FC2ブログ

特長2 まあまあ?の講師の質

さすが天下の放送大学。講師の質は全体的に高め。おおかたは教師教育を担当していると思われる大学教員が講師ですが、私の独断と偏見を交えての評価だと、70%くらいが「当たり」かな、という感じです。この数字、もちろん科目によって多少上下します。(「カウンセリング」の講師はさすがにいい講師が多かった。)私の当たりはずれの基準は、①講師が教育現場の実態をよく知っているか否か ②教育行政や学習指導要領のプロパガンダ的色彩の濃淡 の2点。 ②については、放送大学の更新講習ですから文科省の施策や学習指導要領への直接的な批判は期待していません。そんな内容だったらそもそも文科省が更新講習として認可しませんからね。でも、講師のことばの微妙なニュアンスやテキストの表現から、「ああ。この人はリベラルな視点を持ってるな」ってわかるんです。もちろんこれも私の「独断と偏見」にしかすぎませんが。でも「視聴に値するな」と思えれば受講にも少しは身が入るってもんです。そういう意味で、放送大学の講師は、「聴くに値する」講師が多かったです。(そのわりに、聞き流してしまった講習がなんと多いことか。後悔・・・・ウソ)
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ドジさん

Author:ドジさん
教員免許更新で眠れぬ夜をお過ごしのチキンな方々に、ドジさんがお役立ちの情報をお届けします。合言葉は、
「テキトー」講習で
100%合格!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
訪問者数
カテゴリ