FC2ブログ

「教育の最新事情」・土曜問題を再現!

<教育の最新事情>
問1 次の①~④の文章のうちから,正しいものを一つ選べ。
① 教師の適応的な熟達とは,授業において状況に敏感に応じて判断し行動できることである。
② 学校におけるリーダーシップとは,管理職が教員を掌握できる指導力のことである。
③ 学びの専門家としての教師とは,教員採用試験等で学力が高い教師を採用すべきという主張である。
④ 学びの専門家としての教師とは,教師は学習指導のみに専念し,学級経営や生活指導は他の教師に任せるという主張である。


問2わが国の少年漫画に描かれた教師像について述べた,次の①~④のうちから,適切でないものを一つ選べ。
① 高度成長期以前の少年漫画には,大人文化を具現している「師範的教師」の姿を読み取れる。
② 高度成長期以降1980年代にかけての少年漫画には,子ども文化と親密な「仲間的教師」の姿を読み取れる。
③ 80年代半ば以降から90年代にかけての少年漫画には,既成の秩序から逸脱した「アウトロー的」教師の姿を読み取れる。
④ 少年漫画の教師の姿は虚像なので,時代や社会背景と関係なく,そこに教師像の変化を読み取れない。

問3 教職専門性について述べた,次の①~④のうちから適切でないものを一つ選べ。
①教員養成段階だけでなく,実際の教職活動段階でも常に専門性の成長発達を図ることが重要である。
② 教職専門性は,教員採用試験に合格しさえすれば十分に保たれる。
③ 近年の教職専門性に関する世界の論議は,教師の協働性による学校改善を通じた専門性の実現過程に関心がある。
④ 教職専門性に関する世界の論議は,〈地位〉問題から,教師の〈役割〉問題へとその対象を移してきた。


問4 新傾向問題 「学習方略」というわけのわからない用語(言っていることは単純)にかかわる問題。
誤四択正解選択肢:「学校教育の特徴は、児童が何の知識も持っていない白紙の状態であることを前提に教えることである。」
 ※この講師の日本語が怪しい件

 「自己の認識(例えば記憶や理解のやり方や状態)」
  記憶や理解のやり方?????→「記憶や理解の仕方や…状態???」
問題を新傾向にする前に、文章をちゃんと誰かに添削してもらってよ。

問5 親子関係について述べた,次の①~④のうちから,適切でないものを一つ選べ。
① 今日の親は,子どもに対して過保護で過大評価をする傾向にある。
② 今日の親は,子どもに対して厳しく接する権威ある親でありたいと思っている。
③ 今日の親子関係は、対等なパートナーシップという横並びの関係になっている。
④ 親の示す価値・規範を習得させていくには、権威と愛情の結合こそが重要である。


問6 新傾向
誤四択の選択肢:「担任と養護教諭はそれぞれの立場から別々に指導する」

問7発達障害とはどのような子どもたちのことか。次の①~④のうちから適切でないものを一つ選べ。
①文科省の学習障害の定義は,「学習障害とは基本的には全般的な知的発達に遅れはないが,聞く・話す・読む・書く・計算する又は推論する能力のうち特定のものの習得と使用に著しい困難を示す様々な状態を指すものである」。
②文科省の注意欠陥多動性障害の定義は,「ADHDとは,年齢あるいは発達に不釣り合いな注意力及び/又は衝動性,多動性を特徴とする行動の障害,社会的な活動や学業の機能に支障をきたすものである」。
③文科省の注意欠陥多動性障害の定義は,「ADHDとは,年齢あるいは発達に不釣り合いな不注意のみを特徴とする行動の障害で,社会的な活動や学業の機能に支障をきたすものである」。
④文科省によると「高機能自閉症(高機能自閉スペクトラム症)とは3歳くらいまでに現れ,他人との社会的関係の形成の困難さ,言葉の発達の遅れ,興味や関心が狭く特定のものにこだわることを特徴とする行動の障害である自閉症のうち,知的発達の遅れをともなわないものをいう」。


問8 2006(平成18)年12月に成立した改正教育基本法の第17条は,「政府は,教育の振興に関する施策の総合的かつ計画的な推進を図るため,教育の振興に関する施策についての基本的な方針及び講ずべき施策その他必要な事項について,基本的な計画を定め,これを国会に報告するとともに,公表しなければならない」と規定している。本条文で政府が定め国会に報告し公表を義務付けられているものを何というか。次の①~④のうちから,適切なものを一つ選べ。
① 学習指導要領
② 教育振興基本計画
③ 教育条件整備指針
④ 教育予算案


問9 全国学習状況調査についての説明として,次の①~④のうちから適切でないものを一つ選べ。
① 基礎的な学力を見る問題と,活用力を見る問題とがある。
② 国語と算数・数学については例年共通に実施される。
③ 調査対象は,小学校6年生と中学校3年生である。
④ 実施当初から,悉皆調査で行われ,市町村別の結果が公表されている。


問10 次の①~④のうち,適切でないものを一つ選べ。
① 経営学者バーナードは,組織とは「協働行為の体系」であると言っている。
② 学校教育法第37条では「指導教諭は,児童の教育をつかさどり,並びに教諭その他の職員に対して,教育指導の改善及び充実のために必要な指導及び助言を行う。」とされる。
③ 地域と共にある学校として,コミュニティスクールと呼ばれる 「学校評議員会」を持つ学校が生まれた。
④小中一貫・連携教育が進められ、その形態としては施設一体型,併設型,連携型がある。


問11 担任するクラスの子どもが,いじめにあっているらしいという情報が入った。組織的な対応を行う教師としてもっとも適切な行動を次の①~④のうちから一つ選べ。
①自分ひとりで事情聴取をする。
②秘密保持のために,外部機関にまず相談する。
③自分の責任範囲で起こったことなので,しばらく経過を見守る。
④状況を管理職、学年教師や養護教諭,スクールカウンセラーなどに状況を伝え,それぞれの立場からの協力を仰ぐ。


問12 これからの学校と地域との関係について,次の①~④のうちから,適切でないものを一つ選べ。
①地域住民や保護者の学校教育への理解が高まり,共同歩調で子どもの教育課題に対応できるようになる。
②学校の教育活動に,地域の人材が活用できる。
③地域住民や保護者などの誤解に基づく軋轢を最小限にとどめることができる。
④進路指導重視の観点から,塾の学校教育参入を想定した支援が打ち出されている。


問13 新傾向 誤四択
① 平成24年度、体罰によって懲戒免職になった教師は数名で、他の事由と比べて処罰の甘さが見受けられる。
②校内で生徒同士が喧嘩し、どちらか一方が怪我をした場合、加害者側の親が損害賠償責任を負うので、学校の設置者が責任を追及される余地はない。



問14 学校安全計画に含むべき内容について述べた,次の①~④の記述のうちから,適切でないものを一つ選べ。
①通学を含めた学校生活、その他の日常生活における安全指導。
②地域の交通整理や防犯パトロール。
③ 校の施設・設備の安全点検。
④ 職員対象の学校安全に関する研修。


問15 新傾向 次の(   )に適する語を下の①~④の中から選べ。
「1970年代からの教育基盤の構造変容の四層と呼ばれるものの中で、特に学校週5日制導入をきっかけにした(    )の変容によって 家庭での学習時間や格差などがさらに拡大したと考えられる。」

 ①知識基盤、②地位基盤、③秩序基盤、④意味基盤・努力基盤



新傾向は4題ですか・・・。 ただの遊びです。どしどし訂正・補足してくださいませ。
スポンサーサイト



この問題はおかしいだろ!?(1)

土曜日の「教育の最新事情」問15の問題についてコメントを再度見直したろこと、
dreamさまがこういうコメントをよせてらっしゃいました。
「テキストではこの言葉はつかわれていませんでしたので、講義の方で探してみたら、始まりから5分ほどのところでフリップを使って説明していました。(こういうの、やめてほしい) 」

つまり、講義の中で、「教育基盤の構造変容」で、「知識基盤」以外の選択肢をフリップで説明していた、ということらしいですね。
だとしたら、この問題は2重の意味で悪問です。

まず第1点。
調べてみると、この講師は、「教育基盤の構造変容と揺らぎ」について自身の論文や講演で、
知識基盤の変容と共通基礎教育の揺らぎ
②学校外情報空間・学習空間の拡大と地位基盤の揺らぎ~学校教育の独占性の低下
③価値観・生活スタイルの多様化及び「教育病理」現象の続発と秩序基盤の揺らぎ
④豊かな情報消費社会・高刺激社会の進展と意味基盤・インセンティブ基盤の揺らぎ
という4層構造でのとらえ方を盛んに主張していることがわかりました。

私はこのとらえ方が間違っているとは思いません。むしろなるほどと思わせるところがあります。しかし、それでもなお、このとらえ方はこの講師の独自の論に留まっていることは明白です。「知識基盤社会」の「知識基盤」を他にあてはめた「造語」で、「教育基盤」(これも造語)の変容を説明しようとしているにすぎません。
教員免許更新の講座を担当する講師は大学のゼミ学生相手の講義や試験をするんじゃあないんだから、ある程度一般化されている用語を使って説明する義務があると思うのです。そうでないとただの「知ったかぶりおじさん」じゃあないですか。

2点目
これはdeamさまの「こういうの、やめてほしい」という嘆きにまさにあらわされています。1章でたった1問しかない問いの答えに、開始後5分にフリップで示された用語を持ってくるなよ!って話。他にわざわざ太字にしたキーワードを自分でいくつも出しているのに・・・受講生をなめてんのか、と言いたくなるでしょう。

こういう問題、本当にやめてほしい、そう思います。

ちなみに、問いは「学校5日制により一番影響を受けたものはどれか?」という問題らしいので、答えは②の「地位基盤」ということになるのでしょう。「地位」という言葉を、この講師は、「社会における学校の価値的位置づけ」という意味合いで使いたいのでしょうから。

日曜組のみなさん、お帰りなさい!

日曜組のみなさん
お帰りなさい。
そして、お疲れ様でした。
ようやく長く落ち着かない心理状態から解放されましたね。
気が付けば、夏休みも残すところあとわずか1週間。
お休みが取れる方は、どうかごゆっくり心身の疲れを癒してくださいね。

昨日と今日、実は管理人は、偶然にも放送大学の修了認定試験が行われているのと同じ会場で、全く別の自主研修会に参加していました。昼休み、昼食をとられている受検者を見かけて、「やってる、やってる、がんばって!」と心の中で応援しましたよ。もしかしたら、管理人と目があった受検者もいたかもしれません。
「ドジさんが傍についてますよ」というのは本当だったんです。

さて、昨日から本当にたくさんの試験問題にかかわる速報が届いています。
いつものように、みなさんの半端ない記憶力に驚愕です。
80%~90%は使い回しの過去問から、数題は、新傾向の問題が出題されたと報告されています。
少し気になったのは、問題に明らかな「校正ミス」があったということ。
「情報科」→「情報化」
「怠学傾向の不登校」→「退学傾向の不登校」
事前の試験問題の「校正」が怠慢、と思われてもしかたがありません。高いお金を出して、「免許失効」という首をかけて受験しているんですから、放送大学はそれなりの緊張感を持って試験問題をつくってもらいたいと思います。
校正ミスがあった問題は無条件で全員○にすべきだと思います。「文脈から理解できるはず」なんて甘えたことを言ってはいけません。ふつめなんかは日本語になっていないでしょう。

それから、次の教育の最新事情・問15の解答選択肢について。
① 知識基盤、②地位基盤、③秩序基盤④意味基盤・努力基盤
この問題って、①が正解の問題ですよね?「知識基盤社会」というのは最近よく聞く言葉です。私は個人的にはあまり好きな言葉ではありません。なぜなら、「現代は『知識基盤社会』と呼ばれている」という言い方に、「情報弱者」や学びたくても学ぶ環境がない人たちの存在を無視した、上から目線を感じるからです。
それはともかく、「知識基盤社会」以外の選択肢にある言葉を私は今まで聞いたことがありません。テキストの中にはありませんので可能性としたら講師が講義の中で述べたということです。でもそれもありえないような・・・。
問題を知らない私は、①が正解選択肢で残りは講師が勝手につくりあげた「造語」であると考えますが、実際に受講した皆さんはどうお考えでしょうか?
もし、もしですよ、①以外に正解があるとしたら、とんでもなくわけのわからない問題になってしまいます。
そのほかにも、みなさんの情報をもとに、気になった点を随時、記事にしてみたいと思います。みなさんからも疑問点などがございましたらコメントで寄せてください。
例年通りですと、確か、9月1日前後に、問題がHP上で公開されます。問題があきらかになったら、また「大自己採点大会」も行いたいと思います。怖いもの見たさのみなさん、合格証が届く前に、合格を確信したい方、その時はまたこのブログをのぞいてみてくださいね。

土曜組、おかえりなさい! 日曜組、いってらっしゃい

土曜組の皆さん、お疲れ様でした!
そして貴重な情報をありがとうございました。
日曜組は、皆さんの生暖かい励ましを胸に、明日、修了認定試験に旅立ちます!
日曜組に、幸多かれ!

皆さんも必ず合格します!
不合格など、おてんとうさまが許しても、このドジさんは許しません。


土曜組もついてます!
がんばって!
いってらっしゃい!!

土曜組!いってらっしゃい!!

土曜組のみなさん、
いよいよ、明日、認定試験ですね。
長かった不安と焦りの日々から、ついに解放されます。
大丈夫です。
みなさんは必ず合格します。
明日の今頃は、「なんでこんなことで苦しんでいたんだろう」
くらいの拍子抜けした気持ちになっているでしょう。

日曜組のみなさんのために、あなたが「体験したこと」をこの記事のコメントとして寄せていただけるとうれしいです。
記憶を辿って、こんな問題出たよ、というのはもちろん、
会場の雰囲気とか、試験終了後の感想とか。
あなたの一声が日曜組を勇気づけます。
お待ちしています。

みなさんは、決してひとりではない!
このブログに集ったみなさんは
間違いなく全員合格です!
お気をつけて

いってらっしゃい!!

今晩は早く寝ましょうね・・・

修了認定試験、”キター!!”

いよいよ週末に近づいてきました。
修了認定試験が目の前です。
管理人も、もたもたしながら今期も最後まで伴走することができたような気がします。
みなさんの温かい励ましのことばが、せっぱつまったヘルプを求める声にお応えしようという気持ちにさせてくれました。

私の一番近くにいる人がいつも、「なんでそんな一銭にもならないことに時間が割けるの?」と言います。そうなんです。管理人は、決して暇しているわけではないので伴奏にもそれなりの負担がかかるんです。どうなんでしょう、ぶっちゃけ「行きががり上」という感じでしょうか。人のために何かをしてあげる、そんな気持ちもないとは言えないでしょうが、もともとそんな高尚な人間ではありません。

ただ、この教員免許更新というホント、わけのわからない制度で実際困っている人、苦しんでいる人、たくさんいるんですよね。チキンハートであるということは別にしても、です。

例えば、今、産休・育休中であるとか、小さなお子さんをかかえて、夏休みだからってそうそう何日も外に出られないとか。かといって、夜、じっくり講義を視聴できる余裕もないとか。そういう人たちにとってこの制度がどんなに負担を強いているか。それに、この制度は、非常勤の講師をやっているとか、これからやるつもりだとか、そういう立場的に弱い人たちをとても苦しめています。
「更新講習で新しいことを学んでよかった」、確かにそれはあります。でもそのことと、制度がいろいろな人を苦しめていることとは別の問題です。

そういうことへの「怒り」が私を突き動かしているのでしょうか。
今現在、日本を、他の国が起した戦争に巻き込まれてだれかが命を落としたり、テロの標的にされてしまうような、そんな国に変えようとしている人がいます。その人が、「不適格教員の排除」をめざしてつくったのがこの「教員免許更新制度」です。
誰が何に不適格なのでしょうか。
日本の国で一番偉い人が、○○として不適格だとしたら、この国はいったいどこへ連れて行かれてしまうのでしょうか。
それに対し、教育はいったい何ができるのでしょうか。

ま、そんなことは置いといて、みなさんは認定試験に向けて最後のスパートです。ってスパートせずにゆっくり歩いて行っても合格しますけどね。昼休みを挟んで受験する方は、昼食をどうするかも考えて置いてくださいね。私のように、お店を探してうろうろしたあげくにまずいラーメンを食べる、なんてことのないようにね。

それから、土曜組の人(土曜日に受験する人をそう呼びます。)、受験が終わったら、最新情報をこのブログに寄せてください。その情報を頼りに、日曜組は最後の準備をします。
たまに、それを「不正行為だ!」いう人もいます。そう思う人がいてもいいので、もし、そう思ったら、報告していただかなくてもよろしいですし、ブログをのぞかないでくださいね。
私はぜーんぜんそう思いません。2日間に渡って試験が行われるということは、そういうことも織り込み済みのシステムだということです。

どしどし情報を寄せてください。中には、試験の休み時間に「実況中継」ばりに刻一刻生々し報告をしてくれる方もいらっしゃいます。そういうのもありです。是非お願いします。
最後まで、テキトーに頑張りましょう!

あなたは、必ず合格します。
あなたの後ろにも前にも横にも、このブログに集う仲間がついています。
わからない問題に出くわしたら、きっとドジさんが耳元でささやいてくれます。
「Let It Be!」って。(答じゃないんだー?!)

そしてあなたは合格します!
あなたはやっぱり一人ではない!!

小学校外国語活動(8)

問8

ここは4種類の問題が実に規則的に出題されています。よって予想もかなり自信を持って行えます。
土曜日には次の問題が出題されます。(すごい!はじめての曜日指定の予想!)

予想問題1 外国語でのコミュニケーションの楽しさを体験する指導法として、次の中から適切でないものを一つ選べ。
①ジェスチャーなどの非言語のコミュニケーションの手段を工夫して指導する。
②説明の時間はなるべく短縮し、児童の活動を中心に進める指導プランを作る。
③ゲームに慣れてきたら、児童が先生の代役となり児童が活動する状況を作り出す。
④中学とのつながりを意識し、できるだけ正しい表現でコミュニケーションを図るように指導する。


あと、日曜日は、次のどちらか。

予想問題2 小学校外国語活動の指導体制作りとして、次の中から適切でないものを一つ選べ。
①指導者研修や多様な指導者の採用により指導体制を充実させることが大切である。
②各学校のこれまでの取り組みを基に,継続的な教育が可能な校内体制を整備する。
③これまでの小学校3・4年生の「総合的な学習の時間」での国際理解教育としての外国語活動は止め、校内体制を整備し直す。
④校内における英語活動の指導体制を作るとともに、その内容を保護者へ十分説明する。


予想問題3 次の小学校学習指導要領・「総合的な学習の時間」の一節の途中に入る正しい語句の組み合わせを下から一つ選べ。
(5) 学習活動については,学校の実態に応じて,例えば国際理解,情報,環境,福祉・健康などの(ア) な課題についての学習活動,児童の興味・関心に基づく課題についての学習活動,地域の人々の暮らし,伝統と文化など地域や学校の特色に応じた課題についての学習活動などを行うこと。
(7) 各教科,道徳,外国語活動及び特別活動の目標及び内容との違いに留意しつつ,第1の目標並びに第2の各学校において定める目標及び内容を踏まえた(イ) を行うこと。
①(ア)身近で普遍的(イ)適切な学習活動
②(ア)身近で普遍的(イ)均質な学習活動
③(ア)横断的・総合的(イ)均質な学習活動
④(ア)横断的・総合的(イ)適切な学習活動



解答
予想問題1 ④
予想問題2 ③
予想問題3 ④

小学校外国語活動(7)

問7

ここは、ほとんど「小学校外国語活動で高学年児童に適している活動内容」の問題。

予想問題1 小学校外国語活動で、高学年児童にもっとも適している活動内容を,次の中から選べ。
①中学校とのつなぎを意識して、基本的な単語を覚えさせる。
②英語を使いながら、歌って踊ったりしてみんなで楽しむ。
③友だちと協力して、クイズをしたりインタビューをする。
④コミュニケーションに役立つ表現を暗誦させる。

予想問題2 小学校外国語活動で、高学年児童にあう活動内容として次の中からもっとも適切なものを一つ選べ。
①英語をたくさん聞き、それを復唱する。
②歌やチャンツを使って身体を動かす。
③絵本を丸ごと一冊暗記する。
④一定の内容を聞いて、それについてのクイズに答える。


そして、これまで2回しか出題されず、いつ出るかいつ出るかと戦々恐々の問題がこれ。

予想問題3 小学校外国語活動の指導上注意すべきこととして、次の中から適切でないものを一つ選べ。
①指導する側が、ジェスチャーなどの非言語コミュニケーション手段も使って指導する。
②特別支援学級の子どもたちも一緒に参加する等、いろいろな子どもたちが一緒に活動に取り組むことが大切。
③ゲームに慣れてきたら、子ども自身が主体になって活動を楽しむ状況を作り出す。
④子どもが100%理解できるように、時間をかけて説明し、活動に取り組む。



解答
予想問題1 ③
予想問題2 ④
予想問題3 ④

(問7の正答選択肢は、これまですべて③か④で、ほとんどが④。参考までに)

小学校外国語活動(6)

問6

この章の問題を真面目に分析してみると(「今までは不真面目やったんかい」、と突っ込みが入りそうですが)、毎回、土・日のどちらかに「「Hi,friends!」の活用法」ないしは、「「Hi,friends!」の使用方法」が必ず出題されていますね。それ以外は、2つの問題の使い回しです。

予想問題1「Hi,friends!」の使用方法について、もっとも適切なものを選べ。
①「Hi,friends!」の内容は、すべて指導しなくてはならない。
②「Hi,friends!」をまったく使わない。
③「Hi,friends!」の中で、子どもが興味を持つものだけを選ぶ。
④「Hi,friends!」を参考にして、学校の実態にあった使用を工夫する。


予想問題2 小学校外国語(英語)活動で「Hi,friends!」を活用する時に,その活用法としてもっとも適当なものを次の①~④のうちから一つ選べ。
① 「Hi,friends!」に書かれていることしっかりおぼえさせる。
② 「Hi,friends!」の答えあわせを正確に行う。
③ 「Hi,friends!」を参考した視聴覚教材を活用する。
④ 「Hi,friends!」に書いてあることを声に出して読めるようにする。


それ以外の問題

予想問題3 小学校外国語活動で、教材を活用する際の注意としてもっとも適切なものを選べ。
①「Hi,friends!」は教科書なので使用する義務がある。
②「Hi,friends!」付属の音声教材をできる限り活用する。
③使用できる教材は、すべて学習指導要領に載っている。
④自主教材等の使用は禁止されている。


予想問題4 「Hi,friends!」の特色として、次の中から適切でないものを一つ選べ。
①英語だけでなく、世界の言葉や文化を紹介している。
②出てくる英語を使って発表することが可能になっている。
③それぞれのレッスンの最後にまとめとして書く箇所がある。
④CDが付いていて音声的指導が可能になっている。

解答
予想問題1 ④
予想問題2 ③
予想問題3 ②
予想問題4 ③

小学校外国語活動(5)

問5

過去、この章で出題された問題は3種類しかありません。ですから、3つとも覚えておけばもうそれで十分な対策だと思われます。
これまでで出題確率の高い順に並べると

予想問題1 コミュニケーションのための言語知識が、もっとも効率的に身に付く状況として考えられるものを次の中から一つ選べ。
①まずは、話す相手がいて実際に話してみることで言語知識が効率的に身に付く。
②自分の言いたいことがうまく言えなかった時、自分で調べたり、教えてもらったときの言語知識が効率的に身に付く。
③実際に話をする前に、しっかり文法等を勉強することで効率的に言語知識が身に付く。
④CDや先生の発音や言い方を真似して繰り返し練習することで、言語知識は身に付く。


予想問題2 コミュニケーションの道具としてことばを学ぶとき、気を付けることとして、もっとも適切なものを次の中から一つ選べ。
①様々な場面で使われる固有の表現を、なるべくたくさん覚えておくこと。
②できるだけ多くの単語を覚えておくこと。
③問題や疑問があった時の解決の道具として、ことばを使えるようになること。
④英語の文法をできるだけ正確に使えるようになること。


予想問題3 社会言語学的能力とは何か。次の中からもっとも適切なものを一つ選べ。
①会話するとき、お互いの社会的背景を考慮して接する能力。
②社会に存在する多様な人々一人ひとりの意図を理解する能力。
③人間関係によって変わることばの使い方を理解する能力。
④場面に合わせてことばを使い分けることができる能力。



解答
予想問題1 ②
予想問題2 ③
予想問題3 ④

小学校外国語活動(4)

問4

この章は、毎回、小学校学習指導要領(平成20年3月改訂)・「第4章外国語活動」の一節の穴埋め問題・2種類のうち、どちからが出題される確率がかなり高いです。前回は土・日ともにこの問題だったので、今期はわかりませんが、「出る」と考えておいた方がよさそうです。
下記の赤字の部分が、穴埋め箇所で、前半の2箇所、後半の2箇所がそれぞれセットになって出題されます。(2種類の出題)

第2 内容〔第5学年及び第6学年〕
2.日本と外国の言語や文化について,体験的に理解を深めることができるよう,次の事項について指導する。
(1) 外国語の音声やリズムなどに慣れ親しむとともに,日本語との違いを知り,言葉の面白さや豊かさに気付くこと。
(2) 日本と外国との生活,習慣,行事などの違いを知り,多様なものの見方や考え方があることに気付くこと。
(3) 異なる文化をもつ人々との交流等を体験し,文化等に対する理解を深めること。

その他で、今回出題される確率の高い問題が、以下の2題です。

予想問題1小学校外国語活動における、国際的な相互理解のための活動で、心がけたいことについて、次の中から適切でないものを一つ選べ。
①誤解されないように、文法的に正しい外国語を話すこと。
②Why(「どうして」)という興味関心の視点でものごとを見ること。
③日本と外国の間の、生活スタイル・習慣・行事などの文化の違いを知ること。
④世界には、考え方やものの見方にさまざまな違いがあることに気付くこと。

予想問題2 新しい学習指導要領に示された小学校外国語(英語)活動における国際理解教育のポイントとして,次の①~④のうちから,適切でないものを一つ選べ。
① 英語を使うときには,中学校に入って困らないように,間違えた表現は正しい表現に直してあげることが大切である。
② 世界には様々な民族や文化があり、その違いを上下関係でなく対等の立場で考え、相互の理解を深めることが望まれる。
③ 外国語の音声やリズムと日本語との違いを知り,ことばの面白さに気付かせ、また,世界には,物事のやり方,考え方にも様々な違いがあることに気付かせる。
④外国語活動では,日本語と英語の違いについて比較しながらわかりやすく説明する。



解答
予想問題1 ①
予想問題2 ①

小学校外国語活動(3)

問3 

大きく分けると4種類、微妙な違いを見ると5種類の問題を使いまわしています。

予想問題1 小学校外国語活動は,「TTで指導する」とされている。その意味としてもっとも適切なものを次の中から一つ選べ。
①Teacher’s Talkをたくさん使って指導する。
②学級担任(HRT)が中心となり、外国人指導助手(ALT)や地域の人材といっしょに
チームティーチングをする。
③外国人指導助手(ALT)が、地域の人材といっしょにチームティーチングをする。
④学級担任(HRT)が一人で指導してはいけない。


予想問題2 小学校外国語活動における指導者の課題について、次の中からもっとも大きな問題点を一つ選べ。
①外国人指導助手(ALT)の多くは、日本語が話せない。
②学級担任(HRT)の中には、英語が苦手な人もいる。
③地域の人材の中には、英語を教えた経験がない人がいる。
④学級担任と外国人指導助手や地域人材が、TTの打ち合わせ時間を充分とれない。


予想問題3 小学校学習指導要領(平成20年3月改訂)に記されている小学校外国語活動の指導体制はどれか、次の中から一つ選べ。
①他の人に頼らず学級担任が責任を持って一人で指導する。
②すべての活動に配置される外国人指導助手(ALT)が中心に指導する。
③学級担任とALTまたは必要に応じて地域の人材がチームティーチングで指導する。
④学級担任の補佐のもとに、地域の人材とALTが中心になって指導する。



解答
予想問題1 ②
予想問題2 ④
予想問題3 ③

小学校外国語活動(2)

問2

ここも問1同様、3種類の問題の使い回しです。

予想問題1 子どもに英語を教える時、気を付けることは何か。もっとも適切なものを選べ

①児童には「今」が、教えたことを一番吸収できる時だ、と考えて英語活動を行う。
②児童は、おとぎ話が好きなので、空想の世界を題材にして英語活動を行う。
③児童は、「音」を楽しむので、楽しい歌やゲームを通して正しい発音を教える。
④児童は、体を動かすことが好きなので、踊りやゲームを通して英語の表現を覚える。


予想問題2 小学校で学んだ英語が、中学校の英語にどのようにつながるか。次の中からもっとも適切なものを選べ。
①最初はチャンク表現を多く学ぶが、次第に中学校につながる英語の文法も教える。
②小学校では発音が重視されるので、英語の発音が良くなり中学校で自信を持てる。
③小学校でも文法や語彙を教えなければならないので、中学校の文法とつながっていく。
④小学校で具体的な場面で何度も触れてきた表現であれば、中学校で学びやすくなる。



予想問題3 英語を学びはじめたばかりの頃の、コミュニケーションに役立つ英語とはどのようなものか。もっとも適切なものを次の中から選べ。
①何かがしたい、言いたいと思った時に、文法を考えずそのまま使える便利な表現。
②外国語学習は語彙力が大事なので、まずは、簡単な物の名前などの基本的な単語。
③文法を知らなければコミュニケーションできないので、基本的な文法。
④最初から話すことは大変なので,まずは聞き取りができる簡単な英語。



解答
予想問題1 ①
予想問題2 ④
予想問題3 ①

小学校外国語活動(1)

問1

この章の問題は、新傾向の問題が出題されない限り、3種類の問題の使い回しです。
ですから、以下の3種類の問題を知ってればそれが対策です。


予想問題1 小学校外国語動の目標・「積極的にコミュニケーションを図ろうとする態度の育成」の内容として適切なものを一つ選べ。
①ALTとコミュニケーションをするために、英語の構造や単語を覚えるよう努力すること。
②英語でのコミュニケーションの楽しさを味わい、もっとコミュニケーションをしたい、と思う気持ちを育てること。
③ネイティヴ並みの英語の発音を身に付け、コミュニケーションが楽しいと思わせること。
④基本的な英語の表現を反復練習することで、正しい英語でのコミュニケーションの自信を与えること。


予想問題2 小学校外国語(英語)活動の目的はコミュニケーション能力の「素地」を養うことであるが,その「素地」とはどのようなことを意味しているか。次の①~④のうちから,もっとも適当なものを一つ選べ。
① 文法や語彙を覚えるのではなく,英語によるコミュニケーションが楽しいという気持ちを育てること。
② 日常生活で必要な基本動詞や基本名詞を学んでそれだけでも使えるように練習すること。
③ まずは聞き取り能力を身に付け,英語の映画や音楽を聞いても意味が分かるようになること。
④ 文法とは関係なく,意味が通じれば良いという観点から,英語を使ってコミュニケーションをしてみること。


予想問題3 小学校外国語(英語)活動はどうして必要か。その理由として次の中からもっとも適切なものを一つ選べ。
①中学校からでは英語の文法や語彙を身に付けるのが遅くなるから。
②小学校での体験的学習が中学校以降の理論的学習をすすめるのに役立つから。
③小学校から英語を始めれば、発音がネイティヴ並みに良くなるから。
④中学校の英語教育を前倒しすることで、英語の授業時間数を増やすことができるから。


解答
予想問題1 ②
予想問題2 ①
予想問題3 ②

環境教育(8)

問8

予想問題1 環境教育の評価を行うにあたって,適切でないものを一つ選べ。
①各教科のねらいを踏まえて行う。
②学校の環境教育のねらいにそって行う。
③学習の過程においても行う。
④学習の結果に対してだけ行う。


予想問題2 循環型社会へ向けた行動について,次の①~④のうちから,適切でないものを一つ選べ。

①食べ残しをしないで、残飯をなくす。
②エアコンは適温に調節する。
③ゴミの分別収集に協力する。
④食料品はまとめ買いして、冷蔵庫を空にしない。


解答
予想問題1 ④
予想問題2 ④

環境教育(7)

問7

予想問題1 環境教育で重要なことについて、次の中から適切でないものを一つ選べ。
①自然と親しむ心。
②自然を保護する行動。
③生活習慣を転換する行動。
④今の生活の便利さを維持しようとする行動。


予想問題2  学校における環境教育について,次の①~④のうちから,適切でないものを一つ選べ。

① 環境教育では,環境問題に関心・知識をもち,総合的な思考力,判断力を身につけ,環境の創造活動に主体的に参加する態度を育成する。
② 環境教育では,地球環境を構成する一員として環境に対する人間の責任や役割を理解し行動する態度を育成する。
③ 児童会・生徒会活動の特別活動は,集団の一員として,集団社会の中で,実践的に行動する態度を育てることにある。
④ 社会,理科,技術・家庭など直接かかわる教科だけでなく他の教科も,環境教育推進に重要な役割を果たす。



解答
予想問題1 ④
予想問題2 ③


環境教育(6)

問6

予想問題1 次の文は、地域の動植物の保護について書かれたものである。文中の(  )にあてはまる文章として正しいものを下から一つ選べ。
希少な動植物を保護していく活動は,関係する地域の多くの学校が取り組んでいる。こうした学校の取組みに共通しているのは、身近な環境問題を取り上げ、(  ) 取り組んで成果を上げているという点である。
①国からの補助金を財源に、教職員の担当者が
②1年間以内の短期集中的に
③総合的な学習の時間や特別活動を使ってし、地域と連携しながら継続的に
④地域の自然保護団体からの依頼され、校内担当者を中心に


予想問題2  歴史の学習と環境教育のかかわりについて,次の①~④のうちから,もっとも適切なものを一つ選べ。
① 江戸時代のゴミ処理の様子は,教科書に詳しく出ていないので,教育課程外の時間で扱う。
②過去においても,生活環境づくりのために,ゴミ処理の決まりが作られていたことを理解することは大事である。
③ ゴミ問題は,文明が発達した江戸時代から始まった歴史的に新しい課題である。
④ 水俣病やイタイイタイ病についての学習は,公害学習であり,環境教育と別に学習を進めていくべきである。


解答
予想問題1 ③
予想問題2 ②



環境教育(5)

問5

ここは、「美しい規則的なローテーション」で出題されています。したがって昨夏と同じ予想問題です。

予想問題1 学校で取り組む環境教育で育成すべき3つの能力について、次の中から正しいものを一つ選べ。
①自然を愛する心情・環境に対する見方や考え方・身近な環境に対する評価力
②環境に対する豊かな感受性・環境に対する見方や考え方・環境にはたらきかける実践力
③環境に対する豊かな感受性・環境破壊に対する批判力・環境にはたらきかける実践力
④環境に対する豊かな感受性・環境破壊に対する批判力・身近な環境に対する評価力


予想問題2 ゴミを題材にした学習で指導上配慮すべきこととして、次の中から適切でないものを一つ選べ。
①社会科の学習だけでは不十分なので,他教科と関連づけながら指導する。
②環境教育のねらいは、日常生活でゴミを全く出さないようにすることである。
③社会のゴミ処理に関する地域の身近な施設を見学することで、学習効果が高まる。
④ゴミは日常生活にかかわるので、家庭と連携を取りながら学習を進めていく。



解答
予想問題1 ②
予想問題2 ②

環境教育(4)

問4

この問は、要注意。ほぼ4つの問題を使いまわしていますが、そのローテーションが微妙です。4つを一通りやった後は、逆の順番でまた4つを繰り返す、という傾向が感じられ怪しいです。
それを踏まえた上での予想問題は、冬期と同じ問題。

予想問題1 環境教育について、次の中から適切でないものを一つ選べ。
①子どもの自然と触れ合ったときの感動の原体験が主体的に学ぶ原点である。
②安全のために学校の敷地内で学校関係者が指導する。
③子どもといっしょに大人が自然に共感している姿を学ぶことが、子どもの自信につながる。
④環境教育を支えてくれる地域のボランティアの協力で行う。


予想問題2 環境教育の進め方として重視すべき点で、次の中から適切でないものを一つ選べ。
①環境教育は学校全体で行い、教育活動の各分野で環境教育の視点を取り入れる。
②環境教育では、子どもが自分の目で確かめられるものや、日常生活の中で行動できるものを取り入れる。
③環境教育は、環境保護の大切さを理解させ、身の回りで起こることに対応できることを目指す。
④環境教育は、意欲関心さえあれば、あいまいな知識であっても十分効果はあげられる。

しかし、ローテンション通りなら以下の問題

予想問題3  環境教育に関連する機関として,次の①~④のうちから,学校との連携がもっとも少ないものを一つ選べ。
① 博物館
② 科学学習センター
③ 野外活動センター
④ スポーツセンター


予想問題4 地域社会での環境教育について,次の①~④のうちから,もっとも適切でないものを一つ選べ。
① 地域の特色を持った環境に関する学習の機会が用意されること。
② 環境に関する情報を,子どもたちに充分に提供する体制を整備すること。
③ 家庭において,環境を大切にするこころを育て,それを日常生活に生かすこと。
④ 子どもたちが学んだことを知識として定着させること。


解答
予想問題1 ②
予想問題2 ④
予想問題3 ④
予想問題4 ④

環境教育(3)

問3

予想問題1  スーパーマーケットに,環境教育の題材が豊富にある理由として,次の①~④のうちから,適切でないものを一つ選べ。
① 国内外の幅広い食材を扱っているから。
② レジ袋の有料化の取り組みなどの二酸化炭素削減の努力を見れるから。
③ 資源ゴミ回収箱の設置など、環境への配慮を知ることができるから。
④ 野菜や肉類の産地や消費期限等の表示が、食の安全や地域食材の有効な利用に役立つから。


予想問題2  グリーンカーテンについて,次の①~④のうちから,正しいものを一つ選べ。
① グリーンカーテンは,地球温暖化の防止には役立たない。
② グリーンカーテンの目的は,環境美化や景観の向上なので、季節ごとの花が見られるようにすることが大切である。
③ 成長が早いツル性の植物はグリーンカーテンに向いている。
④ グリーンカーテンには,二酸化炭素をたくさん吸収するケナフが向いている。



解答
予想問題1 ①
予想問題2 ③


環境教育(2)

問2

予想問題1  環境教育によって学校教育で望むべき児童・生徒の姿を表した文中の(  )に入る語句の組み合わせとして,以下の①~④のうちから,正しいものを一つ選べ。
・自分の周りの自然や社会,生活にかかわる中で( A  )をもてる
・環境に対し,発見や疑問を持ちながら考え,(  B ) をもてる
・環境の保全のためにどういう行動をとったらいいのか( C  )して問題を解決できる

① A:公害問題に関心,B:豊かな心情,C:考え,行動したり,協力したり
② A:環境に対する豊かな心情,B:表現していく能力,C:考え,行動したり,協力したり
③ A:公害問題に関心,B:豊かな心情,C:考え,行動
④ A:環境に対する批判的な能力,B:豊かな心情,C:考え,行動


予想問題2 次の図は,学校における一般的な環境教育全体計画の構造である。A・B・Cに入る語句の組み合わせとして,以下の①~④のうちから,正しいものを一つ選べ。

    環境教育全体計画
         ↓
     (   A   ) 
         ↓
     (   B   )
         ↓
   求める子ども像(つけたい力)
         ↓
     (   C   )
         ↓
     各学年の重点
         ↓
各学年の道徳教育・特別活動・総合的学習の時間等


① A:学校教育の目標B:環境教育の目標C:環境教育の重点
② A:学校教育の目標B:環境教育の重点C:環境教育の目標
③ A:学校教育法B:環境教育の目標C:環境教育の重点
④ A:学校教育法B:環境教育の重点C:環境教育の目標

予想問題3  持続可能な開発のための教育(ESD)について,次の①~④のうちから,正しいものを一つ選べ。
① 国連決議以前に,日本には 「環境の保全のための意欲の推進及び環境教育の推進に関する法律」があり国及び地方公共団体で取り組んでいた。
② 「環境の保全のための意欲の推進及び環境教育の推進に関する法律」は,国と地方公共団体の環境保全にかかわる責務を明らかにしてて民間団体は別である。
③ 「環境の保全のための意欲の推進及び環境教育の推進に関する法律」には,環境保全活動の増進及び環境教育についての基本理念が示されている。
④ 世界各地で発生している環境破壊問題を解決することだけのために決議されたものである。


解答
予想問題1 ②
予想問題2 ①
予想問題3 ③


環境教育(1)

まずは、前期の星取表から
    土 日
問1 ○ ○
問2 ○ ×
問3 ○ ○
問4 ○ ○
問5 ○ ○
問6 ○ ○
問7 ○ ×
問8 ○ ×


80%と昨年夏期よりははるかに上がりました。
今期もさらに精度を高めていけたらと思います。

問1

予想問題1  環境教育と環境保全の必要性について,次の①~④のうちから,適切でないものを一つ選べ。
① 環境教育は,学校教育で担えば十分である。
② 地球上の生物の生息地等に与える影響は無視できない段階になってきている。
③ 持続可能な社会のためには,環境保全に真摯に取り組む必要がある。
④ 政府・民間の相互連携で環境保全の取組みを行うことが急がれている。


予想問題2  持続可能な社会について,次の①~④のうちから,適切でないものを一つ選べ。
① 人間の活動から出る二酸化炭素の排出を削減する社会。
② 物や資源の再利用を行う社会。
③ 人間の活動が広がることと限りある地球の容量とのつり合いをとる社会。
④ 人間の活動の広がりに合わせて自然を活用する社会。


解答
予想問題1 ①
予想問題2 ④

情報教育・問5について

情報教育の傾向と対策については、
今年の冬期の問題傾向を見ても例年と変わりありません。
ですので、下記を見れば対策はばっちりです。
情報教育の傾向と対策

もっとも何度も言うようにこの科目を選択した時点でそれが「対策」になっていますので、とくに何もしなくても認定試験は100%合格します。
ただ、それでも気になる人のために、8問中唯一「空所補充四択」ではない、普通の「四択」問題が出される問5について、その傾向と対策について考えてみます。

問5は、以前は平成11年改訂、最近では平成24年度改訂の学習指導要領の教科・「情報」の科目名にかかわる問題が出題される傾向があります。高校教員でない限りは(高校教員でも普通に知らない人がいる)ほとんど知られていないこの情報科目について、これほどしつこく試験に出されるのは、平成17年に起こった「未履修問題」の渦中の科目であったためと管理人は想像しております。2度とそういう事態を起こしてはならないのだと。でも、ほとんどの受講者にとって、こういう問題が出されるのはただの「はた迷惑」でしかありません。
とはいっても今期も出る可能性、バリバリです。それも前回で、情報の2つの科目、「情報と科学」「社会と情報」のそれぞれが正解になるような問題パターンが出そろいました。
たちの悪いことに旧指導要領の情報科目についての問題も出題可能性がまだ残っています。その場合は、
「ほとんどの高校が、情報A・情報B・情報Cの3科目のうち、ひとつ、それも情報Aを開設した」という事実を覚えておけばOKです。

あと、
空所補充問題としてもっとも出題可能性が高いのは以下の文です。(赤字部分が穴埋め)

「情報」の概念を中心とした教育の難しさの理由の主なものは,
1.「情報」が抽象概念であること
2.個々人の「社会」が経験とともにしか拡がらないこと
3.推論の能力も経験が必要であること
などである。このうちで,児童・生徒の発達段階と現実との関係でとくに問題と
なるのは
である。

学校経営(8)

問8

予想問題1 次の①~④のうちから誤っているものを一つ選べ。
① 学校評価ガイドラインは,継続的に見直すこととされている。
② 学校評価の取組の中に学校評価ガイドラインの示す内容を取り組むことが期待されている。
③ 学校評価ガイドラインは,学校評価の取組の参考になる目安を示すものである。
④ 学校評価は,文部科学省の示す学校評価ガイドラインに沿って実施しなければならない。


予想問題2 次の①~④のうちから誤っているものを一つ選べ。
① 学校評価は,年度末に一年間を振り返るというスタイルで長年にわたって学校内部で実施されてきた。
② 1998年,中央教育審議会答申「今後の地方教育行政の在り方について」は,各学校は、自己評価結果を,教育委員会に説明する必要がある,と提言した。
③ 2000年,教育改革国民会議報告「教育を変える17の提言」は,外部評価の導入を求めた。
④改正学校教育法及び学校教育法施行規則には,説明責任への対応,保護者・地域住民の学校評価への参加,評価結果の公表などが盛り込まれた。


予想問題3 実効性のある学校評価のための改善点として,次の①~④のうちから誤っているものを一つ選べ。

① 学校内部では,目標の明確化,評価事務の簡略化と処理システムの整備,組織づくりの工夫などがあげられる。
② 保護者や地域住民,学校関係者評価委員への学校評価の趣旨についての説明を省略し,繰り返しアンケートを実施することなどがあげられる。
③ 評価結果の扱を保護者や地域の人々に伝える,学校評価をもとにした学校の説明をはかるなどがあげられる。
④ 教育委員会においては,学校評価結果を施策の策定に生かすなどがあげられる。



解答
予想問題1 ④
予想問題2 ②
予想問題3 ②

学校経営(7)

問7

「大規模災害発生時におけるリーダーの基本」(誤四択)
予想問題1 大規模災害発生時におけるリーダーの基本について,次の①~④のうちから誤っているものを一つ選べ。
① 多くの人命にかかわるリーダーの判断と行動は,正しく迅速に行わなければならない。
② 大切なリーダーの判断は、時間をかけて多くの人の話を聞いて行うべきである。
③ 「1分でも早く,1センチでも高い所へ」が大津波の避難では重要である。
④ 1分1秒を争う状況では、リーダーの指示は簡潔かつ明瞭でなければならない。

「防災教育の重要性について」(誤四択)
予想問題2 防災教育の重要性について,次の①~④のうちから誤っているものを一つ選べ。
① 大規模災害は,そう頻繁におこるものではないので,防災教育はたまにやればよい。
② 防災教育は地道な積み重ねが大事で、「いざ」と言う時に力を発揮する。
③ 良いマニュアルを効果的に生かすには,日常の防災教育が必要である。
④ いざという時に効果的な対応をするには、日常の防災教育と訓練が大切である。

解答
予想問題1 ②
予想問題2 ①

学校経営(6)

問6

「学校運営協議会・学校評議員」(誤四択)
予想問題1 次の①~④のうちから,誤っているものを一つ選べ。
① 週5日制に移行する際、学校・家庭・地域社会の連携が注目された。
② 学校運営協議会は,学校運営の基本的方針について承認する権限を持つ。
③ 学校評議員は,学校運営・教職員人事についての意見を教育委員会に申し出ることができる。
④ 学校運営協議会は,学校運営にかかわる地域の住民や保護者の要望を反映させやすい仕組みとして制度化された。


「学校運営協議会・学校評議員制度」(正四択)
予想問題2 次の①~④のうちから,正しいものを一つ選べ。
① 学校評議員は,保護者の投票で選ばれた5名の代表から成る。
②学校評議員制度は,これまでにない、教育の専門家ではない地域住民や保護者が学校運営に意見を述べる制度である。
③ 学校運営協議会は,地域住民と保護者の投票によって選ばれた5名の代表から成る。
④ 1989年の「生活科」の新設に伴い、学校評議員が制度化された。



解答
予想問題1 ③
予想問題2 ②

学校経営(5)

問5

「支出負担行為」(誤四択)
予想問題1 「支出負担行為」について述べた次の①~④のうちから誤っているものを一つ選べ。
① 「支出負担行為」とは、 公立学校で予算がオーバーをしてしまった時、校長が足らない額を負担すること。
② 「支出負担行為」は、予算管理には寄与している。
③ 学校での「支出負担行為」を認めず,すべて教育委員会において処理する自治体もある。
④ 公立学校の「支出負担行為」の限度額を引き上げることは、学校の自主・自律性を高めることでもある。


「公立学校の財務」(正四択)
予想問題2 「地方自治法上の最少経費の原則」について述べた次の①~④のうちから,正しいものを一つ選べ。
① 公立学校の経費は必要最少限にして、足りなくなったら地域住民の寄付を募る。
② 学校運営を最小限の経費でまかなうことができた教職員にはボーナスを支給してよい。
③ 最小限の経費でまかなうことができた学校には,余った予算を翌年に繰り越せる。
④ 公立学校は最少の経費で最大の効果を挙げるように努めなければならない。



解答
予想問題1 ①
予想問題2 ④

学校経営(4)

問4

学校保健活動(誤四択)
予想問題1 次の①~④のうちから誤っているものを一つ選べ。
①学校保健活動は,学校保健安全法に基づいて、「学校保健計画」「学校安全計画」として具体化される。
②学校保健計画や学校安全計画の内容は,保護者に知らせなくてもよい。
③域によっては、いくつかの学校が一緒になって行う地域学校保健委員会がある。
④学校保健活動は,学校長・保健主事・養護教諭を中心に,教職員全体が児童生徒,保護者,地域住民,学校三師と協働で進めていく。


健康教育(誤四択)
予想問題2 子どもや教職員の健康・安全のために,誤っているものを次の①~④のうちから一つ選べ。
①健康についての方針は,学校保健計画で明確化する。
②校庭の遊具などは日常的に点検を行う。
③健康教育によって子供たちの健康に対するスキルを向上。
④地域の人々に役割を担ってもらう場合は,ゲストティーチャーなどに限る。


おまけで
「学校保健活動に関連する学校三師」(誤四択)
予想問題3 学校保健活動の学校三師と呼ばれる者にあてはまらないものを次の①~④のうちから一つ選べ。
① 学校医
② 学校歯科医
③ 学校薬剤師
④ 学校栄養士


解答
予想問題1 ②
予想問題2 ④
予想問題3 ④

あと4日です!管理人寄りの最後のお願い

修了認定試験まであと4日、ないしは5日となりました。
まだまだ残暑厳しい中、みなさん、焦りや不安な気持ちをかかえて試験対策にいそしんでおられると思います。
管理人も、どこまでいけるかはわかりませんが、最後の力をふりしぼって伴走しております。

みなさんにお願いですが、
ブログ上に掲載されている「例題」とか「予想問題」の解答などには、間違いがあったり、分かりにくい点があります。個別に非公開でご質問を頂くのですが、できるなら「公開コメント」で質問して頂けるとありがたいと思います。他の受講者にも同じような疑問をお持ちのかたがいたり、気が付かずにいたりする方にとっては、学びの良い機会になると思うのです。
このブログを、認定試験合格のためにみなさんでシェアしていただいていると同じように、疑問点や間違いの指摘も是非、みなさんで共有できたらもっとこのブログが意味のあるものになるのでは、と考えます。
もう残り数日ですが、その点、どうかよろしくお願いいたします。
管理人よりの最後のお願いでした。

学校経営(3)

問3
今春出題
(土)「義務標準法」(正四択)
(日)「ティーム・ティーチング・ 少人数指導」(正四択)
この問いも、過去問の使い回し開始です。今期の出題は次の2つと予想。

「ティーム・ティーチング」(誤四択)
予想問題1 次の①~④のうちから誤っているものを一つ選べ。
① ティーム・ティーチングとは,二人以上の教職員が連携・協力を通して一人ひとりの子ども及び集団の指導に責任をもつ指導方法でる。
② ティーム・ティーチングとは,学級王国の存在を認め,互いの学級経営を尊重して口を差し挟まないことを旨とする,学級担任間の相互の連携・協力体制である。
③ ティーム・ティーチングには,習熟の程度や興味関心に応じて指導するスタイル,学級の枠を超えて指導するスタイル、学習内容などに応じて指導するスタイルなどがある。
④ ティーム・ティーチングのメリットとして,多様な学習活動の展開を可能とする,複数で個の理解を多面的にとらえる,などがあげられている。


「学級担任制」(誤四択)
予想問題2 次の①~④のうちから誤っているものを一つ選べ。
① 学級は,学級担任と児童生徒からなる学校における最も基本的な教育組織の単位であり、教育行財上の単位である。
② 中学校で学級担任をやった経験があれば,小学校の教員免許状を所有してなくても,小学校の学級担任となれる。
③ 学級担任制は,一人の教師が,一つの学級の児童・生徒の教科指導および生徒指導のすべてにわたって責任を負うシステムである。
④ 学級担任制は,子どもの全人格的理解,教科指導と生徒指導の統合などのメリットがある反面,教科指導の専門性の低下,学級間の格差などが問題とされる。


解答
予想問題1 ②
予想問題2 ②

プロフィール

ドジさん

Author:ドジさん
教員免許更新で眠れぬ夜をお過ごしのチキンな方々に、ドジさんがお役立ちの情報をお届けします。合言葉は、
「テキトー」講習で
100%合格!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
訪問者数
カテゴリ