FC2ブログ

今日(2月23日・土曜日)の問題速報です!

烏山市立仏滅中学さん提供の本日の問題速報です!
烏山市立仏滅中学さん、身を呈しての?問題速報ありがとうございました!
明日受験の方々、参考になれば、と思います


教育の最新事情
問1 3.教師に求められる力量、学びの専門家について。状況への即応性、適応的熟達を選ばせるものかと。教養の高度化に関わる選択があるも、引っかけかと。
問2 少年漫画にあらわれる教師像について。明らかな選択肢あり。
問3 資質能力向上で求められる姿について。完全無欠というあり得ない選択肢を選ばせるものかと。
問4 最近の子どもが運動不足になる原因について。問題にも「講義の議論の中で」とあったので、難問かと。
問5 すみません、忘れました。でも明らかに誤っているものがわかる選択肢でした。
問6 子どものSOSを受け止める人としての教師に期待される役割について。カウンセンリングマインドは不要という選択肢が正解かと。
問7 特別支援教育コーディネーター、通級指導、巡回相談員の仕事について。今回UPしていただいた問題に類似していました。
問8 教育基本法に続いて改正された法案について。地教行法、学教法、教特法(あと1つあったの忘れました)からの選択でした。
問9 指導要領改訂について。小学校5、6年で外国語学習を選択履修というひっかけ選択肢(確か必修かと)あり。
問10学校経営ビジョンについて。明らかに誤っている選択肢
問11不登校生がでた担任がとるべき行動について。協働性の観点からすれば極当たり前な選択肢。
問12学校と地域社会の関係について。12年夏日曜とほぼ同じ内容。
問13学校に関わる法律について。難問になるかと思いましたが、12年夏日曜とほぼ同じ内容で、校内での生徒同士のケンカであっても、学校は責任を免れないという、講義の中であった話を思い出せばできたのでは。
問14危機管理マニュアルの策定について。今までの問題に似ていました。
問15グローバル化時代の学力、PISA、TIMSSに関する問題。今回一番悩んだ問題でした。2つに絞り込んだ選択肢で、一方は、「教科の違いはあるが」と前置きがあって、「高学力なのは、香港、台湾、韓国、「日本」等、東アジアの国である」ともう一方は「日本で学力が高いのは習熟度別学習を導入したから」のどちらが誤りか。先の方は前置きが引っかかり、後の方は、テキストに、習熟度別学習は「必ずしも」学力向上には貢献していないと、明らかな誤りとは言い切っていないことが引っかかりました。どちらが正しいのか、自信がありません。


スクールカウンセリング

問1 河合隼雄先生を選ぶ問題
問2 教師とSCの連携で、集団守秘義務について
問3 23年夏日曜と同じ問題
問4 不登校の背景にある家庭のようすについて
問5 23年夏日曜と同じ問題
問6 HPにあげていただいているのと同じ問題
問7 幼稚園における関係機関との連携について
問8 すみません忘れました。「狭義の」という言葉が残っているので、関係したかどうか・・・・


情報社会

問1~4 11年度後期と同じ。1情報と内容、2教育機器、3再生、4表現
問5 高校指導要領で、2科に再編された科目名 「社会と情報」ともう1つは?
問6~8 12年度夏期日曜と同じ。6自他の権利、7「時間」を割く、8「確かな学力」の確立

以上です。
情報社会は本当に楽でした。

スポンサーサイト



プロフィール

ドジさん

Author:ドジさん
教員免許更新で眠れぬ夜をお過ごしのチキンな方々に、ドジさんがお役立ちの情報をお届けします。合言葉は、
「テキトー」講習で
100%合格!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
訪問者数
カテゴリ