FC2ブログ

2013年度夏期受講者アンケート調査結果(4)

5.選択科目で「絶対お薦め!」の講座とその理由を教えてください。(複数回答可)
 
第1位「情報教育」   理由はなんと言っても試験が超簡単!これに尽きます。

第2位「スクールカウンセリング」 試験が簡単だからという理由に加えて、「生徒理解や子育てに役立つ」「内容に興味が持てる」「勉強になる」「講師がわかりやすい」など、放送大学では数少ない(笑)内容面への評価が高い更新講習講座のひとつとなっています。
第3位「現代の生徒指導」上記ほどではありませんが、試験のやさしさと内容で、お薦め講座に推す声が比較的多かったです。

6.選択科目で「これだけはやめたほうがいい」という講座がありましたらお書きください。(なければ空欄のままで)

 
 「学校経営」が圧倒的、ていうかこの科目しか回答なし。理由はもちろん「試験が難しすぎるから」。他の科目との難易度の違いに当惑しています。もっとも、アンケート回答者の中でこの科目を受講した方は少なく、みんな口をそろえて「薦めない」と回答しています。ブログ開設以来、唯一不合格報告があったのもこの科目でした。

7.私の選ぶベスト講師とワースト講師

ベスト講師(複数の受講者から支持された講師です。)
第1位 香川 克(スクールカウンセリング)
理由「他の大学の先生と違って、実践している人らしく 『なるほど』ということが少なからずあり、勉強になりました。」
「人に対する優しさ、愛情が感じられ、かつ勉強になりました。困った保護者は困っているという考え方、目から鱗でした。 」
「実際に現場で体感していることを自分の言葉で話しているという感じを受けたから。話も聞きやすくおもしろかった」

第2位 藤田英典(教育の最新事情)理由「豊富なデータを用意し・分析し、この先生の主張がしっかり伝わり納得できるから」
「国際学力調査の結果から、日本の教育改革に対して疑問を呈していた点に共感しました」
「『神話』として信じられている学力その他を疑ってかかる視点を提供する内容で興味が持てました。」

現代の教育をめぐる社会的・政治的状況に批判的な視点で切り込んでくれる講師に人気は集まるようです。また、教育現場の様子をよく知り、現場のニーズに応えるような講義をしてくれる講師も人気があります。   

ワースト講師 
「学校経営」の講師たち (特定の講師の名前ではなく、「たち」というところがミソ)
理由「眠くなる・・・呪文のようだ、ほぼテキストにあることを述べるだけ」
「中身も面白くなければ、授業もテキスト読むだけ、工夫もなし。これ、現場の先生だったら苦情どころか授業放棄しちゃう生徒もいるんじゃないかい?って言い過ぎましたかね^^;)

「ベスト」講師とは逆に、今の教育状況になんら批判的な目を向けることなく、また現場のニーズに応えず、ただひたすら専門的な言葉を垂れ流しているような講師たちは人気がありません。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ドジさん

Author:ドジさん
教員免許更新で眠れぬ夜をお過ごしのチキンな方々に、ドジさんがお役立ちの情報をお届けします。合言葉は、
「テキトー」講習で
100%合格!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
訪問者数
カテゴリ