FC2ブログ

テキストでだらだらと復習

復習といっても、もう一度講習を視聴するなんて気には到底なれませんでした。だって、まともに視聴していたら同じくらいの時間がかかってしまうし、それになによりも「かったるい!」の一言。必修科目では受講の最後に「今日のポイント」みたいなまとめの説明があるんですが、それすら見直す気になれませんでした。適当に聞き流していた講習が多かったのですが、「修了認定試験は常識で解ける問題」というネット上の情報をひたすら信じ、復習は、ただテキストをペラペラと見直す程度。ああそうそう、選択科目にはスライドがありまして、それもザーッと一通り見ましたね。これが修了認定試験前1週間でした。まったく緊張感がなかった。でも心の底では「落ちたらどうしよう」。基本チキンですから。
でもまあこういういい加減な視聴でもなんとかなると思ったのは、自分がたまたま民間の教育研究団体に所属していて、講習に出てくる教育用語の多くを一定聞きなれていたということもあります。例えば「学びの共同体」ということばが何度も出てきますが、だれがこれを提唱し、全国的にどういう実践がされているか、ということを知らない人には、聞き流すだけではさっぱりわからないかもしれません。(ちゃんと聞いてもわからないかもしれないし、修了認定試験にもたいした影響はありませんから心配ないといえばないですが)
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ドジさん

Author:ドジさん
教員免許更新で眠れぬ夜をお過ごしのチキンな方々に、ドジさんがお役立ちの情報をお届けします。合言葉は、
「テキトー」講習で
100%合格!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
訪問者数
カテゴリ