FC2ブログ

冬期講習の受付が始まりました!

講習視聴・修了認定試験・成績通知・更新手続と、慌しく過ぎ去った放送大学の夏期講習が一段落したと思ったら、すでに短い秋も終盤にさしかかり、いつのまにか冬期講習の受付が始まっていました。
この間、ブログを放置プレイしている間に、たくさんの方々からコメントを頂きました。ありがとうございます。
これから放送大学での免許更新を視野いれ、このブログに辿り着いた方々、是非、先人たちの残された珠玉の言霊をコメント欄でご覧ください。ブログ管理者の私のアドバイスよりもはるかに役に立つ情報を得ることができます。そして、あなたの「進むべき道」が示されるでしょう。
それでも一応、あなたの「状況」が放送大学に向いているかを判定するフロアーチャートをつくりましたのでお試しください。コメントでのご質問もお伺いします。


1.あなたは、自宅でのインターネット環境が整っていますか?             
はい→質問2へ
いいえ→長期休み中に大学等での免許更新講習を受講してください。

2.あなたは、夏休みに教員免許講習のための「職専免」5日間が取れますか?  
 はい →質問3へ
 いいえ→質問4へ
3.あなたは、講習を受けるなら講師と対面での講習のほうがいいと思いますか?
 はい →長期休み中に大学等での免許更新講習を受講してください。
いいえ→質問4へ
4.自由に選べる選択科目数がなるべく多いほうがいいですか?
はい→放送大学以外の通信制での免許更新講習をお勧めします。
いいえ→質問5へ
5.修了認定試験は、テキスト持込可や記述式がいいですか?
はい→放送大学以外の通信制での免許更新講習をお勧めします。
いいえ→放送大学での免許更新講習をお勧めします。

スポンサーサイト



選択科目注意報発令!

そうそう、申し込み時に選択科目も同時に申請するんでしたよね。
この選択科目にかかわる「後悔の声」が時々寄せられますので、何をさておいても、この選択科目に関する情報をgetすることが最優先です。

すでに、ブログの隅々までご覧の方はどの科目を選択したらいいのかおおむね目星がついたと思います。
「アンケート結果」やコメント欄の声を注意してご覧ください。

簡単に言うと
まず、
「学校経営」はNGです。
認定試験が難しい割りに講義に「ためになった感」がないという最悪科目です。
(難しいからためにならないともいえる)
ただ最近、問題が易化してきた感もあるようですが。

「情報教育」は、ほぼ無勉で合格します。
認定試験、ホント、簡単です。小学生でも合格します。
これ不合格になったら、胸を張って教員免許、返還しましょう。(笑)

あと、「スクールカウンセリング」は、たいがいの受講者が「ためになった」と言います。
問題もそう難しくはありません。
おすすめの科目です。

「環境教育」も「情報教育」に続いて簡単な科目と言えます。 

「外国語活動」と「現代の生徒指導」はお好みでどうぞ。
それほど難しくはありません。

必修の「教育の最新事情」は、テキストがリニューアルされ、やや難化ました。
ただ、夏期の試験ですでに傾向が出てますので、いきなりリニューアルに遭遇した夏期受講者より、luckyです。
ブログを覗いている限りは、ですが。

申し込みの前に、ブログをよく読んで、今できる最善の決断をして下さいね。
管理人からの最初のGood Luck!です。

くるみままさんにお答えして

くるみままんさん
寒いですね。北の方では猛吹雪とか。
お身体にはくれぐれもお気をつけください。

お尋ねの
「しねしね」という男の子についてですが、
私は常々こういういわゆる「暴言」を吐く子どもたちについて
こう思っています。
こうした「暴言」を吐く子は、その子自身が傷つけれら、また生きづらさを抱えている子で、ケアが必要な子であると。

以前こういう話を聞いたことがあります。
小学校2年生で朝、先生が教室に行って「おはよう」と声をかけると、「死ね」と返す女の子がいたそうです。
この子は、親からの虐待を受けている子でした。
人は、自分の中の「痛み」を吐き出すために「死ね」というような突き刺さるようなことばを吐くのではないでしょうか。

あるイギリスの保育園で4文字言葉の卑語(「F○CK」)をやたら使う子がいたそうです。この子も、そしてこの子のお母さんも移民としてのぎりぎりの貧困の中を生きていました。
イギリスの産科病棟ではその四文字言葉の卑語が飛び交っているそうです。そういうことばを口にすることでお産の痛みを和らげるのだそうです。

「(他者を)困らす子」は「(自分自身が)困っている子」とよく言われます。
「しねしね」と言う男の子は、きっとかかえきれない心の痛みをかかえているのだと思います。保護者との関係を含めて、どんな「生きづらさ」を抱えていて、どういうケアをしていったらいいのか、丁寧にを探ってみる必要があると思います。

と同時に、「しねしね」といわざるをえない状況をまわりの子どもたちがつくりだしてしまっているという場合もあります。
どんなときに「しねしね」というのか、子どもたちといっしょに事実を確認しながら読み解いていくことも必要かと思います。
「しねしね」という子も実は他者とつながりたい、という思いが人一倍強いのかもしれません。それがうまくいかないときに、たまった痛みとともに辛い気持ちを吐き出しているのかもしれません。
周囲の子どもたちと、その男の子の気持ちを読み解きながら、どのようにかかわったらいいのかをいっしょに考え合うことが必要です。
前述のあいさつがわりに「しね」という女の子は、担任の温かい寄り添いと、クラスの子ども達との関係性が深まる中で、「おはよう」とあいさつできるようになったといいます。

言いたいことをまとめると、
「しねしね」の言葉の奥にある「生きづらさ」に寄り添うこと、そして「しねしね」というときの男の子やまわりの子どもたちの状況を子どもたち自身で読み解くこころみをしながら、つながりあえる関係を模索すること、そういう指導こそが大事なんだと思います。

ほとんど状況がわからないままのコメントで、すみません。
(コメントに返信しようとしましたが、送れませんでしたので記事にしました。)

いよいよ今日から講習視聴が始まりました!

いよいよ冬期講習の視聴が始まりました。
繰り返しになりますが、冬期は講習期間も短く、通常の勤務と平行しての受講ということで受講者にかなりの負担を強いることになります。
2月17日(火)の17時が受講確認入力期限となっていますので、2月21日、22日の修了認定試験に向けて実質17日間の短期勝負となっています。
せわしない2月となりますが、今回も出来る限りのサポートをしていきたいと思います。
時々、受講の間にブログを覗いていただくと、お得な情報に出会うかもしれません。
また、コメント欄に、受講していての疑問に思ったこと、愚痴などを書き込んでいただければ、管理人だけでなく、他の受講者がきっと応答してくれると思います。孤独な闘いではなく、「一人じゃあない、みんながついている」って感じになると、不思議と力も湧いてくるものです。
みんなで寄ってたかって稀代の悪法「改正教員免許法」を嗤いとばしてしまいましょう!
ヒァウィゴゥ!!


ブログに注目しててください! キャンペーン間近か・・・?

みなさん
眠い目をこすりながらの視聴ご苦労様です。
眠くなったら無理せずにどんどん居眠りしましょうね。

コメント寄せていただきありがとうございます。
こちらもどんどん寄せて下さい。
「あなたはひとりではない!」
これがこのブログの大切なコンセプトのひとつです。
大変な状況の中で大変な思いをして免許更新をしているのは自分ひとりだけじゃあない、苦しさを共有し合う当事者同士のつながりが、苦しさを和らげ、苦しさに立ち向かう「知恵」と勇気を与えてくれるときがあります。
「あなたはひとりではない!」
そうです。愚痴をこぼし合い、励ましあって、この理不尽な免許更新を嗤ってしまいましょう。
学校経営を選択してしまった方々、ご心配なく!対策やれば合格できます。
というわけで、今回は、短期決戦ということで、いつもやっている「お友だちキャンペーン」の時期を前倒ししたいと思います。それも、「小出し」はやめにして、いっきょに「腹心の友キャンペーン」をやろうと現在準備をすすめています。
もうちょっとだけ待っててくださいね。
それからキャンペーンに応募できなかったというかわいそうな方もたまにいらっしゃいます。応募の仕方をよーく読んでくださいね。ほんとにお友だちになるには必要なことがあるんです。

「腹心の友」キャンペーン!

お待たせしました!
恒例の「腹心の友」キャンペーンです。

管理人と「腹心の友」になりませんか?
「腹心の友」になった方には管理人が
超不安いっぱいの修了認定試験を
乗り越えるお手伝いをします。
そうそう、「腹心の友」ですから、
選択科目なんかも教えてくださいね。

管理人と「腹心の友」になりたいかたは

メルアド付(必須)でこの記事にコメントを返してください。(「管理人のみ閲覧」可で)
お待ちしています。

あと一週間!気楽に行こう!あなたはひとりではない!

この間、たくさんの方と「腹心の友」(この言葉、もう古いですが)になりました。
正規教員として働いている現役ばかりでなく、産休・育休真っ只中だったり、非常勤講師として採用されるために更新が必要だったり、相変わらず一人ひとり様々な事情をかかえての免許更新です。改めてほんと罪深い制度だと思います。でも、修了認定試験を1週間後に控え、そんなことは言ってはいられないのも現実ですよね。
 腹心の友キャンペーンは継続しつつ、今期も「八卦」予想問題をつくってみようかな、と今更ながらではありますが、思い立ちました。ギリギリ間に合うか間に合わないか・・・(すみません。野暮用が多く、なかなかいつものようにブログ更新と伴走ができなくて)
もっとも「腹心の友」のみなさんは、すでに、私の予想などなくても勝手に予想できちゃいますからね。たいした役には立てません。ですから期待しないで待っててくださいな。
それから、もし試験勉強をしていて疑問点が出てきたら、コメント欄に投稿してみてください。管理人がわからなければ、他の受講生が応答してくれるはずです。
あなたは一人ではない!
力を抜いて、「適当に」頑張ってください。

後5日!何をサポートできるのか・・・

必修科目だけでもと思い、何とか今期の「教育の最新事情」の傾向と対策をやってみました。例題は夏の予想問題の使い回し。放送大学の講師と同じです。(笑)
選択科目は、夏の傾向と対策がかなり充実していて、出題予想も「ばっちり!」とお褒めをいただきました。それで十分かとは思いますが、時間があれば夏期出題問題を踏まえた予想もしてみたいと思います。(「腹心の友」の方は必要ないと思いますが)
拍手が多ければ
・・・なんとか・・・ 
でも間に合わないと思いますので是非夏期の傾向と対策をご覧ください。

大胆予測!!今期の選択科目出題予想!

TOMさまから本当に心温まる「お願い」のコメントを頂きました。【非公開ですが】
それは、心ならずも「学校経営」を選択してしまった受講者のために、「是非、傾向と対策」で不安を和らげていただければという大変丁重なお願いでした。
実はTOMさまご本人は、難問の「学校経営」を選んでしまったことをバネに、「学校経営完全制覇」をめざして取り組み、現在ほぼ満点がとれるくらいのところまできたそうです。
でも、自分のことばかりでなく、理不尽に難しい学校経営で悩み、不安をかかえている他の受講者を是非救ってあげてほしい、そうTOMさんは言われます。
TOMさん、ありがとうございます。TOMさんのそのお気持ちが届き、このブログを運営してきたことの意義をしみじみと感じております。
どれだけご期待にお答えできるかわかりませんが、最後まで伴走させていただきます。
「あなたは一人じゃあない!」

そうです。でも私もひとりじゃあなかった・・・

今回は時間がないので、夏の出題傾向を踏まえて今期の出題を大胆に予想してみます。
「大胆」なのであまりあてになりませんので、夏の傾向と対策を合わせてチェックすることをおすすめします。

土曜組! いってらっしゃい!

あっという間の2週間が終わりました。
ほんとに短く過酷な日程でした。
通常の校務をこなしながら、また子育て、育児をしながらの講習視聴、本当にご苦労様でした。
わたしも、みなさんの焦りや不安を肌で感じ、できることをできるだけやって少しでもお役に立ちたい、そう思い、短い間ですが伴走させてもらいました。
情けなくも途中熱出してダウンしました。
でも、それがかえってよかったような・・・

いよいよ明日修了認定試験ですね。
大丈夫です。
みなさん100%合格します。
すでに合格判定基準についてはお読みかと思いますが、どの科目も、出題された問題の半分以上を間違えるようなことは、「間違えようと努力しなければ」できないレベルです。

それでは、
何度も言いますが、
大丈夫!
あなたは必ず合格します!

あなたの後ろには、ドジさんが、
そして、全国の仲間がついています!
安心して、
いってらっしゃい!!

日曜組 おかえりなさい! みなさん、お疲れ様でした!

日曜組のみなさん、
お帰りなさい!
そして、2014年度冬期放送大学教員免許更新講習の受講生のみなさん、
本当に、お疲れ様でした!

3週間という短期決戦、それぞれの事情をかかえ、
悩んだり、焦ったり、、開き直ったり、と何よりも精神的に大変だったろうとお察し致します。

みなさんから、身に余るようなお言葉をたくさん頂きました。
ありがとうございます。

ただ、つねづね思うんですが、
別にこのブログサイトに辿りつかなくとも
みなさんはきっと普通に試験をこなし、普通に合格できていると思うのです。
ぶっちゃけ、極端な話、テキストを読まず、視聴もすっ飛ばして修了認定試験だけを受験しても、常識の範囲で、合格ラインの点は取れちゃうのだろうと思います。

それでも、このブログの存在価値があるとしたら、それは、
「気休め」です。
教員免許の更新対象者は、たいがい、みな真面目でチキンな人が多いのです。
合格するとわかっていても、落ちたらどうしよう、と夜も眠れなくなってしまう、
そういう愛すべきキャラの人が多いのです。
逆に言えば、そういうキャラだから教員が務まるのです。

そういう愛すべきチキンな人たちには「気休め」というものが絶対必要です。
そうです。
このブログはそういう「気休め」を提供する場なのです。

過去問を解いて安心し、こんなことしているのは自分だけじゃあないんだと
全国の仲間がいることに安心し、「気休め」を得るのです。

ときどき、このブログで、みずしらずの人たちが励ましあう姿に
感激したりします。
ネットの世界は血が通わない乾いた世界で、
言ったもの勝ちの無責任空間であると思われがちですが、
それとは真逆な場を創り出すこともできるのだな、と教えられ
なんか、心の中に温かいものがわいてきます。

その温かいものを「希望」と呼んでもいいのかもしれません。
そういう小さな希望をひとつひとつ紡ぎだすことで、
わたしたちは、また普段の忙しい教育の場へ飛び出していく
勇気をあたえられるのです。

「気休め」から生まれる「希望」
こういうものを大事にしていきたい、
そう思います。

問題がネット公開されたら、
「自己採点大会」を開催する予定です。
自己採点する「勇気」のある方は、
その頃またこのブログを覗いてみてくださいな。

それでは
2014年度 冬期放送大学教員免許更新講習に参加されたみなさん、
ご苦労様でした。
10年後はもうこんな理不尽は制度がなくなり、
このブログが閉鎖されていることを心から願っています。
お身体に気をつけて

あなたはこれからもひとりではない!

管理人・ドジ






修了認定書と成績通知書はいつ届くの?

「『3月下旬』となっていますが、修了認定書と成績通知書はいつ頃届くのですか?」という質問がありました。
昨年冬期の場合だと、3月22日(土)に届いています。
試験日が2/22,23でしたので、ほぼ1ヶ月後となります。
今期も例年通りだとすると、明日、3/21日(土)に到着するのではないか、と思います。
ドキドキですね。
「意外な結果」などをまた報告して下さい。

おめでとうございます!

みなさんから続々と「合格しました!」の報告が届いています。
おめでとうございます!
ほんとにやれやれですね。
チキンハートな私たちにとっては、
どれだけ自信があっても、実際の認定証が届くまでは安心できないというのが習い性。
これでようやく枕を高くして眠れますね。

ところで、採点、成績にかかわる?な情報、
ほとんど届いていませんが、
それは、ほとんどの人が、全問正解もしくは
それに近い成績で○AもしくはAを取ったということでしょうか。
それならそれで結構なことです。

選択科目で2問不正解でAをもらったという情報を頂きました。
これは、やはり、「視聴点20点+修了認定試験10点×8問」という採点方法であるということを示唆しています。
必修で2問間違えて、○Aという方はいるのでしょうか・・・・


プロフィール

ドジさん

Author:ドジさん
教員免許更新で眠れぬ夜をお過ごしのチキンな方々に、ドジさんがお役立ちの情報をお届けします。合言葉は、
「テキトー」講習で
100%合格!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
訪問者数
カテゴリ