが。
「模範解答」を切望する声もありました。予想はしていましたが、無責任な「模範解答」を掲載することに躊躇をしておりました。(すべてのテキストを持っているわけではないし)でも、「模範」とはならない「たぶんこうなんじゃあないの」程度の解答でよろしければ、夏期修了認定試験のような解答例をお示しできるよう、がんばってみようかと思います。(ほんとうに「がんばってみる」というのがふさわしい作業です。)


12. 放送大学で免許更新講習をして本当によかったと思いますか?

(1)つくづくそう思う         49%
(2)まあまあそう思う        31%
(3)比べようがないのでわからない  13%
(4)そうは思わない          7%


  これは、免許更新講習に「何を求めるか」にもよると思います。ひとぞれぞれに受講のしかたに好みや向き不向きがあります。PCやテレビ画面での講習がいいと思う人もいれば、対面で直接講師の話を聞きたいと思う人もいます。何人かの方は、事情が許せばやはり直接の講習を受けたかった、と思われているようです。
 ただ、蛇足ではありますが、ほんの少しの例外をのぞいては、教員免許更新講習の内容は現場の実態とはかけ離れたものであり、免許更新の意味を疑うものが多いと聞きます。講師の側からしても教員免許講習は、休日出勤しなければならず、大学側から頼まれてしょうがなくやる業務、というものがほとんどです。(知り合いの講師たちからの聞き取りより)講義をする側にも受ける側にもこれほどモチベーションが低い講習は類を見ないのではないでしょうか。したがって対面での講習で、「受けてよかった」と思える講習に出会える機会は少ないと思います。だったら、お菓子食べながらでも、居眠りしながらでも、聞き流せる免許更新講習、いいんじゃないの、って思います。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ドジさん

Author:ドジさん
教員免許更新で眠れぬ夜をお過ごしのチキンな方々に、ドジさんがお役立ちの情報をお届けします。合言葉は、
「テキトー」講習で
100%合格!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
訪問者数
カテゴリ