FC2ブログ

教育の最新事情(3)

問5
私生活化(空所補充・1箇所)→私生活化(正四択)→私生活化(空所補充・1箇所)→集団規範・集団のルール(誤四択)→教育的機能が有効に作用する集団活動(誤四択)

最初は「私生活化」でほとんど同じ問題傾向でしたが、前回から少し傾向を変えてきました。そんなに難しくはないですからこれもOKでしょう。

問6
心理教育(誤四択)→こどもの心の問題(正四択)→心理教育(誤四択)→子どもの心の問題で教師が果たす役割(誤四択)→いじめについて(正四択)

これもそれほど難しい問題でもないんですが、いじめ問題など、より具体的な問題設定になっていくのかも。

問7
発達障害とは(正四択)→特別支援教育への転換における支援体制(正四択)→発達障害とは(正四択)→特別支援教育の体制(正四択)→特別支援教育の対象(正四択)

ここはほぼ出題傾向が決まっています。「発達障害」についての基本的な知識と特別支援教育が従来の特殊教育とどう違うかの二つをおさえておけば大丈夫でしょう。特に前者は、「スクールカウンセリング」を選択している人にはあまりに簡単すぎる問題かも。

問8
改正教育基本法(誤四択)→改正教育基本法17条(空所補充・1箇所)→改正教育基本法17条(正四択
)→教育基本法改正にともなって大幅に改正された法律(正四択)→改正教育基本法と関連法律(空所補充・1箇所)


今までの傾向だけでいうと、ここは次の2つを覚えておけばよし。
①改正教育基本法17条は、「教育振興計画」を定めたもので、「政府」が責任もって計画を立てると明記
②教育基本法の改正にともなって一番変ったのは「学校教育法」


問9
学習指導要領改訂方針(正四択)→学習指導要領改訂に至る社会動向(正四択)→学習指導要領改訂方針(正四択)→学習指導要領で改訂された点(正四択)→学習指導要領で改訂された点(正四択)

改訂学習指導要領で強調されている点を押さえておけばいいでしょう。ただし、校種が違うと知らなくて結構つまずくこともありそう。例えば、小学校外国語は必修?それとも選択?とか。「総合的な学習の時間」は中学校ではなくなった?とか。(前者は必修で、後者はなくなっていない)指導要領の特徴を校種を超えて確認しておこう。


お友達キャンペーン今週末まで継続中!







スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ドジさん

Author:ドジさん
教員免許更新で眠れぬ夜をお過ごしのチキンな方々に、ドジさんがお役立ちの情報をお届けします。合言葉は、
「テキトー」講習で
100%合格!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
訪問者数
カテゴリ