FC2ブログ

少しいい話が

雪男さんから以下の情報いただきました。
ありがとうございました。

私が受験したセンター担当者は、4月、電話での「落とした人はいるのですか?」の問いに、「いません。」とキッパリ答えてくれました。

これでわかるのは、試験場になっている放送大学の各地の「学習センター」の職員は、受験者の合否を掌握しているということになりますね。放送大学は内部資料としてセンター別に合否の人数の一覧表をつくっているのかもしれません。担当者が「キッパリ」と答えたということは、この学習センターでの過去の不合格者は本当にゼロということでしょう。(普通なら「その質問にはお答え致しかねます」とか言ってごまかすでしょうから)全国的には「落とす人もいる」という状況にかわりはありませんが、少し心強い情報ですね。落ちる人はごくまれ希、ということでしょうから。

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ドジさん

Author:ドジさん
教員免許更新で眠れぬ夜をお過ごしのチキンな方々に、ドジさんがお役立ちの情報をお届けします。合言葉は、
「テキトー」講習で
100%合格!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
訪問者数
カテゴリ