FC2ブログ

大自己採点大会(1) 教育の最新事情

いよいよ大自己採点大会の始まりです。
とりあえずは、管理人が来るまでに、コメントでみなさんの自己採点の結果を出し合い、盛り上がってください。管理人は来週から参加します。

教育の最新事情(土)
問1  1
問2  1 
問3  4
問4  3
問5  2
問6  1
問7  3
問8  3 (新傾向問題 普通)
問9  1
問10  2
問11   2
問12   3


的中率 
〇ブログ予想問題(各章3問): 5/12 42%
〇予想問題カード: 11/12 92%



教育の最新事情(日)
問1  1
問2  4
問3  4
問4  1
問5  4
問6  1
問7  1
問8  4
問9  3
問10  2
問11   4
問12  1


的中率 
〇ブログ予想問題(各章3問): 4/12 33% 
〇予想問題カード: 12/12 100%
スポンサーサイト



大自己採点大会(2)・教育政策と学校の組織的対応

教育政策と学校の組織的対応(土)
問1  3
問2  2
問3  4
問4  3
問5  4
問6  3
問7  1
問8  4
問9  4
問10  2
問11  3
問12  2  (過去問から①の選択肢が変化:総合的な学習の時間→スクールカウンセラー)


的中率 
〇ブログ予想問題(各章3問): 4/12 33%
〇予想問題カード: 12/12 100%


予想問題カード・第2章No.8に間違いがありました。:「適切でないもの」→「適切なもの」 
解答①→④
「腹心の友」のみなさん、本当に申し訳ありませんでした。m(__)m
 



教育政策と学校の組織的対応(日)
問1  1
問2  3
問3  4
問4  1
問5  4
問6  1
問7  1
問8  4
問9  4
問10  2
問11  3
問12  2


的中率 
〇ブログ予想問題(各章3問): 5/12 42%
〇予想問題カード: 12/12 100%

大自己採点大会(3)・スクールカウンセリング

スクールカウンセリング(土)
問1  2
問2  3
問3  3
問4  4
問5  2
問6  4
問7  4
問8  3
問9  1
問10  3
問11  3
問12  1


的中率 
〇ブログ予想問題(各章3問): 5/12  42%
〇予想問題カード: 12/12   100%



スクールカウンセリング(日)
問1  2
問2  2
問3  1 新傾向問題(易)
問4  1
問5  1
問6  2
問7  4
問8  3
問9  4
問10  4
問11  4
問12  1


的中率 
〇ブログ予想問題(各章3問): 2/12   17%
〇予想問題カード: 11/12  92%

大自己採点大会(4)・生徒指導と教育相談

生徒指導と教育相談(土)
問1  1
問2  4
問3  3
問4  3
問5  1
問6  1
問7  1
問8  4
問9  3
問10  1
問11  1
問12  4


的中率 
〇ブログ予想問題(各章3問): 4/12 33%
〇予想問題カード: 10/12 83%



生徒指導と教育相談(日)
問1  3
問2  2
問3  3
問4  1
問5  1
問6  3
問7  3
問8  2
問9  1
問10  2
問11  3
問12  3


的中率 
〇ブログ予想問題(各章3問): 3/12 25%
〇予想問題カード: 12/12 100%

大自己採点大会(5)・情報社会に対応した学校教育

情報社会に対応した学校教育(土)
問1  4
問2  2
問3  3
問4  4
問5  3
問6  4
問7  4
問8  4
問9  1
問10  4
問11  3
問12  3


的中率 
〇ブログ予想問題(各章3問): 0/12   0% (完全に裏をかかれました((+_+)))
〇予想問題カード:
10/12 83%


情報社会に対応した学校教育(日)
問1  2
問2  3
問3  1
問4  1
問5  2
問6  2  
問7  2
問8  2
問9  3
問10  2
問11  4
問12  1


的中率 
〇ブログ予想問題(各章3問): 1/12   1% (同じく( ノД`)シクシク…)
〇予想問題カード: 12/12 100%

大自己採点大会(6)・環境教育の実践

環境教育の実践(土)
問1  1
問2  4
問3  3
問4  2
問5  4
問6  3
問7  1
問8  1
問9  4
問10  4
問11  4
問12  4


的中率 
〇ブログ予想問題(各章3問): 5/12 42%
〇予想問題カード: 12/12 100%



環境教育の実践(日)
問1  4
問2  3
問3  2  (新傾向問題 普)
問4  2
問5  1
問6  2
問7  1
問8  1
問9  1
問10  4
問11  1  (新傾向問題 易)
問12  4


的中率 
〇ブログ予想問題(各章3問): 0/12 0%
〇予想問題カード: 10/12 83%

大自己採点大会(7)・カリマネと学校経営

カリキュラム・マネジメントと学校経営(土)
問1  2  (普)
問2  4  (難)
問3  2  (難)
問4  3  (易)
問5  2  (易)
問6  3  (易)
問7  2  (易)
問8  3  (普)
問9  1  (易)
問10  1  (易)
問11  4  (易)
問12  1  (普)


易率: 7/12   58%


カリキュラム・マネジメントと学校経営(日)
問1  4  (普)
問2  4   (易)
問3  4   (易)
問4  2   (過去問)   
問5  2   (易)
問6  4   (普)
問7  3   (普)
問8  1   (易)
問9  1   (普)
問10  4   (易)
問11  4   (普)
問12  4   (難)


易率:  5/12   42%

大自己採点大会(8)・小学校外国語教育教授基礎論

小学校外国語教育教授基礎論(土)
問1  4  (易)
問2  3  (易)
問3  3  (難)
問4  1  (普)
問5  2  (難)
問6  4  (易)
問7  1  (易)
問8  3  (普)
問9  4  (普)
問10  2  (難)
問11  2  (普)
問12  1  (易)


易率: 5/12 42%


小学校外国語教育教授基礎論(日)
問1  1  (易)  
問2  2  (普)
問3  4  (難)
問4  3  (普)
問5  1  (普)
問6  2  (普)
問7  4  (易)
問8  1  (易) 
問9  3  (易)
問10  2  (普)
問11  1  (普)
問12  1  (普)


易率: 4/12 33%

大自己採点大会(9)・幼児教育の最新事情と展望

幼児教育の最新事情と展望(土)
問1  4  (難)
問2  4  (難)
問3  4  (普)
問4  4  (難)
問5  3  (難)
問6  3  (普)
問7  2  (易)
問8  4  (難)
問9  2  (普)
問10  4  (易)
問11  2  (易)
問12  3  (普)


易率:  3/12   25%


幼児教育の最新事情と展望(日)
問1  1  (易)
問2  3  (普)
問3  1  (普)
問4  1  (普)
問5  3  (普)
問6  4  (普)
問7  1  (易)
問8  1  (易)
問9  2  (難)
問10  3  (易)
問11  1  (普)
問12  2  (普)


易率:  4/12   33%

お待たせしました!I'm back!

待っていないかもしれませんが、一応、
お待たせしました!
ようやく ブログに戻ってくることができました。

今回はたまたま問題の公表時期に合わせるように私がブログ更新できない事情ができてしまい、自己採点大会をみなさんにおまかせしました。
そしたら、予想以上に多くのみなさんから、自己採点のコメントが寄せられ、ホント、うれしかったです。
これからもこの方式で行こうかな、と思っているくらいです。
その中でも特にうれしかったのは、「初受験」さま(修了認定試験が終わってからこのブログに辿り着いたという珍しい方)の「受験し直さないといけないかも」という心配と不安と焦りに対して、他のみなさんが、よってたかって自己採点を示しながら励ましていただいたことです。
当の「初受験」さまも本当にうれしかったと思いますが、管理人の私もブログ開いていてほんとによかったな、と思った出来事でした。
これもこのブログのもたらす「気休め」効果のひとつにすぎないかもしれません。しかし、大事なのは、大変な状況をかかえながら、しなくてもよい心配をせざるをえないこうした愛すべきチキン♥な方々にとって「気休め」がいかに大切かということなんです。

このブログが、心優しいチキン♥の方々のコミュニティーとなり、明日への一歩を踏み出す少しだけの勇気を分かち合う場になっていることを、管理人は誇りに思います。
集っていただいたみなさま、本当にありがとうございました。

管理人の解答をアップしました。3つの新科目については、管理人の主観で、「易」(無勉でもいけるかも)、「普」(まあふつうにちょっとやればできるかも)、「難」(な、なんだこれ、わかんねんよ)に腑分けしてみました。

この3科目以外を選択された方々は、本当にラッキーと言うか、楽勝だったのではないでしょうか。
それに比べて、特に、「幼児教育」の問題のむずさ、これは何なんだ! 
これまでもいろいろと愚痴や文句をすでに述べているのでもうこれ以上は言いませんが、問題作成した講師たちと放送大学は、「教員免許更新」をただの「知識」を試す場にしたいのでしょうか?
なんか、講義の内容と、やっていることが真逆なんですけど。
来期の、この科目の受講者、激減間違いなし!
幼児教育の重要さを本気で広めたいなら、顔を洗って出直したほうがいいです。
あっ、これ以上言わないと言ってまだ言ってるし・・・・

解答例にもし間違いを発見したり、疑問点がありましたら遠慮なくどしどしコメントしてください。

今月末には、このブログに集ったどなたさまのお手元にも、どうかすべての科目の修了証明書が届きますように。
そして、放送大学の合格判定基準の「都市伝説」解明へのご協力を。

管理人・ドジ






プロフィール

ドジさん

Author:ドジさん
教員免許更新で眠れぬ夜をお過ごしのチキンな方々に、ドジさんがお役立ちの情報をお届けします。合言葉は、
「テキトー」講習で
100%合格!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
訪問者数
カテゴリ