FC2ブログ

修了認定試験のイメージトレーニングを!

ギリ・「気休め」下さい!キャンペーン実施中

いよいよ修了認定試験まであと1週間となりました。
コロナウイルス問題で試験が中止になるのでは、と心配(期待)されている方もおられるかもしれませんが、そろそろ、当日のことを具体的にイメージして必要な準備を整えていく必要があります。
当日の動きについても、受講生の先輩諸氏が様々な角度からのメッセージを寄せてくれています。
ここ2,3年の「土曜日組速報」の記事へのコメントやメッセージ、「先輩受講生からのメッセージ」などにたくさんお役立ちのコメントが残されていますので是非読んで見て下さい。運が良ければご自分が受験される試験会場の様子をピンポイントで教えてくれるコメントに出会うかもしれません。

〇試験会場までの道筋と交通機関は?
なるべく公共交通機関を使いましょう!突発的な渋滞にはまって大幅遅刻、ということにならないように。

〇着ていくものは?
FQAにもありますように、フツーに外出するときの服装でOKです。「正装」にこだわらなくても大丈夫。もちろん、「気持ちを引き締めるために」正装してくんだ、という方はそれはそれでOK。

〇筆記用具の準備は?
マークシートの記入を機械が正しく読み取るには、やはりHB以上の鉛筆を使うほうがよろしいようです。忘れた人に鉛筆を貸してくれるやさしい試験官もときおりいらっしゃるようですが(忘れる人っているんだ・・・)、試験科目数に応じた数の鉛筆を持っていきましょう。鉛筆削りを持ってけばそれに越したことはありません。
科目コードとか個人コードをマークシートに記入するときに間違えてしまって、不合格になるか心配される方が時折いらっしゃいますが、大丈夫です。コード間違えただけで不合格になりません。でも落ち着いて・・・ね。

〇昼食はどうする?
どの試験会場でも昼食を取るスペースを設けているようですので、外食する場所を探すのがめんどくさければ、お弁当を持参するか、コンビニ弁当持ち込みでもOKです。

〇空調対策は?
冬はあまり必要ないとは思いますが、エアコン対策。暑すぎたり寒すぎたりというのがありますのでひざ掛けなんかが調整に重宝します。

〇空き時間はどうつぶす?
これは受講生からの報告によくありますが、連続の受験科目の間は、休憩時間があってもないようなものだそうです。何故かというと、試験開始の5分前くらいには、決められた座席に座らされてしまうからだそうです。連続の科目間の短い休憩時間に最後のあがきをしようと目論んでいらっしゃる方、「できない」と思ったほうがよさそうですね。もちろん、受験科目に空き時間のある方は、直前の対策が可能です。その場合、テキストなんか会場に持ち込むの大変ですので(「教育の最新事情」と「教育政策」は例外)、ドジさんグッズをうまくスマホに取り入れて効果的に利用して下さい。
会場で過去問を使って試験対策をしていると、このブログに出会わなかった不運な受講者から「それ、過去問ですか?見せて下さい」と声をかけられることがあるそうです。そんなときはどうか、出し惜しみせずに見せてあげて下さいね。



〇で、肝心な試験は?
というと、これまでみなさんが経験した試験という試験の中でおそらく最速で終わります。始めの合図で、3分後にはすべて答え終えていたという方がいます。ほとんどの問題は、ちゃんと答えを見直しても5分から長くて10分で終わります。したがって試験時間の大半はじっと終了時間を待つ、という感じになります。(となるといいですね・・・)
この時間を使って、このブログの「大自己採点大会」のため一生懸命自分の解答を覚えていらっしゃる方もいるようです。ただし、何かに書き込むのは「不正行為」として扱われ禁止、なので注意です。



以上、思いつくままに述べてみました。
試験当日の自分をイメージしながら勉強以外の必要な準備を今からしていきましょうね。


大丈夫です!
あなたは必ず合格します!!


ギリ・「気休め」下さい!キャンペーン実施中





スポンサーサイト



プロフィール

ドジさん

Author:ドジさん
教員免許更新で眠れぬ夜をお過ごしのチキンな方々に、ドジさんがお役立ちの情報をお届けします。合言葉は、
「テキトー」講習で
100%合格!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
訪問者数
カテゴリ