FC2ブログ

現代の生徒指導

現代の生徒指導
※著作権保護のため、実際の問題とは異なります。

問1 教師のリーダーシップ行動について,正しいものを選ぶ問題。
① 学級集団の目標達成機能と学級集団維持の機能の両方が必要。
② 学級集団の目標達成機能が必要で、学級集団維持の機能は不必要。
③ 学級集団維持の機能が必要で、学級集団の目標達成機能は不必要。
④ 学級集団の目標達成機能も学級集団維持の機能も不必要。


問2 教師集団と生徒指導について,正しいもの選ぶ問題。
① 受容と共感的な態度と教師集団の統一的な対応の両方とも必要である。
② 受容と共感的な態度が必要であり,教師集団の統一的な対応はいらない。
③ 教師集団の統一的な対応が必要であり,受容と共感的な態度をとる必要はない。
④ 受容と共感的な態度をとる必要はなく,教師集団の統一的な対応も必要ない。


問3 児童期について,適切でないものを選ぶ問題。
① 児童期の発達課題は,勤勉性の獲得。
② 児童期は,発達的危機をともなう最大のストレス期。
③ 児童期とは,6歳から12歳までの小学校時。
④ 児童期には、子どもは家族と離れて過ごすこれまでより時間が長くなる。


問4 コラボレーション(協働)について,適切でないものを選ぶ問題。
① 意見の違いが生じたときこそ,お互いの考えを理解するためのチャンス。
② 真のねらいは,親たちの、学校任せにする無責任な姿勢を諌めることにある。
③ 立場の違いを超えて,より対等な関係で繋がるように心がける必要がある。
④ 地域コミュニティや保護者に対する「開かれた学校」づくりに欠かせない。


問5 McLeanの意欲的な学級を形成する要素について,適切でないも選ぶ問題。
① 所有感。
② 有能感。
③ 主体性。
④ 所属感。


問6 学級アセスメントについて,もっとも適切なものを選ぶ問題。
① 学級担任の判断で行う。
② 管理職の理解、組織の協力が必要。
③ 特別なツールが必要。
④ 学年では行わない。


問7 「ケータイ」について,適切でないものを選ぶ問題。
① メールなどの多機能が付加され、「ケータイ」と表記されるようになった。
② 驚くほどの速さの技術変化に,使用する人々の態度も適切に対処できている。
③ ケータイでの「ネチケット」をもっと守る必要がある。
④ 小・中・高校生のケータイの管理責任者は保護者である。


問8「スクールソーシャルワーク」の意味について,適切でないものを選ぶ問題。
①「スクールカウンセリング」とほぼ同義。
② 子どもの問題行動を,福祉や保健の面からも捉える。
③ 子どもの家庭環境や地域環境の改善を促す。
④ 社会福祉士などの専門家,児童相談所など地域の諸機関との連係活動である。


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ドジさん

Author:ドジさん
教員免許更新で眠れぬ夜をお過ごしのチキンな方々に、ドジさんがお役立ちの情報をお届けします。合言葉は、
「テキトー」講習で
100%合格!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
訪問者数
カテゴリ